日別アーカイブ: 2015年5月18日

そんなにビックリする話ではないけど、ソーラーパネルが。

20150517ソーラーパネル01
まぁ、ビックリする話ではないですけど、いろいろと作っている仕事なわけで「ソーラーパネルの写真ない?」ってことで、う〜ん、たまきさんのお仕事で取材には結構出かけたけど、はいパネルの写真ってほどに出せるストックもないしなぁ。じゃ、撮りに行ってくりゃいいか!
そう思ってみると、思いのほか太陽光パネルって写真撮りやすいところにはないよなぁ。。。。
たいがいは屋根の上にあったり、大きなフェンスで囲った高台にあったりして。。。。
「!」
そしたら先日の自転車トレーニングの途中で見つけたソーラーパネル群。ビックリ。


20150517ソーラーパネル04
こちら、286号の秋保から仙台南インターの入口へ向かう途中。本当にインターの入口手前からチョイって脇道に入ってみたら鈎取まで道は抜けてまして、多分ここがかつての旧道なのだろうなって2車線道路の擁壁にいきなり現れたパネルでした。
本当に、ここ住宅の真下だなぁ。


20150517ソーラーパネル03

まだ工事中でした。工事現場のおじさんに「環境のレポートで使うんですが、写真撮っていいですか〜?」「いいよ〜。」
ってなことで写真撮ってたら、「環境とかこういうの好きなのかい?」「まぁこんなお仕事もしてまして」
ここだったら雪も積もらなくていいですよね。しかももともと斜面だから足も作らなくていいし。だいたい斜面だから他に使い道もないし絶妙ですね。


20150517ソーラーパネル02

そうしたら、いやぁ〜ここも大きいけど、金成から一関に抜ける4号の擁壁には、ここの10倍もあるような発電所があるよ。
ええ〜!それは気になる!
もうじき早池峰山に行く時期だし、ちょっと立ち寄ってみようかな〜。
遊休地や屋根の上を使って発電ってのも当然あるけど、道路の擁壁ってのはアイデアですよね。
まだまだ環境イベントはこれからなんで、ちょっと見つけたソーターパネルのお話でした。

カテゴリー: 省エネ, 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

残雪の月山。しっかし道の駅って自由だなぁ〜。

20150517月山02

山の朝だね〜。本日、山形県にやってきてます。
ちょっと登山基地が仙台から遠いんで、少しでも近づいておいた方がいいんでないかいって前の晩に走ってきました。山の天気は午後崩れることが多いからね。


20150517月山04

そんで道の駅にテント張ってました。
ん〜。でもテント泊って、本当はダメなんだろうな。夜に来てコソコソってテント張って、翌朝出ちゃおうか。
そんなこと思ってましたら、意外や意外に皆さん自由に使ってました。


20150517月山03

あ。僕のテントはこっちね。ちっこいテントで、ひっそり泊ってました。


20150517月山01

道路で朝めし。でもなんだか平和だなぁ。
ホントはダメなんですよ。ホントは。
だけどこういうユルさが東北なのかな?でも広島でもこんなことしたな。
結局は自由に責任持って利用しようってことかな。


20150517月山05

ちなみに、一応環境ネタとして、はい。こんなところにもEVカーの充電設備。こんな遠くでも30分で充電完了かぁ。
ってことは、そろそろ電気自動車導入もありかな?これから設備もうんと増えるというしね。


20150517月山06

な〜んてことで、本日向かうのは、月山!
大きな山だなぁ。


20150517月山07

あっという間に到着。そして登山口からすごい雪。
この駐車場。1日停めて500円。
そのお金の使い道も事務費とかトイレ清掃と人件費と細々、ぜ〜んぶ領収書に書いてある。。。素晴らしく地に足のついた丁寧さ。地元管理が続く、これも伝統なのだな。


20150517月山08

人生とは、長き道をスキー板を担いで登る。。。。いやいや今から滑る人たちでした。


20150517月山09

僕はこっち。地図で見るとよさげな尾根がリフト上駅まで。
え?リフト乗らないのかって?


