日々の話」カテゴリーアーカイブ

たまきさんサロン新着図書情報

たまきさんサロンスタッフです。
新着図書のご案内です。


・「言葉屋(2)ことのは薬箱のつくり方」(朝日学生新聞社 久米絵美里/もとやままさこ)
・「びりっかすの神さま」(偕成社 岡田淳)
・「ゆっくりゆっくりなまけものくん」(鈴木出版 オームラトモコ)
・「あしのうらのはなし」(福音館書店 柳生弦一郎)
・「ケチャップマン」(ブロンズ新社 鈴木のりたけ)
・「まだかんがえるカエルくん」(福音館書店 いわむらかずお)
・「香りブームに異議あり」(緑風出版 ケイト・グレンヴィル/鶴田由紀)
・「絵でわかる地球温暖化」(講談社 渡部雅浩)
・「乾物マジックレシピ」(山と渓谷社 サカイ優佳子)
・「空き家を活かす 空間資源大国ニッポンの知恵」(朝日新聞出版 松村秀一)
・「環境史入門」(岩波書店 ドナルド・ヒューズ)
・「世界で一番美しい化学反応図鑑」(創元社 セオドア・グレイ)
・「東西ベルリン動物園大戦争」(CCCメディアハウス ヤン・モーンハウプト/黒鳥英俊/赤坂桃子)
・「樹木たちの知られざる生活 森林管理官が聴いた森の声」(早川書房 ペーター・ヴォールレーベン)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。
貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

たまきさんサロン新着図書情報

たまきさんサロンスタッフです。
新着図書のご案内です。


・「もっとかんがえるカエルくん」(福音館書店 いわむらかずお)
・「こども東北学」(イースト・プレス 山内明美)
・「長生きできる町」(角川新書 近藤克則)
・「片づけ・収納・掃除・洗濯の教科書」(エクスナレッジ 松橋周太呂/こんまり他)
・「火星で生きる」(TEDブックス スティーブン・ベトラネック/石塚政行)
・「眠れなくなる宇宙のはなし」(講談社 佐藤勝彦/長崎訓子)
・「ペンギンは短足じゃない図鑑」(復刊ドットコム さかざきちはる)
・「言葉屋 言箱と言珠のひみつ」(朝日学生新聞社 久米絵美里/もとやままさこ)
・「十二支のおはなし」(岩崎書店 内田 麟太郎/山本孝)
・「ネットのルール(学校では教えてくれない大切なこと)」(旺文社 関和之)
・「オオカミと野生のイヌ」(エクスナレッジ 近藤雄生)
・「食育のウソとホント」(こぶし書房 魚柄仁之助)
・「ミツバチのはなし」(徳間書店 ピョトル・ソハ)
・「トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ」(西東社 川上和人他)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。
貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 未分類, 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

今年もどんと焼きだよ。ただ。。。【窮屈バージョン】

どうもどうも。年が明けちゃったですね。ぼくんちでは延々と仕事してたり親族に不幸があったりパ○ュームの年越しライブ見に行ったりと、なんか正月らしくなかったなぁ〜。(なんか変なの挟まってるゾ)ってことで、とりあえず今年もどんと焼きの写真を撮りに行ってみようかな。


だけどなんか、今年は人の出が多いなぁ。
「あ!今日は3連休の最終日じゃん!」


まだまだ大崎八幡は遠いんだけどなぁ。。。行列になってきたぞ。


お!こちらはギューギューだけど、通りの向かいはガラガラ。で、お参りが終わって事務所に帰る人たちがいるなぁ。


やっとこ鳥居の端っこが見えてきたぞ。


角を曲がって。。。すっごい人。


前進しません。これは階段でひっくり返っちゃいけないから、階段を登るタイミングを係りの人がコントロールしてんだね。


空が青いな。これは日暮れの直後に現れる「マジックアワー」ってやつだね。


もう動けないです。隙間からドーナツ屋さんが見えました。


マヨたこ屋さんも見えます。でも動けないです。


お。買い物中。いちおう店の前は行き来できるように空けてあるんだよ。


隙間から見えたもの。毎年ギリギリ2部に落ちないベガルタの提灯ですね。これって縁起がいいんじゃない?


