日別アーカイブ: 2012年2月16日

瑞鳳殿のまわりをウロウロ

バスと自転車

今日と明日と、カンタンですが追加撮影が続きます。
撮影も、クルマの苦手な僕は自転車で移動です。お!バスと自転車が同じ色。今日はロードではなく用事があってマウンテンバイクで移動です。


ローソンの撮影です。

今日の撮影先は、ローソン100瑞鳳殿店。お世話になってます。
僕の友人でローソン100の入っているマンションに住んでる人がいるけど、本当に便利だよね。
野菜から果物から、洗剤から家庭用品まで何でも自分の家の一階に売っていて、しかも安いなんて、なんて便利なのだろう。


日射しは暖かいですね。

撮影は追加カットなので、すぐに終了。
近くまできたついでに、瑞鳳殿に立ち寄りました。(といっても霊廟には入りませんでしたが。。)
今日の天気図を見ると、荒れそうな感じだというのに意外に大丈夫でしたね。遠ざかる低気圧効果ってとこですか。



お花を供えにきた人

霊廟へ繋がる階段を登っている人が、お供えする花を持っていたので、ついつい撮りましたが、良く見るとその向こうに梅が咲いているではないか!何で気がつかなかったんだろう。


立派な樹

神社とか旧跡を訪ねると、いつも思うのが、樹が立派だなぁ〜ってこと。こんなに大きくなるには何年ぐらいかかるのだろう?
仙台は街に近いところに、こんな感じで森が残っていますよね。実家の母などは仙台のことを「散歩に向いた街だね」と褒めてました。


このボンボンはなんだろう?

樹々を通した光が綺麗だなぁ。この花は何というのだろう?
年をとると、みんな植物を愛でるようになるというけれど、僕もそうなるのだろうか?
こんな植物を見て、「これは○○だね」なんて口をついて出るようになるのかな?


日陰には、まだ雪がありますね。

ということで、今日はせっかく立ち寄ったので、瑞鳳殿でのスナップを紹介しました。
まだまだ今年はもう少し雪は降るのでしょうね。でも季節がしっかりあるのも、仙台の良いところだと、最近はしみじみ思います。

カテゴリー: 取材, さもない話, たまきさんブログ | コメントする