月別アーカイブ: 2016年8月

骨を修復するセラミックス~セメントが歯や骨になる?~

セラミック

9月24日(土)13時半〜15時半
「骨を修復するセラミックス~セメントが歯や骨になる?~」
東北大学大学院環境科学研究科 准教授 上高原理暢
昔から人々は自然の材料と火や化学反応を使って陶磁器やガラスなどのセラミックスを生み出してきました。「生体材料」について学び、実際に作ってみましょう。




■開催日時
平成28年9月24日(土)13時半〜15時半

■講座タイトル
骨を修復するセラミックス~セメントが歯や骨になる?~

■講師
東北大学大学院環境科学研究科 准教授 上高原理暢

■講座概要 
昔から人々は自然の材料と火や化学反応を使って陶磁器やガラスなどのセラミックスを生み出してきました。科学技術の進歩により、セラミックスは病気やケガで欠けてしまった人の歯や骨を治す「生体材料」にまで使えるようになりました。「生体材料」について学び、実際に作ってみましょう。

■募集人数/対象
親子10組(抽選、当選者の方にのみ講座の5日前までにご連絡します)/小学5年生以上

■申込締切
9月15日(木)

■会場
たまきさんサロン(東北大学大学院環境科学研究科本館1階)

■□■□■□■□■□ お申し込み □■□■□■□■□■

申込者の氏名 (必須)

申込者の性別 (必須)
男性女性

お子様の氏名 (必須)

お子様の性別 (必須)
男の子女の子

お子様の年齢 (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

日中連絡のつく電話番号 (必須)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カテゴリー: 未分類 | コメントする

お家で頂くおいしい煎茶~お茶を楽しみながら煎茶道を知ろう~

お茶

10月16日(日)14時〜16時
「お家で頂くおいしい煎茶~お茶を楽しみながら煎茶道を知ろう~」
織田流煎茶道 渡辺南香 先生
煎茶道のお話聴きながら、家庭でもできるおいしい煎茶の入れ方をお点前から学んでみませんか?




■開催日時
平成28年10月16日(日)14時〜16時

■講座タイトル
お家で頂くおいしい煎茶~お茶を楽しみながら煎茶道を知ろう~

■講師
織田流煎茶道 渡辺南香 先生

■講座概要
煎茶道のお話聴きながら、家庭でもできるおいしい煎茶の入れ方をお点前から学んでみませんか?

■募集人数/対象
親子10組(抽選)/小学生以上※抽選、10/10までに当選者にのみご連絡します

■参加費
300円(1人)

■申込締切
10月6日(木)

■会場
たまきさんサロン(東北大学大学院環境科学研究科本館1階)

■□■□■□■□■□ お申し込み □■□■□■□■□■

申し込みは締め切りました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カテゴリー: 未分類 | コメントする

~9月11日(日)第2回おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン開催のお知らせ~

たまきさんサロンスタッフです。

奇数月の第2日曜日に定期開催している“おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン”の第2回目を9月11日(日曜日)13時30分~16時に開催します。

おもちゃドクターが壊れて使えなくなったおもちゃを診断し、もう一度使えるように修理します。

 

第1回目、7月10日に開催された際は、8名のおもちゃドクターが、皆さんの持ち込んだおもちゃを見事に修理してくださいました。

皆さんの目の前で修理をされるので、“おもちゃの中身はこういう風に作られているんだ!”とおもちゃの仕組みを知る良い機会になったと思います。

 

おもちゃ病院案内1おもちゃ病院案内2おもちゃ病院案内3おもちゃ病院案内4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

おもちゃ以外にも「置時計」「DVDプレーヤー(ディスク出し入れの不具合等)」も修理可能です。

※部品交換が必要な場合等は実費負担があります。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日、年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 環境, たまきさんブログ | コメントする

動く?眠る?植物にさわってみよう【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

8月6日(土)のサロン講座は「動く植物にさわってみよう「ねむる」植物とハエトリソウの「記憶」」と題し、東北大学大学院理学研究科 教授 上田実先生をお迎えして開催しました。

