今日から開催。七夕の吹流しの設置作業を見せてもらいました。

DSC_0746

いよいよ世の中が七夕〜お盆休みへ突入ですね。僕は〜ちょっと9月のあたまに出かけてくるので、今のうちに少しお仕事かな。9月のあたまも仕事で出かけるんだけどね。
で、これは昨晩のこと。なんか久しぶりだけど、仙台花火大会を見に行きました。
その帰り。。。あれ!?明日からは七夕祭りじゃん!
ってことは、飾りつけは明朝。ヤバイ!


20160806七夕設置中01

はい。忘れてはいませんでしたよ〜(さっきから)。朝6時にやってきました中央通り。藤崎の前には、仙台市内の小中学生の作った折り鶴の七夕飾りが、ちゃんと飾られてました。


20160806七夕設置中05

八乙女小学校の分も入ってますね〜。去年の11月です。八乙女小学校の企業訪問にくっついて取材させてもらいました。鳴海屋紙商事さんの七夕飾りのお話を聞きに行きましたね。


20160806七夕設置中06

みなさんは、朝の5時から設置作業です。


20160806七夕設置中02

遠〜くに見える、あの黒い影は。。。そうです。先日の企業訪問の時におっしゃっていた通り、黒子だから黒いシャツ。ぱっとやってきて、午前9時までに設置してパッと消える。鳴海屋さんの作業現場でした。


20160806七夕設置中03

本部長さん、おはようございます!
「やぁ!たまきさんやってきたね!」


20160806七夕設置中04

当たり前だけど、大忙しです。
この一年間で準備してきた吹流しを、この朝のひと時で全部設置しなきゃ。
あんまりお邪魔するのもなんだから、あちこち写真撮らせてもらいます。


20160806七夕設置中07

おやおや、くす玉を運んでくるみなさんがいます。例のくす玉運搬トラックが近くにあるのかな?って思ってくっついていくと。


20160806七夕設置中10

あ!中央通りからすぐ脇のホールを借り切っていた。
「おはようございます。せっかくだから、上、見ていきませんか?」


20160806七夕設置中08

え?いいんですか?ではでは是非とも。
ちなみにこちらの方。5年前に設置の見物に来て七夕の魅力に引き込まれ、作業スタッフに加わったのだそうです。チャンスは色々で積極性が大切。面白いですね。


20160806七夕設置中09

ホントだ。たくさんまだ残っている。これを全部設置するのかぁ。


20160806七夕設置中11

「ホールにまだいっぱいあった?」
「ありましたねぇ………」
「ってことは、まだまだ仕事があるぞ〜!」


20160806七夕設置中12

ではでは、設置作業を見せてもらいましょう。
まずは、くす玉のてっぺんを天井の竹から吊るされている紐に繋いで。


20160806七夕設置中13

ちょっと持ち上げる。


20160806七夕設置中14

吹流し持ってきましたぁ〜。


20160806七夕設置中15

くす玉の下部に連結。
くす玉付きが、仙台七夕の特徴。平和の象徴ですね。


20160806七夕設置中16

またちょっと持ち上げる。なんでかって??


20160806七夕設置中17

吹流しを止めているテープを切り離してあげるんですね。


20160806七夕設置中18

これだけ長い吹流しの紙をまとめているので、テープの本数も沢山あるわけです。でも作る作業はもっと大変だな。。。


20160806七夕設置中19

こうやって、何回にも分けて吹流しを釣り上げて設置するんですね。


20160806七夕設置中20

ようやく完了。


20160806七夕設置中21

アーケードの天井を左右に渡るように設置されている竹。その端っこには、ちゃ〜んと巾着、着物、投網などの飾り物が設置されています。


20160806七夕設置中23

さてさて。撮影完了して戻ろうかなって思ったら、平和祈願の七夕がありました。


20160806七夕設置中22

鳴海屋さんの講座を受けていたから、仙台七夕の平和への願いが強いのが、よっくわかりました。
仙台七夕も太平洋戦争の間は中止され、終戦の翌年からすぐ再開されたんです。もう二度と、戦争なんて嫌ですね。そんな平和を願う仙台七夕は、本日8月6日から開催です。

カテゴリー: 取材, 日々の話, たまきさんブログ パーマリンク