20150517月山10

お金もったいないしね。節約した貯金ネパールに募金しちゃったしね。貧乏だしね。


20150517月山11

じゃあないよ。(ビンボー以外)
自分の足だとこんな景色が見えるんだよ。


20150517月山12

さぁ登ろう。すごい雪だよさぁ登ろう。


20150517月山13

さいきんこのブログ。写真多すぎって声が届いているけど、山に関しては知ったこっちゃないや。
本日も写真ほぼ50枚で全力進行中。


20150517月山14

う〜む。それにしても急角度で一気に登るなぁ。(右のほうに駐車場ね)
本日の装備は怠け切っててアイゼンなし。ピッケルあればいいじゃんって、ちょっとこの高度では落ちたらなかなか止まらない。良くないな。


20150517月山15

先行者。僕らの他に一組が同じコースで登ってました。抜きつ抜かれつ。


20150517月山16

あらら。雪庇だよ。
あんまり近づかない方がいいね。落っこちるから。


20150517月山17

誰か他にも登ってるトレースがあるな。
「!!」


20150517月山18

熊だぁ〜。この足跡は熊だぁ〜。しかもデカイ!この熊デカイ!!


20150517月山19

なんてのは、どうせ通ったのは昨晩ぐらいだからいいか。いるよ。ここ月山には熊ぐらい。


20150517月山20

雄大だね〜。
雲が渡っていくね〜。



20150517月山22

広大な雪原です。このあたりからはリフトの人たちが歩き出すとこだね。
もう僕ら1時間近く歩いてるけど。。。


20150517月山21
おじさんと
「ん〜ここ降りるのか」
「ダメなら滑ってきゃいいんでないかい?」
ってんで、足だけで器用に滑っておりました。


20150517月山23

広大!美しい〜。


20150517月山24

おやつ。最近の流行りは紅茶に煎餅です。
どんどん和になる。


20150517月山25

あらら。続々と登ってきたよ。
みなさんリフトで着いた人。


20150517月山26

雪がなくなったなぁ。ヤマレコで他の人の情報を読むと、今年は山頂部分は極端に雪が少ないそうだ。
そして人の手で積まれた歩道。しかもずいぶん踏まれて磨かれている。


20150517月山27

遠〜くに社が見えてきました。
ここは出羽三山のひとつ。信仰の山月山です。


20150517月山28

凄いなぁ。まるでチベットかどこかの聖地のよう。


20150517月山29

天空に昇る参道です。荘厳です。


20150517月山30

山々を見下ろす美しい神社です。


20150517月山31

神社にお参り。さすがに写真はNGかな。
いつもは世界平和をお祈りしてますが、今回からはちょっと変更。
「戦争反対戦争反対。神様、戦争なんか起きませんように。」


20150517月山32

ってなことで山頂へ向かいます。ほんとうにどこ?ここ。


20150517月山33

ものすごい風が吹いてた。
風速20メートル近くはあったなぁ。


20150517月山34

あれが山頂。
強烈な風で凍えました。


20150517月山35

あんまり寒くて、お弁当食べてさっさと下山です。


20150517月山36

どっち行く〜。
あっちの道。いやこっちの斜面。
道選び放題の山。


20150517月山37

そして僕らは稜線つたいを歩くことのしました。


20150517月山38

なんかアルペンな光景です。
東北の山って標高差も結構あるし迫りくる濃厚な自然といい、ほとんどアルプス。


20150517月山39

スノーボーダーがてくてくと登ってきます。


20150517月山40

自分の足で登って滑る。
日本中で本当の意味でのバックカントリースタイルが東北にはある気がする。
自力で行動する世界。リフトで登って滑走禁止エリアに入るなんて甘いことは誰もしない。かっこいいなぁ。


20150517月山41

姥が岳山頂にきました。


20150517月山42

さてさて。あとはスキー場方面に向かっててくてくと下ります。


20150517月山43

山のはるか下にスキー場があるわけです。
そして山全体がスキーエリア。


20150517月山44

この見えるとこ全部がスキーエリアです。なんだか東北って凄まじいアウトドアの世界だな。


20150517月山45

樹です。雪解けしてます。でもまだまだ春にはなりません。


20150517月山46
そんな樹林帯を降りてきました。
東北は緯度が高いので標高プラス500mの気候の厳しさがあるから、ここは関東でいうとこの2500m級なんですよ。


20150517月山47

さて、登山口に戻ってきまして、ご苦労様でした。

カテゴリー: 日々の話, アウトドア, たまきさんブログ | コメントする