P1080135P1080143

大きなハエトリソウやオジギソウ、ネムノキの鉢植えが並ぶ会場でサロン講座が始まりました。ハエトリソウは、現在も謎が多く、研究が続いている植物です。

先生から、人間の筋肉のように植物が動くのは、細胞内外への水の移動によることや、ハエトリソウは虫と偶然当たった雨のしずくなどの違いを知るために葉の内側に生えている感覚毛に1回触れられたことを記憶し、2回目で閉じるしくみをお話していただきました。

説明だけでは、難しいと思うことも実際に触り、植物の動きを見ることで理解できたようです。

P1080161P1080157

P1080168P1080172

 

 

 

 

 

 

 

P1080193

暗くて気づいていないだけでマメ科の植物は夜に眠っているそうです。身近な場所にも眠る植物があるのですね。夜に観察しに行きたくなるような、発見や驚きのある講座となりました。

上田実先生、学生の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日、年末年始

※8月28日(日)は、施設点検のため臨時休館します。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 過去の講座, 環境講座, たまきさんブログ | コメントする

8月の新着図書情報

たまきさんサロンスタッフです。

新着図書を紹介します。

P1080351

 

 

 

 

 

 

・仙台地図さんぽ (江戸時代版)

・慶長奥州地震津波と復興-四〇〇年前にも大地震と大津波があった-

・イグネのある村へ-仙台平野における近世村落の成立-

・湯けむり復興計画-江戸時代の飢饉を乗り越える-

・仙台藩「留主居」役の世界-武士社会を支える裏方たち-

・仙台藩の御林の社会史-三陸沿岸の森林と生活-

P1080355

 

 

 

 

 

 

・完全版 自給自足の自然菜園12カ月 野菜・米・卵のある暮らしのつくり方

・ファーマゲドン

・食の人類史

・トウガラシの世界史

・植物の形には意味がある

・『「奇跡の自然」の守りかた』

 

P1080371

 

 

 

 

 

 

・世界でいちばん素敵な夜空の教室

・50億年の孤独

・柔らかヒューマノイド

・人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

・脳・心・人口知能

・門田先生の3Dプリンタ入門

P1080359

 

 

 

 

 

 

・狼の群れと暮らした男

・土と水の探究者たち

・忘れられた日本の村

・漂流の島

・人口減が地方を強くする

・日本海 その深層で起こっていること

・海の教科書

・イルカ漁は残酷か

・クマゼミから温暖化を考える

P1080364

 

 

 

 

 

 

 

・アリス博士の人体メディカルツアー

・すべての疲労は脳が原因

・チンパンジーは365日ベッドを作る

・深く、深く掘りすすめ!

・デジタル・アーカイブの最前線

・福島第一原発廃炉図鑑

 

貸出カードを申し込みの際には、身分証明書が必要です。

二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

おひとり3冊まで、2週間の貸出です。

image1

ぬくもりのある空間のサロンスペースでゆっくり読書も出来ます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日、年末年始

※8月28日(日)は、施設点検のため臨時休館します。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 日々の話, たまきさんブログ | コメントする

ヤギとふれあいながら貴重な体験 【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

7月24日(土)のたまきさんサロン講座は、宮城教育大学 教授 齊藤千映美先生をお迎えし、宮城教育大学にて「ヤギとのふれあい 動物から学ぶ生命の循環」を開催しました。

始めに先生からヤギが雑草を食べてくれる事や、衣類になる毛と栄養のあるミルクをヤギからもらい、昔から人とヤギは共に暮らしていたことをお話していただきました。

ヤギ小屋では、最初はなかなか近づけなかった参加者も、ヤギの目を観察したり、葉っぱを手に持って食べさせてあげたりしながら仲良くなり、乳搾りの体験もしました。他にも、烏骨鶏を後ろから両手でそっと抱きあげ、ぬくもりを感じることができ、帰り際には別れを惜しんでいるようでした。

動物たちとの触れ合いの後は、ヤギのミルクでチーズ作りと烏骨鶏の卵でスクランブルエッグ作りを体験し、自然の恵みを味わうことでヤギや烏骨鶏から今も昔も共にささえあって暮らしていることを学んだ講座になりました。

千映美先生image1IMG_0144

IMG_0163

IMG_0181

IMG_0191

齊藤千映美先生、宮城教育大学の学生の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

P1080006

 

 

 

 

 

 

おまけ情報!

