日別アーカイブ: 2012年3月4日

もの凄い晴れだ!オカマを見に行くぞ!

抜群にいい天気

今年は何回山に行っても、恵まれない年だった。
なんせ土日の度に、低気圧が通過する。
蔵王には何回も登りにいったが、山に取り付けないほどに風雪が強かったことも数しれず。登るどころではないことも、幾度もあった。
なのに!今日は高速道路からも蔵王山脈の頂上までくっきりと見えるほど、空気が澄み渡っていた。



3月4日の天気図

なんせこの天気図。言うこと無しの好条件で登り始めたけど、とにかく暑いほど。
僕は途中まで、Tシャツ一枚で登っていたほどです。
スキー場駐車場から、エコーライン沿いに登ってくるけど、今日は誰も登っていないらしく、延々と雪原をトレースの無いところで道を開拓して上がってきました。



雪上車

ところが!澄川スキー場から上ってくる雪上車は登山者で満員です!



凄い人数

山登りで、渋滞なんて初めてです。とにかく凄い人数。
そりゃそうです。今年一番の好条件ですから!



杉ヶ峰がくっきり



雪面が凍っているから、ガンガングリップ

雪面は、半分凍っていて、スキーでは登坂が大変そうです。
その点、MSRは強力なクランポンでガンガン登ります。今年はスノーシューのMSR使用率が一気に増えたな〜。



山頂小屋が凍っている

山頂小屋は凍っています。青空が綺麗です。



遠くに見える三角は、大日朝日岳

刈田岳頂上から、朝日連峰大日朝日岳が見えます。その向こうはもう、日本海です。



もの凄く山がくっきり



オカマに会えたぞ!

そしてとうとう!僕も初の対面、真冬の蔵王の御釜です。
完全凍結したオカマは、なかなか見られるものではありません。珍しい!



杉ヶ峰に登ったトレースがある

あ!杉ヶ峰に誰かが登ったトレースがついている!あっちも魅力的です。



一面雲無し
もう。。。言葉も無いほどの絶景。一面の青空!
安達太良、吾妻山塊、朝日連峰、月山、さらに北の山々まで、雲無しで一周見えます。



なんだか珍しいカット

こういう天気の日が年に一回でもあると、期待してまた登りにきちゃうんだよね。

月山



朝日連峰

朝日連峰の下、霞かな?って思ったら、庄内平野だった。くっきり見えている!

朝日連峰!



すじ雲が出てきたぞ

とうとう山形側の熊野岳まで来ました。
今日は無風!100キロぐらい先まで見えています。



雪面がカチカチ 風紋



みんな一面の絶景にボンヤリ
山頂がいつもと違って混んでいる!
みんなただただ、山並みに見とれています。



広大な景色に下る
山々へダイビングするように尾根を下ります。



刈田岳への最終アプローチ キツいぞ〜
この登りが、ガリガリに凍っていて、厳しいんだよね。
でも美しい!



バックカントリーでスキーの人達

帰りがけ、バックカントリースキーヤーに出会いました。
あそこの、ちょい右側は雪崩がよく起きる場所だけど、とにかく楽しそうだな〜。

カテゴリー: アウトドア, たまきさんブログ | コメントする