未来プロジェクトin仙台の公開プレゼンテーションを行います

持続可能な社会を実現するため、環境に配慮した行動を市民に促す企画を募集・実施する『[環境社会実験]未来プロジェクトin仙台』では今年度、4団体の応募がありました。
このたび、1次審査を通過した団体による公開プレゼンテーションを行います。環境に興味のある方はどなたでもご来場いただけます。お気軽にお越しください。

日時   6月8日(土)14:00~15:30

会場   せんだい環境学習館たまきさんサロン(青葉区荒巻字青葉468-1)

応募企画 

【環境の芽部門】

  1. 企画名 「被災地荒浜で、海岸清掃と海洋ごみをつかったアクセサリーづくりワークショップ」
    団体名  環境系学生団体海辺のたからもの

【環境の樹部門】

  1. 企画名 「植物界の『震災遺産』ミズアオイを知る連続ワークショップ」
    団体名  NPO法人日本ビオトープ協会(北海道・東北地区)
  2. 企画名 「認知症のある方もみんなで一緒に!山や畑の自然物を活用して楽しもう!」
    団体名  ヒトキタシャベル
  3. 企画名 「食用廃油の資源化」
    団体名  宮城学院中学校高等学校 特活自然科学班

※事前の申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

お問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: 未来プロジェクトin仙台, 未分類 パーマリンク