たまきさんサロンには、こんな本もあります。「人とミルクの一万年」平田昌弘 著

P1080380

 

 

 

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日、年末年始

※8月28日(日)は、施設点検のため臨時休館します。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

 

 

カテゴリー: 過去の講座, 未分類, たまきさんブログ | コメントする

打ち水イベント「いざ、打ち水じゃ!伊達に涼もう!仙台の夏」抜けるような夏空のもとで開催です。

20160813打ち水イベント16

20160813打ち水イベント01

お盆の中日。暑いです!
仙台も最近では30度を越す日が年々増えているような気がします。やっぱり地球温暖化が進行中かな。
なので伝統的な手法で涼しく過ごそう!せんだいE-Action実行委員会イベント。
「いざ、打ち水じゃ!伊達に涼もう!仙台の夏」仙台市のど真ん中。一番町4丁目商店街にて開催です。


20160813打ち水イベント02

今日のブログは速報版だよ。打ち水なんでお盆明けに紹介しても「もう秋風を感じるよ〜じゃダメだもんね」
もう今年で4回目の開催です。伊達武将隊登場。


20160813打ち水イベント03

そしてお客様の中には兜をかぶったお子さんも。


20160813打ち水イベント04

みんな〜こんにちは!
お買い物で通行中の皆さんも、こんにちは!
伊達に涼もう仙台の夏。暑い夏にも電気のなかった400年前の知恵、打ち水で暑さを凌いで省エネ節電。本日は手おけを60個用意してあります。ご通行の皆様も是非とも参加して、武将隊と一緒に打ち水をお楽しみください。


20160813打ち水イベント05

皆の者。よく集まってくれた。
暑さには3つの種類があるというのを知っておるか?
ひとつは言葉のとおり気温の暑さ。
ふたつめは湿度だ。ムシムシすると暑さの苦しさが増すのだ。


20160813打ち水イベント06

そして3つ目は地面からの暑さ。
地面が暑くなると、熱が放射されて我らの体は辛く感じてしまう。そこでだ。我らが生きた400年前の知恵、打ち水で地面の熱を下げてやると良いのだ。
今日は皆にその、打ち水を体験してもらおうと思う。よいか!心して参加せよ。


20160813打ち水イベント07

さらに本日のゲストじゃ。
一番町四丁目商店街振興組合理事長の浜殿だ。
「お買い物でご通行中の皆さんこんにちは。楽しく気持ちよくお買い物を楽しんでいただくために、今年も打ち水イベントを開催しています。ふるってご参加くださいますよう。そして今日は夜6時より七夕で使用した竹を使って、仙台竹灯りイベントも開催します。1日楽しくお過ごし下さい。」


20160813打ち水イベント08

そして、杜の都親善大使2016の三條さん、近藤さんにも来ていただいておる。
「皆様。強い日差しですので、体調に気をつけて打ち水を楽しんでくださいね」
おお!さすが優しいお心使い。


20160813打ち水イベント09

では、各人手桶を受け取って


20160813打ち水イベント10

景綱様も配って配って


20160813打ち水イベント11

支倉様も配ってます


20160813打ち水イベント12

では、皆の手に桶が行き渡ったようなので、盛大に打ち水をするぞ。
親善大使の皆さんも。ちびっこも間に挟まって。ほらほら。


20160813打ち水イベント13

掛け声はE-action!だぞ。それ。
「E-action!」


20160813打ち水イベント14

では、出発!


20160813打ち水イベント15

一番町四丁目商店街でお買い物を楽しんでいる皆の者。省エネ節電には打ち水は効果的じゃ、是非とも取り組んでみてくれ。


20160813打ち水イベント16

E-action!


20160813打ち水イベント17

E-action!


20160813打ち水イベント18

あれ?すでにバケツの残りが。。。


20160813打ち水イベント19

いやいや本当に、今年は天気の当たり年で、雲ひとつない、きれいな晴れ。
水を撒くと、すぅ〜っと気温が下がります。


20160813打ち水イベント20

そしてあちこちで声をかけられ、記念写真。


20160813打ち水イベント21

景綱様も記念写真。


20160813打ち水イベント22

水がなくなったか。汲んでやるぞ。


20160813打ち水イベント23

すると「政宗様ぁ〜」


20160813打ち水イベント24

なんだ、姿が見えないと思ったら、運んできたか!


