FEEL Sendai」カテゴリーアーカイブ

環境フォーラムせんだい2019 知って得する環境学習~新しい時代!環境をもっと身近に感じよう~を開催します

環境フォーラムせんだいは、市民、NPO、大学、行政などの多彩な仲間で開催するイベントです。環境に関するパネル展示やクイズ、ゲームなどを楽しみながら、地球にも人にもやさしい暮らしについて一緒に考えてみませんか?
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

日時:令和元年12月7日(土)12:00~17:00

場所:せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア

内容:環境団体や学生、市民有志による環境について学ぶことができるパネルや作品の展示、手作り体験、ゲームなど(21ブース出展予定)。

主催:杜の都の市民環境教育・学習推進会議(FEEL Sendai)

共催:仙台市、仙台市教育委員会

企画・運営:環境フォーラム2019実行委員会
※入場無料(申込不要です。直接会場へお越しください)

ステージイベント(予定)

12:00~ 開会宣言
12:10~ 環境おたのしみ○×ゲーム~パート1~
12:40~ 出張!たまきさんサロン講座
13:30~ 第19回環境甲子園 表彰授与式
14:30~ 環境おたのしみ○×ゲーム~パート2~
15:00~ DVD上映「川村孫孫兵衛と四ツ谷用水」
15:30~ 環境おたのしみ○×ゲーム~パート3~
※「かんきょうおたのしみ○×ゲーム」は景品もあります

イベントチラシのダウンロードはこちら(PDF)

お問い合わせ先
FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12 MSビル二日町5階
電話 022-214-0007

カテゴリー: 環境フォーラムせんだい | コメントする

植物界の「災害遺産」ミズアオイを知る連続ワークショップの開催について

未来プロジェクト事業のワークショップを下記の通り開催いたします。皆様、是非ご参加ください。

■開催日時

  • 第1回「EAT ミズアオイを食べる」 9月8日(日)9時30分~15時00分
  • 第2回「DIG 津波堆積物とタネ探し」 10月20日(日)9時30分~15時00分

■講座内容

第1回 ミズアオイの観察、ミズアオイの調理・試食、ミズアオイの遺伝子検査第2回 津波堆積物の観察、ミズアオイの種探し

■集合場所

地下鉄東西線荒井駅

■募集人数

各回20名(先着)

■参加費

各回100円

■ワークショップの申し込み先

メールに下記必要事項を記載の上、お申し込みください
mizuaoi0908@gmail@com (平塚)

  • お名前(ふりがな)
  • 参加人数 大人○名、子ども○名
  • 参加希望の会 第1回・第2回

■ワークショップについて、および未来プロジェクトについてのお問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: 未来プロジェクトin仙台 | コメントする

ユースカレッジ第1回オリエンテーションを実施しました

6月17日(月)にせんだい環境ユースカレッジ第1回オリエンテーションを実施しました。ユースカレッジ生6名が参加し、自己紹介、アイスブレイク(省エネ行動トランプで省エネ七並べ)、環境教育についての講義を受講しました。これから12月までの6ヵ月間、環境について様々な面から学び、体験するプログラムを予定しています。

 引き続き参加者を募集しておりますので、是非お気軽にお申し込みください。
(詳細は募集案内をご確認ください。)

お申込み・お問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: ユースカレッジ, 未分類 | コメントする

未来プロジェクトin仙台の採用企画が決定しました

平成31年度は環境の芽部門1件、環境の樹部門3件の応募があり、一次の書類審査、二次の公開プレゼン審査を経て4件全ての企画が採用されました。今後、各企画の進捗状況をご紹介いたします。

【環境の芽部門】1件

企画名被災地荒浜で、海岸清掃と海洋ごみをつかったアクセサリーづくりワークショップ
団体名環境系学生団体海辺のたからもの
内容荒浜の海岸で清掃活動を行い、拾ったプラスックごみを使いアクセサリー作りのワークショップを行う。アクセサリーの材料集めという動機づけにより、楽しみながら海岸のごみを回収することができ、また海岸清掃や海洋ごみ問題について関心を高めることを目的とする。

