夏至だね。夏至の夜には静かな時間を。

夏至ですね。一年で一番夜の時間が短い日。だからといって気象は大気の温まり方や海洋の影響を受けるので、暑くなるのはこれから1ヶ月後。だけどやっぱり今日が、一年で一番昼が長い日です。



僕は何となく、今日を過ぎると「あ〜太陽エネルギーは、これからだんだん弱くなるんだなぁ〜。」って感慨深くなるんだけど。これは、別に太陽が「強< >弱」コタツみたいに弱くなるんじゃないよ。



ってことで、今夜は夏至だから、何かあるでしょう!仙台市天文台では、環境省の全国イベントに賛同して、100万人のキャンドルナイトです。


外を見ると、既に日没1時間前。そして東の空にはポッカリと浮かぶ月。。。軌道は地球にかなり近く、特別大きく見えるスーパームーンです。


さてさて館内では、夏至に合わせて催しが開催されています。


「小泉やよい&鈴木次郎のDUO&CANDLE LIVE」だってさ。
「ふ〜ん。詩も素敵だけど、ギターがひびくね。」
〜 解説ありがとうございます。


そうですね。
なんでもかんでも、科学と進歩で手に入れる時代も。。。確かにあったけど。。。僕らは今あるものに、満足できる幸せを手に入れるべきじゃないですか?
アコースティックギターが、会場全体に響き渡ります。


外では、だんだんと日は落ち、キャンドルの灯りが素敵に輝きます。


「色々書き込みたいけど…..心に映るものが、素直な気持なのでしょう。」


ということで、天文台から。。。今日は静かに、時の鼓動でも感じたいなぁ〜っと。
誰だ。キャンドルぴょんぴょん跳んでるやつは!

いろいろお伝えしました。

カテゴリー: 省エネ, 日々の話, 環境, たまきさんブログ パーマリンク