隙間から見えたもの。右下の人が使っているのはGoProだね。時代だね。


隙間から見えたもの。さっきのマヨたこ食べてる。いいなぁ。


端っこは、裸参りの人に空けてあるんだね。


へへ〜。新しいレンズを買いまして。50mmの単焦点レンズだよ。光が綺麗だなぁ。


隙間から見えたもの。四谷用水ですね。


列の端っこにやってきて、裸参りの写真です。


まだ青空が綺麗だね。


おおお!ケムリが見えてきたぞ。


どんと焼きの会場が見えてきました。


いきなりホイってダルマ投げてるとこに出会った。


燃えてるねぇ。


じゃぁ。僕も持ってきた松飾り、熊手とダルマを。。。


ホイって。この時いつも、投げてから「財布ここにあるな」って確認する小市民。


もうね。狭くて狭くて。
カメラが狙ってた人は、このファーのついたジャケットの人の後ろ。


振りかぶって。


えい。


や〜!


もうギュウギュウで、写真撮るのも大変です。


こちらの火。4時ぐらいに点火式があるっていうから、こんどは見に来ようかな。


裸参りの人たちがまたやってきました。今年は雪が降ってなくて良かったですね。


そしてここでもGoPro


お。目の前で投げるよ。


びよ〜ん。


あれれ。。。


ずいぶん遠くまで飛んだなぁ。


お向かいの光は、テレビカメラのための補助光です。
だから煙が綺麗に見えるね。


このあたりから。なんとなくカット写真撮ってたんだけど。


よく見ると、あちこちから袋が投げ入れられているね。


せいの。


ホイッ!


光が綺麗だなぁ。


裸参りの人も。


ホイ!


と投げ込む。


銀行さんですね。


この火と煙に当たると、お清めになり無病息災になるとか。


まぁ。こういう伝統が息づいているって、それだけでいいじゃないですか。


燃える。


燃えてます。


こちら。よく見ると目を塗っていないものがある。あとなんで鏡餅が混じってんだ??


ま。細かいことは抜きにしよう。


さて、ギュウギュウの行列は本殿へ。


新年のご挨拶。良い年でありますように。


達磨を買いました。仙台の松川だるまは青い色も塗られてて、そして鼻が高い。カッコいいのです。


お神籤を引きました。吉です。
商売も相場も上下だって。こりゃ〜米中の貿易戦争のことだな。手を打てって言われてもなぁ。。。


さて、相変わらずギュウギュウです。東北大学の裸参りに外国の方。


ほかにも結構な数の外国語が聞こえたけど、楽しそうでした。


さて、帰ろうかね。


そしたら裸参り保存会の方達がやってきたね。


今日は隙間からの取材でした。
なんせ物凄い人の出で、いつもより早く道路が混雑したのだそうな。


そんななか、お醤油屋さんの店先で売っている甘酒を買おうかなぁ〜ってフラフラ近寄ってったら、またもや裸参りの方が来たのでパっとカメラを向けてシャッター切ったんだけど、知ってる方でたちでしたね。じゃね〜。

