月別アーカイブ: 2021年8月

せんだい環境学習館 たまきさんサロンの休館について

せんだい環境学習館たまきさんサロンでは,緊急事態措置を実施すべき区域に指定されている期間,下記のとおり全館休館いたします。

休止期間  令和3年8月29日(日) から 令和3年9月12日(日)まで
      ※8月29日(日)は作業停電のため臨時休館します。

〇上記期間中は,セミナースペースの利用及び新規予約受付を休止します 。
〇現在,貸出し中の図書については,返却期限を利用再開まで延長します。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

*今後の状況により,内容を変更する場合があります。
*小型家電回収ボックスのご利用は,月曜日~金曜日(祝休日除く)の10時から16時30分までとなります。

-お問い合わせ- 
せんだい環境学習館たまきさんサロン
Tel 022-214-1233
平 日 10:00~20:00
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始
※8月29日(日)は臨時休館です。

カテゴリー: サロンの休館案内, 環境, たまきさんブログ | せんだい環境学習館 たまきさんサロンの休館について はコメントを受け付けていません

「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その12

ゴーヤは、特徴的な黄色い雄花と雌花をたくさん咲かせます。

受粉後、10日くらいで10cmくらいにまで生長します。大きさは品種や成育環境によっても違いますが、サロンの緑のカーテンでは、最大でも20cmくらいが限度です。

熟すと表皮が黄色く変わり、やがて破裂して種を落とします。
黄色くなったゴーヤも食べることができ、苦みは薄くなり皮も柔らかくなっています。
また、種を包んでいる真っ赤な果肉は、見た目は強烈ですが甘くて美味しいものです。

「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その13へつづく・・・

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:00(8月20日(金)から9月12日(日)まで)
土日祝  10:00~17:00
休館日  月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
     ※8月29日(日)は臨時休館です。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロンの休館案内, 緑のカーテン, 環境, たまきさんブログ | 「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その12 はコメントを受け付けていません

サロン講座「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」の開催延期について

9月25日(土)
「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」の開催延期について

9月25日(土)に開催を予定しておりましたサロン講座「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。
ご参加を希望されておりました方にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。





サロン講座「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」の開催延期について

9月25日(土)に開催を予定しておりましたサロン講座「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。
ご参加を希望されておりました方にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:00(8月20日(金)から9月12日(日)まで)
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
※8月29日(日)は臨時休館です。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロン講座 | サロン講座「携帯電話を分解してみる!~使われている資源とそれらのリサイクル~」の開催延期について はコメントを受け付けていません

サロン講座「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」の開催延期について

9月18日(土)
「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」の開催延期について

9月18日(土)に開催を予定しておりましたサロン講座「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。
ご参加を希望されておりました方にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。





サロン講座「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」の開催延期について

9月18日(土)に開催を予定しておりましたサロン講座「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。
ご参加を希望されておりました方にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:00(8月20日(金)から9月12日(日)まで)
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
※8月29日(日)は臨時休館です。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロン講座 | サロン講座「クマ対策市民講座~生態を正しく学び被害を未然に防ごう~」の開催延期について はコメントを受け付けていません

仙台防災枠組ってなに?~私たち一人一人に出来ること~ 動画を掲載しました!

2030年までの国際的な防災の指針、「仙台防災枠組」について伊達武将隊の伊達政宗公が東北大学災害科学国際研究所今村所長、泉准教授にインタビューします。 自然災害が増えている今だからこそ、防災や環境について一人一人に出来ることを考えてみませんか。

https://www.tamaki3.jp/ecochannel.html

せんだいE-Actionでは手軽に家庭のエコ診断ができるウェブ版ツール「伊達な省エネ指南」を運用しています。こちらも是非ご活用くだい。

■問い合わせ
事務局  仙台市環境共生課
電話 022-214-0007

カテゴリー: E-Action, たまきさんブログ | 仙台防災枠組ってなに?~私たち一人一人に出来ること~ 動画を掲載しました! はコメントを受け付けていません

3E小ネタ帳 Vol.1 ~打ち水で涼しく~

お財布にやさしく快適につながる3E(省エネ・創エネ・蓄エネ)のヒントをお届けします。
初回は「打ち水」。水のチカラで涼しく快適に過ごしてみませんか。

昔から行われてきた夏の風物詩の1つ「打ち水」。
打ち水前後の地表温度をサーモカメラで比べてみると、
打ち水前(左側)と後(右側)ではなんと20度くらいの温度差が!
(条件により効果の程度は変わります)

