たまきさんサロン新着図書情報

たまきさんサロンスタッフです。

21日、初雪が降りましたね~。昨年より17日早かったそうです。
そして、インフルエンザが流行のシーズンに突入したそうです。手洗い、うがいはもちろんですが、疲れをためないことや、十分な睡眠、栄養バランスの整った食事をとることも重要だそうです。
お味噌汁にショウガを入れて飲むと体が温まります。
加熱をすると生のショウガに含まれているジンゲオールはショウガオールに変わり、身体を温めてくれるそうです。逆に風邪をひいてしまったら生ショウガが良いそうで、ジンゲオールには解熱効果や強い殺菌効果があるそう。風邪で熱が出た時や喉が痛いときにはウィルスを外に出し、熱を下げ、痛みを軽減してくれるのだそうです。すりおろしたショウガと蜂蜜をぬるま湯で溶いて飲むのもおすすめです。
体調にお気を付けくださいね。

新着図書のご案内です。

・「木嶋利男 野菜の性格アイデア栽培」(学研プラス 木嶋利男)
・「おすしのさかな (しぜんにタッチ!)」(ひさかたチャイルド 古島万理子/川澄健)
・「まいごのたまご」(KADOKAWA  アレックス・ラティマー/ 聞かせ屋。けいたろう)
・「からだと筋肉のしくみ 世界一ゆる~いイラスト解剖学」(高橋書店 有川譲二)
・「自衛隊防災BOOK2」(マガジンハウス マガジンハウス・自衛隊/防衛省)
・「雨の科学(講談社学術文庫)」(講談社 武田喬男)
・「街の水路は大自然 1.8kmの川で出会った野生動物たち」(築地書館 野上宏)
・「農業高校へ行こう!」(家の光協会 全国農業高等学校長協会/監修)
・「プラスチック・プラネット‐今、プラスチックが地球をおおっている」(評論社 ジョージア・アムソン=ブラッドショー/大山泉)
・「小学館版学習まんがシリーズ まんが くらべる図鑑 生きもの編」(小学館 春風邪三太、TAK.BR/佐々木正孝)
・「トリセツ・カラダ カラダ地図を描こう(宝島社新書)」(宝島社 海堂尊/ヨシタケシンスケ)
・「鹿踊りのはじまり」(三起商行 宮沢賢治/ミロマチコ)
・「家のネコと野生のネコ」(エクスナレッジ 澤井聖一)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ます。
貸出カード作成時には身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。
ごみのお持ち帰りをしていただければ飲食可能なスペースです。
ぜひぜひ、たまきさんサロンへ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 新着図書, 環境, たまきさんブログ パーマリンク