カテゴリー: 取材, 日々の話, たまきさんブログ | コメントする

「たまきさんサロン新着図書情報」

たまきさんサロンスタッフです。
新着図書のご案内です。

・「とんでもない」(アリス館 鈴木のりたけ)
・「オレ、カエルやめるや」(マイクロマガジン社 デヴ・ベティ/マイク・ボルト/こばやしけんたろう)
・「よーくかんがえるカエルくん」(福音館書店 いわむらかずお)
・「「地域猫」のすすめ-ノラ猫と上手につきあう方法」(文芸社 黒沢泰)
・「ほろっと泣けるいきもの図鑑」(学研プラス 今泉忠明(監修))
・「音のない世界と音のある世界をつなぐ ユニバーサルデザインで世界をかえたい!」(岩波書店 松森果林)
・「みえるとかみえないとか」(アリス館 ヨシタケシンスケ/伊藤亜紗)
・「白崎裕子の必要最小限レシピ 料理は身軽に」(KADOKAWA 白崎裕子)
・「ニッポンの肉食」(筑摩書店 田中康弘)
・「土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて」(光文社 藤井一至)
・「自然栽培 食が変われば、すべてが変わるVol.16」(東邦出版 木村秋則/農業ルネサンス『自然栽培』編集部)
・「「自然」という幻想 多自然ガーデニングによる新しい自然保護」(草思社 エマ・マリス/岸由二/小宮繁)
・「もう「ゴミの島」と言わせない」(藤原書店 石井亨)
・「昆虫学者はやめられない」(新潮社 小松貴)
・「やまのかいしゃ」(福音館書店 スズキコージ/かたやまけん)
・「生物多様性は復興にどんな役割を果たしたか」(昭和堂 中静透/河田雅圭/今井麻希子/岸上祐子)
・「森の生活」(荒竹出版 H.D.ソーロウ/神原栄一)
・「人イヌにあう」(至誠堂 コンラート・ローレンツ/小原秀雄)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。
貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

「たまきさんサロン新着図書情報」

たまきさんサロンスタッフです。
新着図書のご案内です。

・「池の水をぬいた! ため池の外来生物がわかる本」(加藤英明)
・「眠れなくなる宇宙といのちのはなし」(佐藤勝彦/長崎訓子)
・「クマと少年」(あべ弘士)

 

・「なんでも未来ずかん どうなる?こうなる!ボクらの未来へ出発だ!!」(川口友万/川崎タカオ 他)
・「ジャングルのサバイバル(10)最後のバトル」(洪在徹/李泰虎)

 

・「せきらんうんのいっしょう」(荒木健太郎/小沢かな)
・「虹の図鑑 しくみ、種類、観察方法」(武田康男)

 

・「おりがみで作る入れ子の箱」(布施知子)
・「リサイクルと世界経済 貿易と環境保護は両立できるか」(小島道一)

 

・「鹿と日本人 野生との共生1000年の知恵」(田中淳夫)
・「カラス学のすすめ」(杉田昭栄)

 

・「世界史を大きく動かした植物」(稲垣栄洋)
・「自衛隊防災BOOK」(―)

 

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。
貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

中学生が選んだ“おすすめ図書”を展示しています!

たまきさんサロンスタッフです。
仙台市立五橋中学校の3名の生徒さんが、たまきさんサロンで職場体験学習を行いました。

図書の貸出やサロン講座の準備といった業務を体験していただいた他、たまきさんサロンにある約2,000冊の図書の中からおすすめの本を1冊ずつ選び、“おすすめ図書コーナー”のディスプレイを作成しました。

「以前から興味があり、読んでみたら面白かった本」「写真があり、解説も分かりやすいので読んでもらいたい本」「著者の言葉に共感し、小学校の頃に読んで参考になった本」をそれぞれ選びました。
アイディアが出たら即行動!で、あっという間にディスプレイが出来上がりました。

“おすすめ図書コーナー”は下記期間にたまきさんサロン内に設置していますので、五橋中学校の皆さんが選んだ本とディスプレイをご覧に、ぜひ足をお運びください。

【設置期間】 11月16日(金)~11月30日(金)※19日(月)、26日(月)は休館日

五橋中学校の皆さん、一緒にお仕事出来てよかったです。
ありがとうございました。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

たまきさんサロン職業体験学習で“おすすめ図書コーナー”を作りました!

たまきさんサロンスタッフです。
仙台市立蒲町中学校の生徒さん3名が、たまきさんサロンへ職業体験学習に来ました!