夏の夕立の後、照り返しの暑さが和らぐのと似ていますね。

これは水の冷たさで地面を冷やすだけでなく、水が蒸発するときのエネルギー源として周囲から熱を奪う「気化熱」の原理によるもの。
汗が蒸発することで体を冷やそうとする働きと同じです。
イメージとしては、こんな感じ。

水が地表にある状態だと、コンクリートなどの温度が上がりにくくなり、地表を通る風が冷やされるなどの効果もあるそうですよ。

ということなので、上手な打ち水のポイントは「水がある時間を長くする」こと。
○なるべく広範囲に、ビタビタになる程度まで撒く
 (効果が長持ち)
○炎天下に撒くとすぐに蒸発したり蒸し暑くなるため、朝夕に撒くのがおススメ
 (午前中のエアコン使用時間や夜の暑さを軽減)
○緑のカーテンやすだれなどで日陰を作って撒くのも良し
 (特に家に入ってくる風の通り道となっている庭やベランダなどに)
などがコツです。

お風呂の残り湯や、子供用プールの残り水などを使えば、さらにエコですね。
道路やお庭だけでなく、ベランダや屋上などでもできる打ち水。
試してみてはいかがでしょう。

☆☆☆☆☆ 出来ることから、あなたも一緒にE-Action! ☆☆☆☆☆

【もっと頑張りたい方は】
Let’s熱活!補助金(熱エネルギー有効活用支援補助金)
二重サッシやエネファームなどの熱エネルギーを有効活用するための機器導入を補助します。

省エネ家電買い替えキャンペーン
ご家庭の冷蔵庫・エアコンを省エネ性能の高い家電に買い替えた人に抽選で景品が当たります。

【こちらもどうぞ】
せんだいE-Action動画  「打ち水で涼む夏!」

「3E小ネタ帳」Vol.2へつづく。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
 一人ひとりがエネルギーの使い方を考え、
 出来ることから行動(アクション)!
  せんだいE-Action実行委員会
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 省エネ, E-Action, たまきさんブログ | 3E小ネタ帳 Vol.1 ~打ち水で涼しく~ はコメントを受け付けていません

川には魅力がたくさん!~川に棲む生きものを通して川の環境を知ろう~【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。
8月9日(休・月)は宮城教育大学 棟方 有宗准教授を講師にお迎えして、「川には魅力がたくさん!~川に棲む生きものを通して川の環境を知ろう~」と題したサロン講座を開催しました。

東京都多摩地域出身の棟方先生は8歳の頃、父親に連れられ多摩川にオイカワを釣りに行ったことをきっかけに釣り好きとなり、その後中学生・高校生と成長するにつれ川だけでは飽き足らず、休日には釣りのために遠出をするほど、ひたすら釣りにのめりこむ生活を送っていたそうです。

そんな中、17歳の時に「回遊魚の生物学」という本に図書館で出会います。 釣りのことばかりを考え生活していたために、周囲からも心配をされていたそうですが、学問として勉強することで心置きなく釣りもできるようになるのでは、との思いから18歳の時に魚の研究者を志したとのことでした。

その後大学院へと進み、日光にある研究所で大型のマスの研究を始められ、先生ご自身の釣る魚も巨大化していきます。アメリカのオレゴン州立大学へと留学されていた際、初めてキングサーモンを釣りあげた時は、現地の日本人の仲間たちとパーティーを開いてもなお、有り余るほどのいくら三昧の日々を経験されたそうです。

30歳で仙台へと来られてからは宮城教育大学にて、サケ・マスの生態調査や研究をはじめ、それらの魚のすみかでもある河川保全に関する取り組みなどでも、ご活躍され続けています。

今回は、そんな棟方先生に川に棲む生きものや、川釣りなどについて教えていただきました。

仙台を流れる広瀬川は全長45km。途中で名取川と合流し、閖上から海へと流れ出ています。通常、川が海に流れ出るまでは、いくつもの市町村を跨いでいることが多いそうですが、広瀬川のように川の水源から河口までがほぼ同じ市内で完結するといったような川はあまりないそうです。 そんな広瀬川ですが、数え方や季節によって違いはあるものの、少なくとも50種類の魚が生息し、上流・中流・下流と場所によって棲む魚の種類も異なります。

上流域ではイワナが生息しています。小魚などを食べる肉食で神経質な性格、サケの仲間だそうです。
霊屋橋付近を流れる中流域ではアユ、アブラハヤやウグイが生息しています。

