ほ~らヤッホロホイのホイ〜大朝日岳(11月の初旬だよ〜)

いきなりのタイトルは何でしょ〜?
ガチャピンムックの歌ポンキッキ30周年アルバムの最後、チビミミナガバンディクートですね。
そんなのどうでもいいって?いやいや。山登りに行く時は、それぐらい上がるんですよ。
ほら登るよヤッホロホイのホイ〜。


こちら。大朝日岳の日帰りコース登山口としてはメジャーな古寺鉱泉です。猫だ〜!


だのに。。。。う〜いきなりコースミス。
なんだか「変だなぁ〜??」って谷沿いに入っちゃって、泥沼に片足落とすの図。
あとで「何でこんなデカい看板見落としたんだろ?」ってとこを入り込んでました。
チョイ沈む。


でもこの紅葉!(11月初旬です)
また浮上だね。


視界全体がキラキラしています。+20ポイント
左足はグチャグチャしてます。−5ポイント


稜線に出たよ。
お〜!!!!凄い青空。
今日は低気圧が遠ざかっているので、晴れの可能性高いな〜って思ってたけど。


一個目の山頂が見えてきましたね。
朝日〜飯豊山麓は、一気に登って稜線散歩が多いね。


あの。。。。遠くに見えるのは。。。。蔵王?
この凄まじい透明感。昨日は雨が降ったからね。


途中であったおじいちゃん。
「昨夜は雪が降ったから、あわてて戻ってまた、やってきたんじゃ。」
リベンジ。いや通勤ですか!


はい。一個目の古寺山です。
でもね〜。その向こうの大朝日岳が気になる。


もう。感無量でございます。


こんなに気持良い日があるから、また山に来てしまう。


大朝日岳が近づいてきたよ


そして、崖崖。
最近はクライミングにも手を出し始めたので、気になるニャ〜。


あれは。以東岳に続く、朝日連峰の縦走路だ!
仕事がなければアチラに行きたいところだが。。。


ますます近づく。大朝日岳は、冬の蔵王から(晴れれば)よく見えるんだよなぁ〜。
真っ白な格好のいい三角の山です。



そして山頂。
そこには黄昏れている青年が。いやいや。この景色は魅入ってしまうよ。でも。。。。寒い!
本当に山頂は風が冷たい。撤退だぁ〜!



でもね。もの凄い眺望でしょ。あっちは飯豊山塊だよ。また登りたいなぁ〜。



もう。山には雪が着いている。11月初旬で雪です。この寒気を警戒しないと、簡単に凍死してしまうんですよね。



さ。帰りますか。
山頂の右肩に、小さな点があるでしょう。あれは避難小屋です。
避難小屋と言っても、立派な建物なので宿泊も出来るんですよ。
昨夜泊まった人達は、寒い寒いと言ってましたが。



そして。あれれ!!!
小朝日岳からは、少し回り道をしたんで急いだんですよね。
写真全然撮ってないじゃん!
これは、古寺鉱泉の東側の峰の上にあった池です。これだけしか撮ってない。でもね〜。今日はとんでもなく天気がよかった。
ほ〜んと。こんな日があるから、また山に登ってしまう。

カテゴリー: さもない話, 日々の話, アウトドア, たまきさんブログ パーマリンク