開館準備や図書貸出業務のほか、約2,000冊あるたまきさんサロンの図書の中からそれぞれ1冊おすすめの本を選び、“おすすめ図書コーナー”を作りました。

事前に画用紙の切れ端や包装用リボンなどを用意していましたが、生徒の皆さんのアイディアで、自宅で使わずにとっておいた材料を持ち寄り、ディスプレイを彩りました。

“おすすめ図書コーナー”は下記期間にたまきさんサロン内に設置していますので、蒲町中学校の皆さんが選んだ本とディスプレイをご覧に、ぜひ足をお運びください。

【設置期間】 11月9日(金)~11月23日(金・祝)※12日(月)、19日(月)は休館日


蒲町中学校の皆さん、一緒にお仕事出来てよかったです。
ありがとうございました。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

「たまきさんサロン新着図書情報」

たまきさんサロンスタッフです。
新着図書のご案内です。

 

・「ポケモン空想科学読本①」(柳田理科雄)
・「ポケモン空想科学読本②」(柳田理科雄)
・「ポケモン空想科学読本③」(柳田理科雄)
・「ドラえもん科学ワールド-人類進化の不思議」(藤子・F・不二雄)

 

・「古生物学者、妖怪を掘る 鵺の正体、鬼の真実」(荻野慎諧)
・「川の光」(松浦寿輝)

 

・「リアルサイズ古生物図鑑」(土屋健/群馬県立自然史博物館)
・「動物モグ図鑑 みんな何食べてる?」(松原卓二)

 

・「ほどほどのすすめ 強すぎ・大きすぎは滅びへの道」(池田清彦)
・「目の見えない人は世界をどう見ているのか」(伊藤亜紗)

 

・「日本の醜さについて 都市とエゴイズム」(井上章一)
・「世界がわかる地理学入門―気候・地形・動植物と人間生活」(水野一晴)

 


・「昭和を走った仙台市電-レールと街並みの今昔物語-」(仙台市電アーカイブ委員会)

 

・「草・つる・枝でつくる編みかご100 身近な自然で編むかごとリース 素材の採集方法から編み方まで」(佐々木麗子)
・「服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!」(山際恵美子)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。
貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする

ポーちゃんだ!今日は蹄を切ります。

や。この愛くるしい顔を無視できるかい!ポーちゃん再登場。


やぁ〜。
「ポーちゃんが脚の蹄切るから、観に来ない?」って誘われたのは、これが2回目。前回は直前に予定変更になって遊びに来れなかったんですよ。


さ。厩舎(立派な小屋)から曳き出されて「ボクどこに行くのやら」
パッカパッカ♪


はい。まず蹄のそうじね。これか“オサレ”に切って。もとい!整えてもらうんだから。


え〜ボク。ちょっとネイル伸ばしてたとこなんだけどな。


ほら。こんな感じ!
コレ。切る前です。


そこに!やって来ました八丸さん。
この方。東松島に美馬森八丸牧場を起業された方です。
さっきまで東北大の馬術部のお馬の蹄切って、山を降りてここでまた切ると。


その牧場は、また次の次の次ぐらいで紹介するね。
プロの用品降臨。


「さ。おいで」
ポーちゃんは、脚をマゲマゲ。何かをアピールしてます。


この、強力なヤットコで、切ってくぞ〜。

ポキポキ。
見てるとドキドキしますね。ポキポキです。


巨大なファイル(英語で鉄ヤスリ)でゴ〜リゴリ削ります。


飛び散る切り粉を、見よ!



半逆光も相まって、ステージのような職場だなぁ。
美しいなぁ。


蹄叉(真ん中のとんがった黒いとこ)も削ります。
いや、コレはむしろ、切るというべきか!


この道具も、自前加工だそうです。


後脚だ。さあ、脚を出して。


はい。パチパチ。


ここでもう一回見てみよう。


ヤットコで、大まかに切り落とす。


蹄叉を切り落とす。


さらに形を整える。


ほんとにスムーズな作業でしたね。


アタシじゃ〜、あ〜はいかないわ!


すっごいヤスリですね。専用品ですか?


愛知のホームセンター買いました。


え!?


要は使えれば、道具は選ばずですね。
おお〜。


ところで、馬は切ってもらって、気持ちいいんですかね?