20160813打ち水イベント25

E-action!


20160813打ち水イベント26

省エネには三つのキーワードがある。
省エネ・創エネ・蓄エネ。エネルギーは節約するだけではなく作り出し、貯めることもできるのだ。再生可能エネルギーなど環境に優しい方法もあるぞ。是非とも学んでくれ。


20160813打ち水イベント27

打ち水一行が通り過ぎると、道路はビショビショ。でもス〜って涼しくなります。


20160813打ち水イベント28

皆の者ご苦労であった。今日の打ち水。勝ち戦じゃ!
そこで我らから感謝の意を表し、演舞を披露する。


20160813打ち水イベント29

武者の舞です。カッコ良いです。


20160813打ち水イベント30

カメラ構えていると目の前まで飛んでくるので、迫力で逃げそうになる。


20160813打ち水イベント31


20160813打ち水イベント32


20160813打ち水イベント33

我らは普段は仙台城で客さまをおもてなししておるが、こうやって街に降りてイベントなどに顔を出すときもある。せっかくだから、参加者一同で記念写真を撮ろう。


20160813打ち水イベント34

みな、この様子をSNSなどで広めて、省エネの取り組みを宣伝してくれ。よろしく。


20160813打ち水イベント35

今日はありがとう。一人一人が行う打ち水は、小さなものでも世の人の力が合わさると、大きな成果を生むのじゃ。
よし。今日の勝ち戦を祝して、勝どきをあげるぞ。
いいか、我らの勝どきは、エイエイオーの3回じゃ。いくぞ!


20160813打ち水イベント36

エイエイオー。エイエイオー。


20160813打ち水イベント37

エイエイオー!!


20160813打ち水イベント38

われら、打ち水イベントの他にも、いまから配るチラシのとおり、節電所キャンペーンも開催している。ぜひとも省エネに取り組んで、キャンペーンに参加してくれ。


20160813打ち水イベント39

そして、今日参加してくれた皆んなには、杜の親善大使から花の種のプレゼントもある。もらって帰ってくれよ。


20160813打ち水イベント40

ということで、打ち水イベントは無事に完了。
伊達武将隊はお客様と記念写真。
あ、さっきの兜の子だ。


20160813打ち水イベント41

外国のお客様とも記念写真。


20160813打ち水イベント42

そして、お子さんとも記念写真。


20160813打ち水イベント43

では、我らはこれから仙台城で夕涼みイベントじゃ。そちらにも参加してくれ。
では、さらばじゃ!

カテゴリー: 取材, 環境, E-Action, イベント, たまきさんブログ | コメントする

超速報〜仙台竹灯り開催中だよ

20160813竹灯り09

ときどきアップする、ブログの超速報版だよ。一番四丁目商店街で、仙台竹灯り実施中!

20160813竹灯り01

20160813竹灯り02

20160813竹灯り03

20160813竹灯り04

20160813竹灯り05

20160813竹灯り06

20160813竹灯り07

20160813竹灯り08

20160813竹灯り09

20160813竹灯り10

20160813竹灯り11

20160813竹灯り12

20160813竹灯り13

20160813竹灯り14

20160813竹灯り15

20160813竹灯り16

20160813竹灯り17

20160813竹灯り18

20160813竹灯り19

20160813竹灯り20

カテゴリー: 取材, 日々の話, たまきさんブログ | コメントする

びっくりするぐらい恵まれた天候の下で、星空観察会です。

20160809星を見る会33

暑いですね!
今年ほど夏らしい夏は記憶にないです。七夕と言えば3日に1日は雨が降ると言われた仙台で、なんと全日程が青空なんて!そして七夕明けの頃には、毎年恒例の「伝統的七夕ライトダウンイベント(星空観察会)」です。今年はとうとう青葉山の、たまきさんサロンにて開催。さてさてどんなだったでしょう?


