一番町で、毎年恒例の打ち水だよ。でも雨だ。。。どうする?

20150813一番町打ち水_01

仙台もお盆の時期を過ぎるとだんだんと夜の気だるい空気にも涼しさを感じられ、ちょっとゆったり寝られそうな感じがしますね。だけど。。。昨夜からは雨だな。雨が降ってて、これは今日のイベントにまずい。本日は打ち水イベントだから、道路がいきなり濡れているのはマズイ。。。なんて思っていたら、あららお昼にはピタっと止みましたよ。


20150813一番町打ち水_02

そして「え!武将??」
ハイやってきました。せんだいE-Action推進武将隊、伊達武将隊の皆様です。


20150813一番町打ち水_03

さぁ皆さんお嬢ちゃんもお坊ちゃんもやっておいで。
お盆で帰省の方もたくさんいると思います。今からここ一番町商店街で、せんだいE-Action「いざ!打ち水じゃ。伊達に涼もう!仙台の夏」を開催します。


20150813一番町打ち水_04

もう皆さん伊達武将隊のスケジュールは把握済みなのですね。浴衣からお子さんまでズラ〜っと並んで待ってます。


20150813一番町打ち水_05

2010年に現代によみがえった我ら伊達武将隊。儂はこの町を千年にわたって栄えて欲しいと願って仙台と名づけた。そして未来の子供達へより良い未来を残すため、我らの知る省エネの知恵の打ち水をこれから皆に披露し一緒にやってもらおうと思う。
省エネには3つのEが大切だ。その3Eとは「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」。その中で打ち水はエネルギーを使わずに賢く暮らそうという「省エネ」に含まれている。


20150813一番町打ち水_06

ちなみに打ち水は、実行する時間がきちんと決められている。暑い日中に行うと、すぐに水が蒸発して蒸し蒸ししてしまうので、これから暑くなるという朝方や、少し気温の下がってきた夕方行うと、とても効果があるのだ。


20150813一番町打ち水_07

そして、今日はお二人のゲストも来ている。紹介しよう。仙台 杜の都親善大使の木村有希さんと村上彩花さんです。
「よろしくお願いします。」
打ち水は、かつては料亭や旅館でも行われてきた。これは涼しくするというだけではなく、場を清めるという「おもてなし」の心の表れでもあるのだ。
お二人には今日は各地からお盆に来ているお客様をもてなしてもらおうぞ。


20150813一番町打ち水_08

では、皆のもの。各々バケツと柄杓を受け取って、是非とも我らに参加してくれ。
さ。


20150813一番町打ち水_09

では、いいか!
打ち水は高く撒けばいいというものではない。土埃を抑え、場を過ごしやすくする先人の知恵だ!さぁいくぞ!
「打ち水じゃ!」


20150813一番町打ち水_10

では皆のもの。出陣じゃ!


20150813一番町打ち水_11

雨が降ったといっても、この気温。やはり乾いてくるんですよね。


20150813一番町打ち水_12
打ち水で涼しげです。


20150813一番町打ち水_13

親善大使のお嬢さんたちも、打ち水です。


20150813一番町打ち水_14

武将が打ち水の光景も、風物詩の感じが出てきましたね。


20150813一番町打ち水_15

「政宗様〜」
おぉ!今年も店を出していたか!
毎年ここで我らは会ってるいる!応援ありがとう。ご苦労である。


20150813一番町打ち水_16

思いの外、お子様と絵になる政宗様です。


20150813一番町打ち水_17

一番町の端っこ。東映ビル前までやってきました。
隊列はここでUターン。
その前に記念写真だ!ポーズは「E-Action!」


20150813一番町打ち水_18

いいか。さっき撒いた水はもう渇きだしている。また帰り道で打ち水じゃ!