わかりません。そこは延々に謎です。


そっか〜。馬ってしょせん人間が取捨選択して作り出した生き物だしなぁ。
理解しようとしても、そこは馬の世界だ。
ちなみに、この切った蹄はワンちゃんが大好物だそう。



オサレ美人になりました。(男前だけど)


カンケーないけど。表札に「馬」。


や。満足満足。
ちなみに、ご主人のいうことしか聞かないそうですよ。ヒソヒソ。

そしてこれより、ポーちゃんが芸をご披露します。


あれ?今日来た時、「育てかた間違った〜」って言ってませんでしたっけ?


じゃ、はりきって行ってみよう〜。


西川ポーちゃんです。


よろしく。。。


ね♡♡♡


なんだぁ!この可愛さ〜〜!!!


じゃ。ポー〜ちゃ〜ん。バックバック。(写真だと伝わらんなぁ)


ポーちゃん。おまわり〜。


グルッとね。


ポ〜ちゃん。お手。


はい。笑って〜〜〜〜!


あの。。。まるでHRギガーのエイリアンみたいなのは。。。心の奥にしまっておこう。(ウマだから)


すっごいのはココから。
はいチャック〜。


ギギーって。


上手に下げちゃった。


馬って口が柔らかいから「出来るんじゃない?」って思いついたんだって。
はい。立ち上がって〜。


ご褒美のニンジンね。


はい、みなさん。ありがとうございました。


ぽーちゃん。手袋とって〜。


メリメリメリ。
さっすが6歳。


西川さんポーちゃんが「可愛くてしょうがない」んだって。


だけど八丸さん曰く。もっともっと愛情が深くなると尊敬につながってくるんだって。へぇ〜。
ちなみに、庭で寝てたネコちゃんです。


飼っているというより、このネコちゃんは地域ネコなんです。


ネコって放っておくとドンドン増えちゃうから、ちゃんと去勢して、その代わりに命を大切に、地域で暮らしてもらおうって考え方です。
このお話は、また別枠で取り上げないといけないなぁ。


さてさて。ポーちゃんはご飯です。
草をよく食べてくれるから、河川課から感謝されているんだって。よい話だなぁ〜。じゃね。

カテゴリー: さもない話, 日々の話, たまきさんブログ | コメントする

たまきさんサロン新着図書情報

たまきさんサロンスタッフです。

新着図書のご案内です。

 

・「5分間のサバイバル 2年生」(韓賢東/チーム・ガリレオ)

 

・「もいもい」(東京大学 あかちゃんラボ/市原淳)

・「たったひとつのドングリが-すべてのいのちをつなぐ-」(ローラ・M・シェーファーとアダム・シェーファー/フラン・プレストン=ガノン)

 

・「カラス先生のはじめてのいきもの観察」(松原始)

・「わけあって絶滅しました。」(今泉忠明/丸山貴史/サトウマサノリ/ウエタケヨーコ)

・「昆虫戯画びっくり雑学事典」(丸山宗利/じゅえき太郎)

 

・「キッチンで楽しむ!おやつの実験」(村上祥子)

・「明日ともだちに話したくなる 野菜の話」(稲垣栄洋/オフィスシバチャン)

 

・「コミュニティ・アーカイブをつくろう!」(佐藤知久/甲斐賢治/北野央)

 

 

・「ごみ収集という仕事」(藤井誠一郎)

 

・「すべての不調をなくしたければ除菌はやめなさい」(ジョシュ・アックス/藤田紘一郎)

 

・「あたらしい草花あそび」(相澤悦子)

 

・「地域資源を活かす生活工芸双書 楮・三椏」(田中求/宍倉佐敏/冨樫朗)

 

図書は、おひとり冊まで週間借りることが出来ますので、ぜひご利用ください。

貸出カード作成時に身分証明書が必要となります。

二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

 

たまきさんサロンへ、ぜひ足をお運びください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 日々の話, 環境, たまきさんブログ | コメントする