第11回 仙台竹灯りを取材。だけどね。。。終わってしまったイベントなので。また来年。

もうね。終わってしまったイベントだけどね。Facebookにはオンタイムに情報流せたから良いかな。
「第11回 仙台竹灯り」です。


一番町四丁目商店街を会場に、七夕まつりで使われた竹を再利用して竹灯籠を1500個つくり、お盆の初日を灯すという、とても味わいのあるイベントです。


今年は、蝋燭に点灯の写真は無いのか?って。。。。あの。。。まだまだ時間に余裕があるなぁと。。。100円ショップに行ってて戻ったらもう、全部灯りがついてました。スミマセン。


でも。なんだか今年の竹灯りは、雰囲気が違いません?
今までは、商店街の両側にず〜っと並べてあったんですけど。今年は路面のタイルの飾りにあわせて、並べてみたり。


星形ですね。

そして、ハート型。


や。本日は打ち水イベントの後、ドトールコーヒーでMacとケータイ繋いで、一刻も早く情報更新!
めまぐるしく働いてまして。やっとこ一息。
オッサンなんで。ビールです。ふ〜。



ビール飲みながら、人間ウォッチ。
こちらはお酒が届くの待っているのかなぁ〜?


僕は蒸しホヤを買ったよ。
200円で5個も入ってた!お得でした。


お隣さんは、晩ご飯ついでにケータイプチプチかな?
一番町でのんびりテーブルにつける機会なんて、滅多に無いですもんね。


こちらはローソクの補給。なんだか松明みたいに燃えてましたけどね。


そういえば、ステージも出来て、ライブもやってました。
だいたい「仙台 竹灯り」はお盆の初日に毎年開催されてます。僕もいっつも、打ち水取材のあとはココ。
帰省の予定が無かったり、もともと仙台だよ。とか。お盆をゆっくり過ごそうなんて人にはピッタリなイベントではないでしょうか?
夜10時までというのも、時間に余裕があっていい。でも昨日(13日)限りだけどね。
竹灯りは、また来年!
憶えておこうね〜。

カテゴリー: 取材, 日々の話, イベント, たまきさんブログ パーマリンク