アユは背びれの他にアブラヒレを一つ持っています。これはサケの仲間の特徴で、サケの仲間であると同時に、イワナの仲間でもあるということにもなります。また、アユは唇で川底の藻をガリガリと食べるので、藻の匂いが身体へとうつり、実際に手に取ってみるとスイカやキュウリの匂いがするそうです。
その一方で、アブラハヤやウグイは雑食で背びれのみなので、こちらはコイの仲間になるそうです。

名取川と合流する下流域にはナマズやフナ、オイカワなどが生息しています。

オイカワについては、元々仙台に生息していたわけではなく、仙台以外の地域から入ってきたため、国内外来種と言われているそうです。考えられる要因の一つとしては、過去、琵琶湖からアユが仙台にやってきた際、その中にオイカワもまぎれて一緒にやってきたのでは・・というお話でした。

後半は実際の釣りの仕方や釣り竿のお話、仕掛けの作り方などについてです。
仙台で出来る釣りには「餌釣り」「擬餌針釣り」「おとり釣り」などがありますが、それぞれ使う道具も異なります。

今回は、その中でも比較的簡単にはじめることの出来る「のべ竿釣り」の仕掛けの作り方について教わりました。 
竿に針を繋ぐための基本的な結び方を二つ、実際の釣り糸を使って練習してみました。どちらも少々難しそうではありましたが、一度覚えてしまえば簡単に出来るようになるそうです。

棟方先生の研究室では、魚を守るための取り組みについても活動しておられ、植松 康成さんと伊藤 峻さんからもそれぞれお話をしていただきました。

植松さんからは「減った魚を増やすには」というお話で、魚を増やすためには、①環境をよくする(魚道を作る)②魚を捕る量を減らす(ルールを作る)③魚を放すなどがあり、サケの放流自体は100年前から行われているにも関わらず、実はほとんど増えていないのだそうです。

なぜ放流しているにも関わらず、増えていないのか?その原因としては様々考えられるものの、餌や棲みかの問題、交配によって泳ぐ力が弱まってしまうことがあるということでした。
放流は魚の数を増やすために必要なことである一方、むやみに行ってしまうと魚に悪い影響を与えてしまう。放流をするときは、棟方先生のような専門家に相談してほしいということでした。

伊藤さんからは「サケにやさしい川づくりについて」というお話で、今の広瀬川はサケにとってやさしい川とも、そうでないとも言えない環境にあるといいます。その要因としては、サケのような通し回遊魚は河川横断工作物と言われるダムや堰があることによって、川と海との行き来がしづらくなってしまうからとのことでした。

人々の生活には恩恵のあるものですが、魚たちにとっては障害物以外の何物でもありません。
魚道があれば、河川横断工作物があっても、乗り越えていきやすくなるため、サケなどの魚に限らず、ヤマメの稚魚や成魚にとっても海と川の行き来がしやすくなり、大きな魚も来やすくなります。広瀬川にもいくつか設置されてはいるものの、その設置には様々な課題があり、まだまだ難しいということでした。

最後に、棟方先生から「釣り人は川の環境の番人である」というお話もありましたが、豊かな川があってこそ「釣り」を楽しむことができる。その豊かな川や魚たちを守るためには、放流や魚道の必要性、魚たちにとっても良い環境になるように人も努力しなければいけないなと改めて感じました。

今回の講座を通して、広瀬川に限らず、身近な川について知るきっかけとなれば、嬉しい限りです。
棟方先生、植松さん、伊藤さん、参加してくださった皆さんありがとうございました。

紹介しきれなかった講座の様子です。※クリックすると拡大されます。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
8月29日(日)は臨時休館です。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*


カテゴリー: 過去の講座, 環境, 環境講座, たまきさんブログ | 川には魅力がたくさん!~川に棲む生きものを通して川の環境を知ろう~【サロン講座】 はコメントを受け付けていません

新着図書のご案内です。

たまきさんサロンスタッフです。

スタッフの家の庭では、ただいま茗荷(みょうが)が収穫の時期を迎えました。
小さなスペースなので少しずつですが、毎日収穫できています。
土の中から顔を出した茗荷(みょうが)には、かわいらしさと力強さが感じられます。

「茗荷(みょうが)を食べると忘れっぽくなる」って聞いたことありませんか?