20160809星を見る会01

では当日の模様から。。。
あ。芭蕉さんこんばんは
「やぁ〜素晴らしいサロンの開館おめでとうございます。全部自費ですか?」
ええ???いやいや引っ越した環境サロンにブログの名前を引っ張ってかれただけですよ〜。


20160809星を見る会02

ではでは。皆様お待たせいたしました。本日は伊達武将隊から伊達成実さま、片倉小十郎景綱さま、片倉小十郎重綱さまです。
「皆の者。地下鉄でやってきたか?今日はエネルギーのことをしっかり勉強しようではないか!」
さらにさらに。今日は滅多にない天気です!是非とも楽しんでってください。


20160809星を見る会03

そして毎年協力いただいてきました、宮町商店街の佐藤理事長さんです。
「商店街でも今年は打ち水を実行し、文化を学んで家庭内の省エネも見直し。私たちも省エネを楽しんでいます。」


20160809星を見る会04

では、本日の講師。毎年毎年ありがとうございます。天文ボランティアの「うちゅうせん」から永井船長です。
皆さんこんばんは。今日は旧暦の七夕。
仙台には3つの七夕がありまして、新暦で7月7日の七夕。でもそれでは梅雨の最中で早すぎると、1ヶ月だけ遅らせた吹流しを飾ったりする月遅れの七夕。さらに、旧暦に則った七夕がありまして、国立天文台はこれを伝統的七夕と呼んで、広く節電に意識を高めようと「伝統的七夕ライトダウンイベント」を実施しています。それが今年はたまたま旧暦の七夕と重なりまして、まぁ〜偶然としてはいい日ですね。


20160809星を見る会05

いい日といえば!たまきさんの今年のイベントの晴率が半端でない。昨日は雨降ってたのに、今日は晴れ!思えば初回のこの企画も仙台市役所で土砂降りだったなぁ〜。
本日の星空のお話。
今日は15年に一回見頃の土星の観察。土星のそばには火星がいるけど、う〜ん今はちょっと遠いところにいるので、火星の見頃はお互いが近づく1年半後。お月様は半月でいい感じ。そして木星が7時44分に地平線に沈んじゃうらしいけど、夕焼け小焼けの小焼け方向に見られそうですよ。


20160809星を見る会07

あとはもちろん夏の大三角形。
ところが、そこには光害(ひかりがい)という問題が立ちはだかります。


20160809星を見る会08

光害。人間活動で発せられた光が原因で、夜でも空が明るく生き物の暮らしのサイクルがズレてしまうんですね。
例えば、ホタルは光でオス・メスがコンタクトを取り合いますが、周囲が明るいとメッセージが伝わらなくなってしまう。
植物は周囲の明るさに合わせて花が開いたりしますが、これも一晩中明るいと開花のタイミングを失う。
カメは砂浜で卵から羽化すると、海のキラキラした光を頼りに向かうはずが、街明かりに向かってしまう。
人間の活動より生き物の方がながく生きるためのサイクルを作ってきたので、人間が突然光を大量に放つと取り返しがつかない混乱が起きるんですね。


20160809星を見る会09

こちら。夜の地球を人工衛星から撮影した写真を繋いだもの。


20160809星を見る会11
人工衛星の飛ぶ高度400キロにも、地上の光は届いているんです。
ヨーロッパ。北米。そして日本が強く輝いています。


20160809星を見る会12

特に日本は。。。ピカピカだぁ!これでは生き物の暮らしのサイクルが狂っちゃうよ。
日本の三陸沖合いと対馬海峡に光るものは、漁船の漁火です。これなんか光で魚を集めていますしね。


20160809星を見る会14

特に逃げることができない植物の場合は深刻です。
そうだよなぁ。。。ってふと左側見ると、武将隊の皆様が真剣に見入っています。


20160809星を見る会13

ここ。どこだかわかります?
こんなに明るいんでは、東京では?って思いますけど。仙台です。


20160809星を見る会10

右手の暗いところが大年寺山で、ピカピカ光っているところが街の中心部です。


20160809星を見る会15

せっかくの七夕でも、もう天の川が見られる場所は限られてきています。
仙台ではスプリングバレスキー場のあたりで、やっと見えるぐらい。
なんか寂しいな。。。


20160809星を見る会16

ではでは、まだ外は明るいようなので、ここでスライド紙芝居の七夕の物語。
天の世界では織姫という働き者の娘さんがいまして、朝から晩までずっと機織りをしているという。。。


20160809星を見る会17

あんまりにも働きづめて可哀想なので、せめて良い婿でも探してあげよう。


20160809星を見る会18

そして神様が選んだのは、こちらもよく働く牛飼いの牽牛だったのですが、なんと二人は結婚したらぜんぜん働かなくなってしまった。


20160809星を見る会19

困ったのは天界の人たち。野に連れて行ってもらえない牛は病気にかかってしまうし、服にする反物は織ってもらえないし。どうにかして!