【環境の樹部門】3件

企画名植物界の「災害遺産」ミズアオイを知る連続ワークショップ
団体名NPO法人日本ビオトープ協会(北海道・東北地区)
内容震災後津波浸水域に一斉に出現したミズアオイをテーマに、生息地観察、収穫・調理、埋土種子の探し出し等のワークショップをとおして、生物多様性保全と防災についての意識を喚起し、価値観を変え行動を促すことを目指す。
企画名認知症のある方もみんなで一緒に!山や畑の自然物を活用して楽しもう!
団体名ヒトキタシャベル
内容幅広い世代を対象に認知症等の疾患のある方と一緒に山や畑をフィールドに自然体験を行う。活動をとおして自然環境保全の意識の向上を目指す。
企画名食用廃油の資源化
団体名宮城学院中学校高等学校 特活自然科学班
内容食用廃油をコウボの作用により有効なたんぱく質に変える方法を実験する。現在ディーゼル燃料として再利用されている食用廃油の未来を見据え、新たな技術の確立を目指す。

お申込み・お問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: 未来プロジェクトin仙台 | コメントする

未来プロジェクトin仙台の公開プレゼンテーションを行います

持続可能な社会を実現するため、環境に配慮した行動を市民に促す企画を募集・実施する『[環境社会実験]未来プロジェクトin仙台』では今年度、4団体の応募がありました。
このたび、1次審査を通過した団体による公開プレゼンテーションを行います。環境に興味のある方はどなたでもご来場いただけます。お気軽にお越しください。

日時   6月8日(土)14:00~15:30

会場   せんだい環境学習館たまきさんサロン(青葉区荒巻字青葉468-1)

応募企画 

【環境の芽部門】

  1. 企画名 「被災地荒浜で、海岸清掃と海洋ごみをつかったアクセサリーづくりワークショップ」
    団体名  環境系学生団体海辺のたからもの

【環境の樹部門】

  1. 企画名 「植物界の『震災遺産』ミズアオイを知る連続ワークショップ」
    団体名  NPO法人日本ビオトープ協会(北海道・東北地区)
  2. 企画名 「認知症のある方もみんなで一緒に!山や畑の自然物を活用して楽しもう!」
    団体名  ヒトキタシャベル
  3. 企画名 「食用廃油の資源化」
    団体名  宮城学院中学校高等学校 特活自然科学班

※事前の申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

お問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: 未来プロジェクトin仙台, 未分類 | コメントする

環境フォーラムせんだい2019実行委員会を立ち上げます

当会議主催イベント「環境フォーラムせんだい」は、実行委員会形式で団体・個人が連携し、身近な環境に関することをテーマに、多くの市民の方に楽しみながら環境問題への理解を深めてもらうことを目的に毎年開催しています。

今年も、本趣旨にご賛同ならびに実行委員会へご参加いただける団体・個人の皆さまを募集します。

市民への啓発や活動PRだけでなく、他団体とのつながりをつくるきっかけにもなるこちらの機会を、ぜひご活用ください。

1.「環境フォーラムせんだい2019」実行委員会立上げ(第1回実行委員会)について

  1. 日時:令和元年6月18日(火)18:30 ~
  2. 場所:仙台市環境局4階大会議室(仙台市青葉区二日町6-12 MSビル二日町4階)
  3. 議題:実行委員長・事務局長等の選任、概要、予算、スケジュールについて 等

※下記のスケジュール等を事前にご確認いただいた上で、会議にご参加ください。

2.実行委員会への参加および出展申込みについて

  1. 対象:おもに仙台市内で活動している団体、個人で環境イベントに携わりたい方
  2. 締切:6月12日(水)
  3. 申込方法:Eメールまたは電話にてFEEL Sendai事務局へご連絡ください。
    ①第1回実行委員会への出欠(出席者の氏名もお知らせください)
    ②ブース出展申込み

