杜の都の凸凹さんぽ~青葉山の魅力を探る~2【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

「すべての坂はスリバチに通ず」をモットーに、地形の高低差を楽しむ街歩きをされている東京スリバチ学会 皆川典久会長をお迎えし、11月11日(土)に【サロン講座】「杜の都の凸凹さんぽ~青葉山の魅力を探る~2」を開催しました。

昨年に続き2回目の街歩き講座です。

昨年の様子はこちら

青葉山を歩く前に…地形に関してのレクチャーがありました。

 

 

「青葉山」は、山と呼ばれていますが古代は海の底でした。長い年月をかけ隆起し、現在は標高約200メートルの台地になりました。崖の下を流れている広瀬川の地形も隆起した特徴です。青葉の森緑地や竜の口沢では海の生物の化石も見つかっています。

 

 

東北大学の青葉山新キャンパスの辺りは、戦前、旧日本軍の演習場があった場所です。

地形的には谷があり水が流れ、自然豊かな土地なのです。地下鉄で「山」に来ることができるのは珍しく、そういった点も仙台の魅力なのではないでしょうか。

青葉山から北へ向かい大崎八幡宮まで歩いていきます。

たまきさんサロンを出発して間もなく東北大学農学部の建物の手前に、谷がありました。

 

 

三居沢の谷の始まり「三居沢谷頭」です。

地形に着目していないと気が付かずに通り過ぎてしまいそうです。

 

 

 

東北大学の敷地を抜けて、どんどん下っていきます。

 

 

 

 

今回も亀岡八幡宮に立ち寄りました。(亀岡八幡宮は標高135メートルです)

鳥居の前のシダレザクラは、春に美しく咲くことで有名です。

 

 

 

今回のルートは裏参道から長い階段を下りました。

「こんなに長い階段があったなんて!」

亀岡八幡宮は昭和20年の仙台空襲により社殿は焼失したため、文治年間(1185年~1190年)に建立された当時のまま残されているのは石鳥居と石段のみになりました。

凸凹した石材の階段を上り下りするのは大変です。

 

 

皆さん無事に階段を下り、集合写真をパチリ!

石段を数えながら下りてきた参加者の方にお聞きしたところ「330段」あったそうですよ。

今度は上りに挑戦してみてくださいね!

 

さらに下り、三居沢不動尊と三居沢発電所へ向かいます。

三居沢不動尊滝は、冬には凍結した滝が見られるパワースポットです。

街から近い場所に滝があるのは珍しく、水資源に恵まれた仙台ならではの景観です。

 

 

 

 

写真左が東北電力三居沢発電所、右が電気百年館です。

明治21年に三居沢で宮城紡績会社が水車を利用して電気を作ったのが日本最初の水力発電発祥の地となります。

三居沢発電所の歴史ある建築物は国指定登録有形文化財となっています。

広瀬川の水を約27mの落差を利用し最大1,000kwの電気を作り出し、今なお現役の発電所として電気を送り続けています。

 

 

 

また、「仙台の誇れる近代化遺産の詰まった所なので多くの皆さんに見学に来てほしい」と、電気百年館の案内人 赤間さんよりお言葉がありました。

 

 

 

牛越橋を渡り、河川敷に下り、広瀬川を上流に向かうと滝が見えてきました。

 

 

 

 

 

 

鶏沢滝です。

「長年仙台に住んでいるが、こんなところに滝があるのは知らなかった」と、いう声が多く聞こえてきました。

 

 

 

 

本日唯一の上りとなる急な階段を上ると、大崎八幡宮の前を通る国道48号線に出ます。

 

 

 

 

 

 

ここは四ツ谷用水の本流が流れていたところです。現在は蓋をして暗渠(地下水路)となっていますが、工業用水として使われています。四ツ谷用水は江戸時代につくられ仙台の地形の勾配を利用して、城下町に水を送り、生活用水や防火用水として人々の生活を支えました。

 

 

ゴールの大崎八幡宮に到着です。

青葉山の魅力と水資源の豊富さを感じながら歩くことができました。

地形や水資源を活かし環境に配慮したエネルギーの生産など、環境について考えることができた講座となりました。

時折氷雨に当たりましたが、参加者の皆さんは全員歩き切りました。

 

皆川さん、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日

年末年始(平成29年12月29日~平成30年1月3日)

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

カテゴリー: 環境, 環境講座, たまきさんブログ パーマリンク