20160809星を見る会20

いくら言って聞かせても働かないので、神様は一年に一回だけ会えるようにして、二人を天の川のあちらとこちらに分かれて住まわせてしまったんですね。
なので、明るい星のベガとアルタイルは天の川のあっちとこっちで輝いていて、年に一回だけ橋をかける鳥「かささぎ」は、白鳥座として天の川にまたがって横たわっています。
ってことで、っここで終わりにしたかったのですが、まだ外は明るい。そこでオリオンとサソリの話もしたんだけど、そこは割愛。


20160809星を見る会21

さて!やっとこ外は暗くなってきたようです。
今日は何を見たいかって、それは15年ぶりに見頃を迎えた土星です。そこで永井船長が作ってきたのは100均で買ったボールとレコードで作った土星です。
土星はガス惑星ですごーく遠いところを公転(太陽の周りを回る)しています。
太陽の光が地球に届くまでは8分。土星の光が地球に届くには80分。土星は自分では光らないから、太陽の光が土星に当たったあとに地球に届くまでの片道の時間だから、太陽〜地球の距離の10倍の場所にいるんですね。


20160809星を見る会22

そしてとても有名な話ですが、土星は比重が軽いんで、水に浮いちゃうんです!まぁ〜そんなに大量の水があればね〜って長いことみんな思ってたんですけど。。。見つかっちゃったんです。宇宙の遠〜くにとんでもない量の水が。宇宙では何でもあり得るなぁ。


20160809星を見る会23

余談はさておき。土星は有名な大きな輪っかを持った星です。石や氷でできた輪っかが地球に対して傾いて土星の周りにありまして。


20160809星を見る会24

その傾いたままの土星が30年かけて太陽の周りを一周回っているから、15年に一回、傾きが地球から大きく見える面に出会うと輪がよく見えるようになる。それが今年なのです。


20160809星を見る会25

ちなみに7年半に一回は輪っかを横から見てしまう。この輪はとても薄いので、ほとんど見えない年もあるそうです。
ちなみに輪っかには、天文学者カッシーニの見つけた「カッシーニの間隙」と呼ばれる隙間があります。これが見られればいいんだけど、夏は大気が揺らぐしね。
では、そろそろ天体観測と参りますか!


20160809星を見る会26

その前に〜。表では天体観測。サロンではmelonさんがLEDランタンを作る講座を開いてますよ。是非とも参加を。


20160809星を見る会27

では、いざ天文観測!どうですか?


20160809星を見る会28

お!明るく輝いているのは。。。月です。
でも半月だから、クレーターとか見やすいですね。


20160809星を見る会29

ちなみに今日の写真きれいでしょ。
太陽が沈んだあとは、人の目では黒に見えるけど、本当は青い光が空に満ち満ちて、綺麗な青色になるんですよ。
だから、今日は三脚持参で来てます。


20160809星を見る会30

では、しばし星との語らいのお時間を。。。


20160809星を見る会31

接眼レンズ越しに土星の写真も撮らせて貰えば良かったですね。すっかり忘れてました。


20160809星を見る会32

あれ?船長どうしたんですか?
やぁ〜街灯が明るくって、ファインダー(横っちょの小さい方ね)の十字が見えなくて見えなくて。あ〜光害だ。しかも北側に建物があるから赤道儀の北がズレてて。。。北極星〜見えないですよね。トホホ。


20160809星を見る会33

でも、天体観測としては稀に見る好条件でしたね。昨日雨降ってチリが消えて、さらにスカッと晴れる!


