そんなにビックリする話ではないけど、ソーラーパネルが。

20150517ソーラーパネル01
まぁ、ビックリする話ではないですけど、いろいろと作っている仕事なわけで「ソーラーパネルの写真ない?」ってことで、う〜ん、たまきさんのお仕事で取材には結構出かけたけど、はいパネルの写真ってほどに出せるストックもないしなぁ。じゃ、撮りに行ってくりゃいいか!
そう思ってみると、思いのほか太陽光パネルって写真撮りやすいところにはないよなぁ。。。。
たいがいは屋根の上にあったり、大きなフェンスで囲った高台にあったりして。。。。
「!」
そしたら先日の自転車トレーニングの途中で見つけたソーラーパネル群。ビックリ。


20150517ソーラーパネル04
こちら、286号の秋保から仙台南インターの入口へ向かう途中。本当にインターの入口手前からチョイって脇道に入ってみたら鈎取まで道は抜けてまして、多分ここがかつての旧道なのだろうなって2車線道路の擁壁にいきなり現れたパネルでした。
本当に、ここ住宅の真下だなぁ。


20150517ソーラーパネル03

まだ工事中でした。工事現場のおじさんに「環境のレポートで使うんですが、写真撮っていいですか〜?」「いいよ〜。」
ってなことで写真撮ってたら、「環境とかこういうの好きなのかい?」「まぁこんなお仕事もしてまして」
ここだったら雪も積もらなくていいですよね。しかももともと斜面だから足も作らなくていいし。だいたい斜面だから他に使い道もないし絶妙ですね。


20150517ソーラーパネル02

そうしたら、いやぁ〜ここも大きいけど、金成から一関に抜ける4号の擁壁には、ここの10倍もあるような発電所があるよ。
ええ〜!それは気になる!
もうじき早池峰山に行く時期だし、ちょっと立ち寄ってみようかな〜。
遊休地や屋根の上を使って発電ってのも当然あるけど、道路の擁壁ってのはアイデアですよね。
まだまだ環境イベントはこれからなんで、ちょっと見つけたソーターパネルのお話でした。

カテゴリー: 省エネ, 日々の話, 環境, たまきさんブログ パーマリンク