新着図書のご案内です。

今年の十五夜は10月1日木曜日だそうです。
満月は10月2日だそうなのですが・・・

大気が澄み、月がとても美しく見える季節です。
そもそもは風雅にお月見をされていたそうですが、月が欠けては満つる様子から、農作物の収穫の感謝と祈願をする日となったそうです。神様の依り代の「ススキ」と十五に因んだ15個の「お団子」、この時期とれた「野菜や果物」等をお供えしてお月見を楽しみましょう~♪
晴れると良いですねっ。


それでは、新着図書のご案内です。

・「くぬぎの木いっぽん」(BL出版 近藤薫美子)
・「動物たちの青春白書」(エイ出版社 ワクサカソウヘイ/小林朋道)
・「もしもキリンと恋に落ちたら デートでわかるどうぶつ図鑑」(サンクチュアリ出版 メセグリン/小宮輝之)
・「水族館のサバイバル1 生き残り作戦」(朝日新聞出版 ゴムドリco./韓賢東/HANAPress Inc.)
・「つれてこられただけなのに 外来生物の言い分をきく 生き物たちの心のさけび!」(偕成社 有沢重雄/小宮輝之/今井桂三他)
・「生きものとつながる石ころ探検 ゲッチョ先生の石ころコレクション」(少年写真新聞社 盛口満)
・「歌川国芳いきものとばけもの」(東京書籍 歌川国芳/稲垣進一/悳俊彦)
・「北極と南極の「へぇ~」くらべてわかる地球のこと(環境ノンフィクション)」(学研プラス 中山由美/秋草愛)
・「汽水の匂いに包まれて 牡蠣養殖100年(単行本)」(マガジンランド 畠山重篤)
・「おもしろい!料理の科学」(講談社 平松サリー)
・「ドラえもん科学ワールド スポーツの科学」(小学館 藤子・F・不二雄/藤子プロ/深代千之)
・「こいぬのルナ、コロナウイルスにたちむかう こどもたちの理解とケアのために」(子どもの未来社 アダムM.ウォレス/アダム・リオング他)
・「病魔という悪の物語 チフスのメアリー(文庫本)」(筑摩書房 金森修)
・「【図解】新型コロナウイルス 職場の対策マニュアル」(エクスナレッジ 亀田高志)
・「【図解】新型コロナウイルス メンタルヘルス対策」(エクスナレッジ 亀田高志)
・「仙台領に生きる郷土の偉人傳 明治・大正・昭和の人」(本の森(仙台) 古田義弘)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ます。
お子さんも楽しく読める本がたくさんあります。
貸出カード作成時には身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

【ご利用にあたってのお願い】
○セミナースペースご利用の際は、定員の半数程度でご利用いただき、利用者同士の距離を確保するなど、感染予
防対策をとりながらご利用ください。
○館内での飲食はお控えください。熱中症予防ための水分補給は構いません。
○マスク着用や入り口での手指消毒、咳エチケットなどにご協力をお願いします。
○サロンスペースの机・椅子は当面の間利用休止とさせていただきます。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 新着図書, 環境, たまきさんブログ パーマリンク