20160809星を見る会34

すご〜く写真日和でもありました。


20160809星を見る会35

さてさて、屋内ではランタン作り。


20160809星を見る会38

コレ。どうやってつけんだ?コッチコッチ〜。って感じ。
30名で募集したら、あっという間に満員だって。


20160809星を見る会36

さらにこちらでは、うちエコ診断。
ご家庭のエネルギーの無駄を発見してくれます。


20160809星を見る会39

なんてことをしてましたら、あっという間に8時半。
サロンも閉館の時間だし、そろそろお開きにしましょうか。


20160809星を見る会40

星空に親しんで、是非とも節電にも取り組んでくれ。
そして13日は一番町で打ち水だ。是非とも集まってくれ。
では、皆の衆また会おうぞ!

じゃね〜。

カテゴリー: 取材, 環境, E-Action, 環境講座, イベント, たまきさんブログ | コメントする

毘沙門天王祭にて「打ち水から始まる”E”」伊達武将隊と稚児行列が打ち水だよ。

20160801毘沙門天王祭01

さぁ!いよいよやってきました。若林区荒町の毘沙門天王祭の開催日初日です。
今日はせっかくのお祭り!稚児行列が伊達武将隊ならぬ「せんだいE-Action推進武将隊」と一緒に荒町商店街を打ち水でビショビショいや、ひんやり冷やすぞ!
「いざ!打ち水じゃ〜打ち水から始まる”E”」
今日は当日の雰囲気が伝わるように、無駄に写真が多いです。テキトーにとばし読みしてね


20160801毘沙門天王祭02

頭の上は晴天なんだけど。
西の方は積乱雲。。。やばいなぁ〜。


20160801毘沙門天王祭03

さぁ始まるぞ!


20160801毘沙門天王祭04

城下の皆々。今年もよくぞ毘沙門天王祭に集まってくれた。


20160801毘沙門天王祭05

ここ。毘沙門天は400年前からあるのだ。
だが本尊は一時期失われていてな。

20160801毘沙門天王祭06

それを街の子供達が見つけてきてくれ再建した。なので、ここは子供達の安全と健康を祈願するために大勢の人が訪れる場所となったのだ。


20160801毘沙門天王祭07

今日は我ら、せんだいE-Action推進武将隊が皆と打ち水を行い


20160801毘沙門天王祭08

賢く夏をやり過ごす方法を実践しようと思う。


20160801毘沙門天王祭09

我らが生きた時代には電気はない。だから暑い日には屋外に水を撒いたのだ。


20160801毘沙門天王祭10

風呂に入ると「スッ」っとなるだろう。


20160801毘沙門天王祭11

あれは体についた水分が蒸発して、気化熱を奪うのだ。水が蒸発すると熱を〜
「おい。ちょっと難しくないか」
とお館様。確かに。

20160801毘沙門天王祭12

ではでは、みんなで記念写真。
E-Action!!

20160801毘沙門天王祭13

この写真は、太鼓を持った姿が凛々しいなぁと。
本文のつながりはなし。


20160801毘沙門天王祭14

いざ、出発!


20160801毘沙門天王祭15

屋台の皆さん。毎年ありがとう!


20160801毘沙門天王祭16

ん?このボウズは、去年一緒に先頭を歩いた。。。大きくなったな!


