未来プロジェクトin仙台の採用企画が決定しました

令和3年度は環境の芽部門1件、環境の樹部門2件の応募があり、一次の書類審査、二次プレゼン審査を経て3件全ての企画が採用されました。今後、各企画の進捗状況をご紹介いたします。

【環境の芽部門】1件

企画名食農教室を通して子供達と環境を考える
団体名仙台農協女性部岩切支部
内容通学路沿いの畑をフィールドに、親子向けの枝豆や大豆の収穫・加工体験を連続講座として開催し、食べ物の循環について学ぶとともに、食や農業への興味・関心を高め、地域住民との顔の見える関係づくりを目指す。

【環境の樹部門】2件

企画名仙台学生のステイホーム育樹・植樹・活樹までの一連の活動
団体名TSALL東北
内容学生メンバーが自宅や学校で苗木を育て、SNSを通じた情報発信や、次年度に向けた育樹マニュアルを作成する。育てた苗木を川崎町の連携団体の管理地に植樹し、活樹活動としてまき割り体験会等を開催する。コロナ禍での新たな環境活動を提案するとともに、他団体と連携した一連の活動を通して、里山や河川流域の環境がもたらす影響や恩恵についての理解を深めていく。
企画名サンショウウオ保護プロジェクト 耕作放棄地の自然再生法の研究
団体名宮城学院中学校高等学校 自然科学班
内容泉ヶ岳周辺の絶滅の危機にあるサンショウウオを保護するため、周辺の耕作放棄地をもとの自然に近い形で再生させ、多様性のある自然環境を未来につなげていくことを目指す。

お問い合わせ先
FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: FEEL Sendai, 未来プロジェクトin仙台 パーマリンク