仙台「泉ヶ丘エコクラブ」の壁新聞が、「壁新聞道場!」のコーナーに掲載されました。


子どもたちが地域の中で環境活動や環境学習を行っている「こどもエコクラブ事業」(公益財団法人日本環境協会)は、仙台市も地域事務局として支援しています。

 昨年度の「こどもエコクラブ」主催の「エコ活コンクール」に応募していただいた仙台市「泉ヶ丘エコクラブ」の壁新聞が、「壁新聞道場!」のコーナーに掲載されましたので、たまきさんブログでもご紹介いたします。道場の「師範」からの温かい「ゴシドウ」も掲載されていますよ。


いずみがおかエコクラブのみなさんへ
関師範から一言!

写真とイラストが多く使われていて、カラフルな新聞ですね!エコに関する幅広い活動をみなさんが楽しんでやっていることが分かります。読んだ人が、活動に参加してみたくなるような新聞に出来上がっていると思いました。

様々な活動のことが書かれていますが、活動ごとに写真や文章がまとまっているのでよみやすいです。活動を通じて考えたことや感じたことも書いてあるため、生き生きとした新聞になっています。みんなで一緒に行った活動だけでなく、普段各メンバーが気を付けているエコな生活を記事にしているのもとくちょう的です。新聞を読んだ人が「自分でもできそう」「私もやっているよ」など、エコ活動について身近に感じられる記事だと思いました。
エコクラブキャラクターになったエコ太郎のその後の活躍についても、これからの壁新聞などでぜひ教えてくださいね。


とっておきのゴシドウ★

エコについてあまりくわしくない人が読んだときに、みなさんの活動がどのような「エコ」を目指しているのか、伝わりにくい記事があったように感じました。たとえばかぼちゃのエコクッキングは「野菜の皮など、ふだん捨てているような材料も工夫して使うこと」、さんちゃんまつりのゲームでは「ペットボトルや新聞紙などを楽しく再利用すること」が目的だったでしょうか?みなさんが取り組んだ「エコ」の目的を一言加えると、新聞を読んだ人にもその大切さがもっと伝わると思います。
新聞を読んでくれた人に本当に伝えたい事はなんなのか、そしてそのことが伝わるように記事を考えてみると、よりすてきな新聞になると思います。

「こどもエコクラブ」Webサイトでの掲載先は、以下のURLをご参照ください。
http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201908070402.html


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ パーマリンク