20160801毘沙門天王祭17

いざ、商店街へ。

20160801毘沙門天王祭18

ここの信号。変わるの早いなぁ。

20160801毘沙門天王祭19

佐藤麹味噌醤油店さんです。発酵シリーズの時にお邪魔しましたね。ご無沙汰しています。ボクここでお味噌買ってるよ。


20160801毘沙門天王祭20

そしたら、あらら天狗様がちょっと遅れてやってきました。お館様も挨拶。


20160801毘沙門天王祭21

こないだ江戸東京博物館で妖怪展見てきたんだけど。天狗ってmountain goblinって訳されていました。う〜ん。。。神様なんだけど。。。違和感。


20160801毘沙門天王祭22

お子様引き連れて、ワイワイ。


20160801毘沙門天王祭23

道ゆく人に挨拶。


20160801毘沙門天王祭24


20160801毘沙門天王祭25

不動産屋さんからご主人が出てきて、挨拶。
これは英語でhigh5って言うんだよ〜。ハイタッチじゃないからね。

20160801毘沙門天王祭26

またもや道の反対から挨拶。


20160801毘沙門天王祭27

こちらの方たちね。


20160801毘沙門天王祭28
先週は環境の勉強会を開いたよね。
荒町市民センターの横っちょ抜けて〜。

20160801毘沙門天王祭29

荒町小学校。


20160801毘沙門天王祭30

さぁ!お待ちかねのガリ○リくん。


20160801毘沙門天王祭31

去年は当たりくじの子がいたけど、今年はみんなハズレ。当たらなくなったなぁ〜。


20160801毘沙門天王祭32

しかし今日は暑い。心配されていた雨雲も、アッチに行ったようで。


20160801毘沙門天王祭33

打ち水効果大です。


20160801毘沙門天王祭34


20160801毘沙門天王祭35

とうとう商店街の西端までやってきて、折り返し。


20160801毘沙門天王祭36


20160801毘沙門天王祭37

天狗様も人気あります。


20160801毘沙門天王祭38

え!
写真撮ろう撮ろうで。


20160801毘沙門天王祭39

天狗様とお館様と記念写真。


20160801毘沙門天王祭40


20160801毘沙門天王祭41

はい。こんにちは。


20160801毘沙門天王祭42


20160801毘沙門天王祭44

酒屋さんで。あれ?何やっているの??


20160801毘沙門天王祭43

水を汲ませてもらっています。


20160801毘沙門天王祭46

では稚児行列が通ると、どうなるか?続けて見てみましょう。

ほい。打ち水。


20160801毘沙門天王祭47


20160801毘沙門天王祭48

次の子も、打ち水、打ち水。


20160801毘沙門天王祭49

どんどん撒いてしまえって、こら。道路にも撒いてるよ。


20160801毘沙門天王祭50

さらに打ち水。どんどん打ち水。


20160801毘沙門天王祭51

まだ止めないよ〜。打ち水打ち水。


20160801毘沙門天王祭52

片倉重綱様も打ち水じゃ。

20160801毘沙門天王祭45

って、稚児行列が通り過ぎると歩道はビショビショ。だけどスゥ〜って涼しいんだよね。


20160801毘沙門天王祭53

あれ!お神輿とのすれ違いの写真が撮れるかと思ったら、休憩中でした。


20160801毘沙門天王祭54

みんな〜頑張ってね〜って聞こえてきそう。


20160801毘沙門天王祭55

そして帰ってきました毘沙門天。天狗様は頭をぶつけないように、慎重にくぐる。


20160801毘沙門天王祭56

帰ってきたぞ。


20160801毘沙門天王祭57


20160801毘沙門天王祭58

お帰りなさ〜い。


20160801毘沙門天王祭59

続々帰着。しかし凄い人数でしたね。


20160801毘沙門天王祭60

今日は打ち水ご苦労であった。
今日は何の日かわかるか?今日と明日は、お祭りの日だ。


20160801毘沙門天王祭61

今年の夏は一回しかない。だから悔いのないように過ごすこと。
遊ぶ時は遊んで、しっかり宿題もして、暑い夏に負けないように過ごしてくれ。


20160801毘沙門天王祭62

では暑い夏に打ち勝つよう、勝どきをあげるぞ!


20160801毘沙門天王祭63

我らの勝どきは、エイエイオーの3回じゃ!いくぞ!!


20160801毘沙門天王祭64

エイエイオ〜!


20160801毘沙門天王祭65

エイエイオ〜!


20160801毘沙門天王祭66

エイエイオ〜!!
ではまたな。我らは仙台城にいる。いつでも会いに来てくれ!


20160801毘沙門天王祭67

そんなこんなで今年の稚児行列は無事に終了しました。
雨も降らなくてよかったなぁ〜。
帰りがけにネパールショップ(荒町にあるよ〜)に立ち寄って買い物してたら、向かいにお神輿がやってきたよ。


20160801毘沙門天王祭68

わっしょい。わっしょい。
いいですね〜。やっぱり東日本の神輿の掛け声は「わっしょい」だよ。


20160801毘沙門天王祭69

ってことで、ブログもおしまい。
今年のE-Action実行委員会は、8月9日にたまきさんサロンで星空観察会(18:00~20:00)。13日に一番町で打ち水(14:00~15:00)が開催だよ〜。

カテゴリー: 取材, 省エネ, 役立つ話, E-Action, たまきさんブログ | コメントする