「日本昔ばなし」でも「みょうが宿」というお話しがあります。
『昔、欲深い夫婦が宿屋を営んでいて、久しぶりに景気のよさそうな宿泊客が来たことから「茗荷(みょうが)づくしの料理」を出して、物忘れをさせ、財布を忘れていかせよう、という計画を立てたものの、忘れものは何もありません。
がっかりした夫婦でしたが、財布に気を取られて宿賃をもらい忘れてしまいました。
がっくりと気落ちした夫婦でしたが、その宿泊客が茗荷(みょうが)料理の旨さをあちこちで吹聴してくれたことで、それからその宿屋は「茗荷(みょうが)の宿」と呼ばれ、たいそう繁盛したということです。』

忘れっぽくなるのではなく、むしろ茗荷(みょうが)に含まれる辛味成分などの働きによって、脳が活性化するという実験結果があるそうで、記憶や集中力に関係する部分を、普段よりも活発に活動させるそうです。

それでは、新着図書のご案内です。

・「バナナのかわをのっけたら ランプル・バターカップのおはなし」(光文社 マシュー・グレイ・ギュブラー/久保陽子)
・「ぢべたぐらし(春夏編) あひるの生活」(リブレ マツダユカ)
・「罠ガール 6」(KADOKAWA 緑山のぶひろ)
・「あるものでまかなう生活」(日経BP日本経済新聞出版本部 井出留美)
・「日本の野生メダカを守る 正しく知って正しく守る」(生物研究社 棟方有宗/北川忠生/小林牧人)
・「ツキノワグマのすべて 森と生きる。」(文一総合出版 小池伸介/澤井俊彦)
・「ぼくらの地球の治し方」(三五館シンシャ 藤原ひろのぶ)
・「葉っぱ切り絵コレクション いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界」(講談社 リト@葉っぱ切り絵)
・「食べられる庭図鑑」(KTC中央出版 良原リエ)
・「禍いの科学 正義が愚行に変わるとき」(日経ナショナルジオグラフィック社 ポール・A・オフィット/大沢基保)
・「昆虫学者の目のツケドコロ 身近な虫を深く楽しむ」(ベレ出版 井出竜也)
・「数字でわかる!こどもSDGs 地球がいまどんな状態かわかる本」(カンゼン 秋山宏次郎/バウンド)
・「雨のことば辞典(文庫本)」(講談社 倉嶋厚/原田稔)
・「みやぎ 木の花 散歩みち」(河北新報出版センター 辺見徳郎)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ます。
お子さんも楽しく読める本がたくさんあります。
貸出カード作成時には身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

【ご利用にあたってのお願い】
○セミナースペースご利用の際は、定員の半数程度でご利用いただき、利用者同士の距離を確保するなど、感染予防対策をとりながらご利用ください。
○館内での飲食はお控えください。水分補給は構いません。
○マスク着用や入り口での手指消毒、咳エチケットなどにご協力をお願いします。
〇換気のため出入口ドアと窓を開放しております。
○サロンスペースの机・椅子は当面の間利用休止とさせていただきます。
〇施設内ではたまきさんサロン以外のエリアへの立ち入りはご遠慮ください。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:00(8月20日(金)から9月12日(日)まで)
土日祝  10:00~17:00
休館日  月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
令和3年8月29日(日)は臨時休館です
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロンの休館案内, 新着図書, 環境, たまきさんブログ | 新着図書のご案内です。 はコメントを受け付けていません

8/28サロン講座「虫の声を楽しむ会」の開催中止について

8月28日(土)開催予定のサロン講座「虫の声を楽しむ会」について、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を中止することといたします。
お申し込みいただいたみなさまにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
(※まん延防止等重点措置期間8/20(金)~9/12(日)は、10:00~20:00に短縮)
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
※8月29日(日)は臨時休館です。
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 769a007ec7d717303e64accf11b2c8c6.jpg
カテゴリー: サロンの休館案内, サロン講座, たまきさんブログ | 8/28サロン講座「虫の声を楽しむ会」の開催中止について はコメントを受け付けていません

せんだい環境学習館 たまきさんサロンの開館時間の短縮について

せんだい環境学習館たまきさんサロンでは,まん延防止等重点措置を実施すべき期間の平日は、下記のとおり開館時間を短縮いたします。

期間    令和3年8月20日(金) から 令和3年9月12日(日) まで
開館時間  平 日/10:00~20:00(変更前 10:00~20:30)
      土日祝/10:00~17:00
〇上記期間中は,セミナースペースの利用及び新規予約受付を休止します 。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

*今後の状況により,内容を変更する場合があります。

-お問い合わせ- 
せんだい環境学習館たまきさんサロン
Tel 022-214-1233
平 日 10:00~20:00
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始
    ※8月29日(日)は臨時休館です。

カテゴリー: サロンの休館案内, 環境, たまきさんブログ | せんだい環境学習館 たまきさんサロンの開館時間の短縮について はコメントを受け付けていません