環境チャレンジコンクールの告知です。

環境チャレンジタイトル

少しばかりご無沙汰となりました。仙台市省エネ・節電キャンペーンも、大がかりなイベントが一段落しまして、ここしばらくは更新できなかった、たまきさんページの改造や、新規コンテンツの追加を行っていました。
そしてこの度、たまきさんサイトを応援してくださっている会社に、イートス株式会社さんが追加となりました。
イートス株式会社さん訪問記

情報システム会社さんが、何で環境?なんて思いましたが、お話を聞いてみるとなるほど!情報会社は調べごとが得意なんですよね。確かに。
増子社長さんの、お客様を第一にしたら、業態がぐるっと廻ってしまったというのも納得のユニークさ一番の会社です。
ちなみに、イートスの皆さんは自転車クラブを作っていて、今では津波で無くなってしまった閖上サイクリングコースのママチャリ8時間エンデューロに参加していて、知らないうちに僕も出会っていたんです。
閖上ママチャリ8時間耐久レース

イートスさん、一般変速ギアで48周。僕らは条件の悪い変速機無しで58周のクラス入賞圏内だよ〜って、スポンサーにけんか売ってどうする!
津波に呑まれましたが、いつか楽しかったあのレースが復活すればと願ってます。


去年の審査会から

ということで、大変前置きが長かったですが、内勤の日々が続いています。
そして、環境チャレンジコンクールの作品募集が始まっていますね。

環境チャレンジコンクール

募集部門は、一般向けに『写真部門』。15歳以下の学生さん向けに『かべ新聞』、『ポスター部門』です。
掲載している写真は昨年の審査会ものですが、まぁ、応募点数が多いです。
写真もなかなか、クオリティの高いものも多いですよ。
たまきさんは、あれだけ山に行っているんだから、エントリーすれば。。。。って、言っても僕は一応、写真の大学出て、しばらく写真を中心に食べてたからなぁ。。。


かべ新聞です。
学校単位で応募のあるポスターは、特に作品の集まる激戦区です。
地域のコンクールで入選すると、その自信が将来への道を開くかもしれませんよ!
興味のある人は、まずは学校の先生に相談して、エントリーをしてもらうように頼みましょう!

写真も、ポスターも、かべ新聞も、締切は9月28日(金)までです。どしどし応募しましょう!

ということで、たまきさんは内勤の日々の合間に何をしているかと言うと、チョコチョコトレーニングの日々です。9月9日に開催される、鳥海山Sea to Summitに、半ば強制的にエントリーされてしまいました。
鳥海山Sea to Summit

シーカヤックで4キロ漕いで、自転車で21キロ/1100メートル登り、そこから鳥海山の山頂まで一気に休まず登山するレースです。誰だ!あんなものにエントリーしたのは。
でも、前日の環境サミットの基調講演が、僕の大好きな内田正洋さんだと知って、もの凄く嬉しいです。
この人カッコいいんですよね。講演のタイトルも『環境教育とアウトドア』なんて、なんといい話題でしょう!
たまきさん過去の記事より

内田さんは、最近はすっかりメディアに出なくなっちゃいましたから、久しぶりにお話しが聞けるのを今から大変楽しみにしています。

カテゴリー: 役立つ話, さもない話, 日々の話, アウトドア, 告知, 環境, たまきさんブログ パーマリンク