20150813一番町打ち水_19

途中には蛇口があって、水が補給できる〜。日本は水が潤沢だなぁ。


20150813一番町打ち水_20

だからといって、水は大切にしないとバチが当たりますよ。打ち水にはお風呂残り湯や米のとぎ汁なんかも使えますよ。


20150813一番町打ち水_21

まさに、先人の知恵。
水は下水に流してしまうと浄化も必要となってしまう。でも撒いてあげると植物を育てますね。


20150813一番町打ち水_22

未来の子供達にためにも、省エネに励もうぞ!


20150813一番町打ち水_23

お!ここにもいたか。ヨシヨシ。


20150813一番町打ち水_24

てなことで、一番町を行ったり来たり、打ち水は終了です。


20150813一番町打ち水_25

政宗様。ここで私からお話があります。
なんだ常長。皆に紹介してみろ。
WWFとはご存知ですか?


20150813一番町打ち水_26

WWFとはWorld Wide Fund for Nature/世界自然保護基金の略です。
その団体が本日発表した、本日はアース・オーバーシュート・デーです。
アース・オーバーシュート・デーとは、地球が再生産できる1年分の資源を使い切った日のことを指します。なんと本日8月13日は、もう2015年分の資源を使い切ってしまったので、これからの4ヶ月は未来への借金なんです。
ちなみに昨年は、8月17日がその日だったんです。なんと昨年よりも4日も早く使い切ってしまったんです。このままだと2030年には6月になってしまうのではと予想されているのです。


20150813一番町打ち水_27
なに、それは本当か常長!
なれば、我々は未来を生きる子供たちから借金して生きていることになる!それはダメだ。儂らが努力して、未来の子供達へより良い社会を残さねばならないのだ!
そのためにも我らは工夫をし、さらに省エネを続けていこうではないか!


20150813一番町打ち水_28

そして、集まってくださった皆さんに伊達武将隊から演舞のお礼です。


20150813一番町打ち水_30

では、今日は1日ご苦労であった。
これからもエネルギーの節約に努め、よりよい仙台を作ってくれ!
われらはいつでも仙台城におる。いつでも遊びに来てくれ!
では、E-Actionの成功を祈願して勝どきをあげるぞ!
「えいえいオ〜」


20150813一番町打ち水_29

参加者も一緒に「えいえいオ〜」「えいえいオ〜!」


20150813一番町打ち水_31

イベントの終わりには、皆さんに花の種のプレゼントです。

20150813一番町打ち水_32

花の種のほかに、伊達な節電所キャンペーンプラスのチラシの配布もしてくれました。


20150813一番町打ち水_33

節電はな。掛け声だけではダメなんだ。
一人ひとりの小さな心がけが、大きな成果を生むのだ。
仙台市のホームページ(ここですな)でも省エネのキャンペーンをやっているぞ。是非とも参加してみてくれ。


20150813一番町打ち水_34

さぁ。皆。楽しんでもらえたか。ではまた!サラバだ。


20150813一番町打ち水_35

てなことで。。。。なかなか終わらないブログだって?武将隊の皆さんがサービス精神旺盛で、何回もステージでファンの皆様と交流をしているもので。写真が終わりませんでした。

ちなみに、おぼん期間中(このあと)に開催予定だった七夕で使った竹で作った灯籠のイベント「仙台竹灯り」は、雨のために順延です。
8月29日の午後7時から開催ですので、ぜひとも残暑の残る仙台。灯りとステージイベントなど、楽しんでくださいね。


——- 順延にて、下記日程で開催 ——-
「第12回仙台竹灯り」
仙台七夕まつりで使用した竹を並べ、感謝の気持ちを込めてろうそくの火をともします。
四丁目ミニコンサートの開催や夜店の出店もあります。
(1)点灯時間 8月29日(土曜) 午後7時~ (午後10時終了予定)
(2)会場    一番町四丁目商店街
(3)主催    一番町四丁目商店街振興組合・仙台竹灯り実行委員会

カテゴリー: 取材, 省エネ, 環境, E-Action, イベント, たまきさんブログ パーマリンク