虫の声を楽しむ会‐六郷の巻〜開催レポート

今年の「虫の声を楽しむ会」も終盤になってきました。

今回は、例年たくさんの地域の方が参加する「六郷お月見会」にお邪魔して、9/14に六郷市民センターで「虫の声を楽しむ会〜六郷の巻〜」を行いました!

市民センター玄関がお月見会の受付をしていたので、その隣のスペースに鳴く虫を展示しました。子供たちは興味津々!今日の先生であるエコリス(株)の鈴木さんと沓澤さんに、色々質問しています。

参加者の皆さんがぞくぞくと集まってきました。今回の「虫の声を楽しむ会」はお月見会のプログラムの最初のコーナーです。皆さんが集まったところで諸注意を確認して、早速出発!近くの飯田前2号公園を目指します。

まだ空が明るい中、公園へ移動します。虫、どれくらい鳴いているかな?

公園に到着!大きい公園ではありませんが、耳をすますとたくさんの虫の声が聞こえます。鈴木さんから、花壇の花に来るハチに注意すること、虫を見つけたら声をかけてね、とのお話があり、早速虫探しスタート!

子どもも大人も、一斉に虫を探します。「この辺で鳴いてる」「あ、いたいた!」とみんな盛り上がってきました。

「先生!捕まえたよ!」の声に、鈴木さんが駆けつけます。網の中を見てみると・・・「うーん、でも逃げられちゃったね」残念。虫も必死に逃げているんですね。

こちらでは、鈴木さんの大きな網で何か捕まえたようです。「いたいた!これはマダラスズだね」小さいのによく捕まえたね!

市民センターに戻って、公園で聞こえた虫の声をおさらいします。鈴木さんが、公園で鳴いていた虫を虫かごに入れてきてくれました。ハラオカメコオロギ、マダラスズ、クサキリ、エンマコオロギを一つずつ説明してくれます。他に鳴かない虫も入っていました。

今回捕まえられなかったけどカネタタキも鳴いていたとのこと。最初に受付脇に展示していた虫たちを確認しながら、みんなでおさらいしました。

あっという間に終了の時間です。続いて行われるお月見会の開会式へ移動する案内がありましたが、まだまだ子どもたちは虫が気になる様子。。。鈴木さんと沓澤さんに色々質問していました。

次回の「虫の声を楽しむ会」は最終回!9/28泉区中央市民センターで開催します。どんな虫の声が聞こえるか楽しみですね。

【虫の声を楽しむ会(六郷の巻)で観察した鳴く虫たち】

エンマコオロギ、ハラオカメコオロギ、マダラスズ、クサキリ、カネタタキ、ショウリョウバッタ(6種類)

カテゴリー: 生きものこぼればなし パーマリンク