日別アーカイブ: 2016年1月15日

ブログで毎年恒例の「どんと祭」に行ってきました。今日は大日如来へ

201614どんと祭10

毎年恒例ですね。どんと祭の時期がやってきました。
大崎八幡では凍りつく空気の中を裸参りをする人々。う〜む仙台は凄い街だなと関心しきり。そして昨年は東照宮に行きましたね。
さて、今年はどこに来たでしょう?いつも同じところでは写真的にもね。


201614どんと祭01

ま。まずは出発前に、どんと祭でお焚き上げにくべる松飾りや熊手の準備。え?そんなものいるのかって?


201614どんと祭02

まぁ、気持ちの問題なんだけど。今時の熊手とかって飾りの一部にプラスチックが使われているから、お焚き上げで燃やすとダイオキシンの発生源になっちゃうんだよね。なので外しちゃいました。神様もわかってくれるでしょう!
(そしたら、だいだいも外すんだってね。火の中で爆発してました。。。すみません)


201614どんと祭04

さてさて、やってきましたのは一番町の大日如来!
ここは「ひつじ」と「さる」の守護神です。さよなら未年。こんにちは申年。こりゃ、ちょうどいいですね。


201614どんと祭05

お!さっそく燃えています。街のど真ん中で「どんと祭」煙は大丈夫なのかな?ま。一年に一回だし。


201614どんと祭06

消防団の方が火勢を調整しています。後ろにある防火シートは植木の保護をしているんですね。


201614どんと祭07

さて。僕の松飾りを「ほい!」って投げ入れたら、コロコロコロコロ僕のだるまが出てきました。
そして炎に向き合ったままじっと佇む。かっこいい!


201614どんと祭08

「ふむふむ。頑張るだるまさんだな」
ちょっとイケメンな猿でした。


201614どんと祭13

羊も炎で温まっていますね。ヌクヌクです。


201614どんと祭12

人は途切れなくやってくる。


201614どんと祭09

炎に投げ入れると、あとは温まって。


201614どんと祭11

お参りです。あれれ?ここはお寺さん?神社?
如来は仏教で釈迦のことだそうですが、日本では江戸時代からお寺と神社の境がありませんでした。なんでも取り入れてしまう柔軟さが、日本の面白いとこですよね。


201614どんと祭14

お焚き上げ。後ろは外資系高層ホテル。
こんなところにもゴチャ混ぜ感が。


201614どんと祭03

外に出てみると。。。消防車が待機しています。ありがとうございます。
ではでは。

カテゴリー: 未分類, 取材, 日々の話, 環境, たまきさんブログ | ブログで毎年恒例の「どんと祭」に行ってきました。今日は大日如来へ はコメントを受け付けていません