日別アーカイブ: 2019年3月11日

平成30年度のE-Action実行委員会が開催されました。そして来年度の話もね。

今日も青葉山の、たまきさんサロンに来ています。なんだか暖かくて〜〜〜もう春だなぁ。
今日の取材。平成30年度の最後のE-Action実行委員会総会が開催されました。



議長はMELONの小林さんです。
「年度末でお忙しいところお集まりいただきありがとうございます。ちょっと花粉症なもので。。。青葉山に来るのを恐れてたんですが、声が通らないかもしれませんがスミマセン」
なるほど!もうそんな季節だったのか!!
「毎回お話ししてますが、E-Action実行委員会はざっくばらんな忌憚のない発言で進めようと思いますので、遠慮なく思ったことを、どこにヒントがあるかわからないので是非ともよろしくお願いします」



今日のメインのお話ですが、「地球温暖化対策を推進するための条例のあり方(中間案)」に関する意見募集について、事務局から説明があります。




と、この後が。長い話になるのですが、大きな枠で捉えると事業者である行政と、事業者、そして市民が力を合わせて、地球温暖化を防ごうという。。。E-Actionのそのものですな。


そしてここからが大切なのですが、「地球温暖化対策を推進するための条例のあり方(中間案)」に関する意見募集についてで¥は、広く市民や事業者の皆さんから意見を集めるため、パブリックコメントを実施しているそうです。(平成31年2月26日から平成31年3月29日まで)

~PR~

市民向け説明会を3月13日(水)18時30分~20時00分 (エル・パーク仙台 セミナーホール1・2)事業者向け説明会を3月13日(水)10時00分~11時30分 (仙台市役所本庁舎 8階ホール)、3月14日(木)14時00分~15時30分 (TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール1)で開催するそうです。
(詳しくは上のリンク先を見てください)



こちら、大きな団体の発言だけでなく、市民の声がいっぱい集まることがとても大事だということなので、何か思うことがあったら意見を送ってみましょうね。



そして次年度のE-Actionの事業計画についてです。
まだ詳細なカレンダーまでは出ている段階ではないのですが、大きな3つの柱を中心に活動を進めます。



(1)省エネ・節電行動の促進
伊達な節電所キャンペーン、そして打ち水などのイベントの実施と、冬季の地球温暖化防止月間や省エネルギー月間との連携で促進していく予定です。



(2)グリーン購入の促進
グリーン購入の環境へのメリットなどをわかりやすくするための啓発活動の実施。環境に配慮した商品を体験してもらうための事業を予定しています。

(3)緑のカーテンの促進
平成28年度から小学校を中心としたモデル地区で緑のカーテンを通した環境学習を実施し、好評をいただいてきましたが、次年度はこれを水平展開して多くの方に取り組んでいただき育成状況を、たまきさんホームページでも紹介していければ良いと考えています。
 
ひょえ〜カーテンページを追加するのか。




そこでメンバーの皆さんからの意見。
「秋まではイベントが多いけど、冬に実施するものがなくなってしまいましたね。」
MELONさんから「うちエコ診断ってやってまして、宮城県だと冬に一番光熱費のかかる時期なので、協力できればいいなぁと思います。」




そして、最後にアナウンスなのですが。「多賀城市環境グルーヴフェス(仮)」の案内が来ています。
まだ詳細が決まっていないのですが、今年から大掛かりな環境イベントを開催しようということで、多賀城市文化センターを丸ごと使ってタレントさんの登場やブース設置など、かなり多角的なイベントを開催するそうです。なんせ多賀城市文化センターってかなり大きな施設なので「場所はいくらでもある」ってことで、どんどん団体を呼んでしまおうということだそうです。


いやぁ〜これ。グルーヴってのがいいなぁ。
ぜひとも取材に行こう!
ってことで、本日のブログはちょっと駆け足だったけど、次年度に向けてお楽しみに!

カテゴリー: たまきさんブログ | コメントする