日別アーカイブ: 2018年3月13日

おもちゃ病院エコ@たまきさんサロンを開催しました

たまきさんサロンスタッフです。
3月11日(日)に「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

最近は、ベイブレードの修理が増えているそうです。
メーカーや種類によって、回す方法が違うので、分解して構造を確認しながら修理をします。
持ち込まれたベイブレードは、回転が遅くなっていたのですが、原因は遠心クラッチが空回りしているからのようでした。

さらに細かい分解が必要です。時間がかかるので、今回は入院することになりました。

ベイブレードなど消費電力が大きいモーターを動かすようなおもちゃには、充電式電池では力が弱いので乾電池を使用してくだいとドクターからアドバイスがありましたよ。

次に持ち込まれたのは33年前に遊んでいたラジコン!

ドクターたちの腕がなります!

 

 

まずは、リモコンから電波が飛んでいるかを確認します。

テスターが反応したので、リモコンは正常のようです。

 

 

中身を確認してみると…

おそらく、大きな衝突の際に部品の歯車の位置がずれて車輪が回らくなったのでしょう。

歯車の位置を戻すと33年ぶりに動き出しました。

 

入院してハンドルの欠けた部品が治れば、また自由自在に元通り走らせることができます。

 

 

 

 

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」は奇数月の第2日曜日に定期開催しています。
次回は、2018年5月13日(日)13:30~16:00(受付は15:00まで)です。
予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

※部品交換が必要な場合は実費負担があります。
※おもちゃの持ち込みはお一人(ご家族でお越しの場合は一家族)2つまでです。
持ち込まれたおもちゃは、はじめに受付で症状を確認してから、ドクターが修理します。
皆さんのお越しをお待ちしております。

 

―お知らせ―

仙台おもちゃ病院エコでは、おもちゃドクターを募集しています。

修理に難しい技術は必要ありません。未経験者でも個別に研修でステップアップし、おもちゃを治るようになります。

興味のある方は「おもちゃ病院エコ 仙台」をご覧ください。

問い合わせ先メールアドレス(大泉) h_craft2000@yahoo.co.jp

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 告知, 環境, イベント, たまきさんブログ | コメントする