「蜜ろうでリップクリームをつくろう【サロン講座】」

たまきさんサロンスタッフです。

11月5日(土)のサロン講座は、宮城教育大学 准教授 溝田浩二先生をお迎えし、宮城教育大学にて「蜜ろうでリップクリームをつくろう」を開催しました。

p1080915

はじめに先生から「もし地球上からミツバチが消えたら?」どうなるかのお話をしていただきました。

はちみつが採れないだけではなく、受粉ができなくなり、野菜、くだもののほか、家畜のえさも育たなくなります。ミツバチが消えると食品の価格が高くなり、経済にも影響が及ぶそうです。

 

p1080921

植物の観察をしながらミツバチの巣箱へ移動します。

 

 

 

 

p1080930

ミツバチに刺されないためには…

ミツバチと友だちになりましょう。

それができないのなら…石になりましょう。

 

 

p1080977

蜜ろうとラベンダーの花から抽出したラベンダーオイルでリップクリームづくりです。

 

 

 

 

p1080943

ミツバチの巣をとかすと「蜜ろう」が採れます。蜜ろうの入ったジャー(約60℃に設定されています)にタコ糸を垂らしたり、引きあげたりしながらキャンドルをつくります。

 

 

 

p1080956

焼きたての丸いホットケーキに、宮城教育大学で採れたハチミツをかけて味わいました。とっても濃厚なはちみつでした。

はちみつを集める働きばち一匹が一生(約1か月)かけて集められる、はちみつは小さなスプーン1杯分になるそうです。

 

 

リップクリーム、キャンドル、はちみつ、受粉・・・と、暮らしの中にミツバチからの恵みがたくさん使われていることを学んだ講座となりました。

p1080991

溝田浩二先生、宮城教育大学の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日

年末年始(12/28-1/3)

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

カテゴリー: 過去の講座, 未分類, 環境, 環境講座, たまきさんブログ パーマリンク