 <出展をご検討の方へ> ※必ずお読みください。

  •  当イベントは、主に出展団体で構成される実行委員会により、一からイベントを作り上げております。イベントでの出展を希望される方は、イベント当日だけでなく、開催まで数回実施する実行委員会にもご出席いただきます。
  • 各出展ブースの大きさにつきましては、昨年の実行委員会にて「当日のレイアウトが閉鎖的である」といったご意見を多数いただきましたので、開放的なレイアウトとなるよう実行委員会で協議をしながら決定してまいります。
  • 出展ブース数は20程度を上限に考えております。出展申込数が上限を大きく上回る場合、先着順により決定することがありますのでご了承ください。

※環境フォーラムせんだい2019 概要(予定)

  1. 開催日   令和元年12月7日(土)または8日(日) ※準備日含む
  2. 場 所   せんだいメディアテーク オープンスクエア
  3. 主 催   FEEL Sendai(杜の都の市民環境教育・学習推進会議)
  4. 共 催   仙台市・仙台市教育委員会(予定)
  5. 企画・運営 環境フォーラムせんだい2019実行委員会(仮)
  6. テーマ   「  (実行委員会で決定)  」

※スケジュール(案)

※第1回実行委員会 内容(予定)

  1. 趣旨説明、自己紹介
  2. 概要説明(予算、開催日時、会場予約状況、スケジュール等)
  3. 組織体制決定(委員長、事務局長等の選出)
  4. 今年の重点項目、キャッチコピー決定 等


カテゴリー: 環境フォーラムせんだい | コメントする

平成31年度環境学習プログラムの作成団体を募集します

仙台市内の特色ある自然環境や都市環境をフィールドに、地域の素材を活用した体験型の環境学習プログラムを作成し、学校等で実践する団体(環境NPO、サークルなど)を募集します。


1.プログラムの募集内容

 広く環境に関する学習プログラムで、自然環境や都市環境をフィールドに、地域の素材を活用した体験型のものとします。プログラムを通して環境についての気づきを持ってもらえるような内容としてください。

2.応募要件

次のすべてを満たすことが必要です。

  • 仙台市内及び周辺地域を主な活動エリアとしている団体であり、政治活動や宗教活動を目的とした団体でないこと。
  • 非営利活動としてプログラム作成を受託できること。
  • 子ども向けのプログラムは、学校等の授業で教材として活用されることを前提に、対象とする学年と教科を想定して作成すること。
  • プログラム作成の過程で、学校・地域団体等の協力を得るなどし、試行的に実践すること。
  • プログラム作成後も、学校・地域などで継続的に実践、指導できること。
    ※プログラム作成の翌年度より、FEEL Sendaiから1件3万円程度で学校等での実践を委託する予定です。
  • FEEL Sendaiの中間報告会(2019年12月頃)と、事業報告会(2020年3月頃)に参加できること。


3.採用件数

2件程度

4.応募方法

 募集要項(PDF)をご確認の上、申込書(様式1)及びプログラム作成経費見積書(様式2)に記入して、6月14日(金)までに下記へ郵送または持参してください。

5.お問い合わせ      

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12 MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580

募集要項(PDF)

申込書(Word)

プログラム作成経費見積書




カテゴリー: 杜々かんきょうレスキュー隊 | コメントする

2019年度せんだい環境ユースカレッジ参加者を募集!!

環境を「学ぶ」「体験する」「実践する」せんだい環境ユースカレッジでは参加者を募集しています。

環境について専門家の話を聞いたり、環境NPO・大学・仙台市の取り組みに参加したりしながら、環境について幅広く学ぶことができます。さらに、学び体験したことを踏まえ、12月に開催予定の環境イベントに出展します。

環境に興味がある方、何かを始めたい方、将来教育関係の職業を目指している方など、お気軽にお申し込みください。

 今年度は心理学から環境問題を考える講義や、伊達政宗の命で作られた四ツ谷用水を歩く会、ごみの最終処分場見学なども予定しております。

対象:仙台市内に在住または通勤・通学している、おおむね18歳~30歳代の方

定員:20名程度

申込み方法:「参加申込書」または同内容を記載したEメール等でお申込みください。

(郵送、Eメール、FAX、持参、いずれでも可)

申込み〆切:令和元年6月7日(金)

※詳しくは募集案内(PDF)をご覧ください

募集案内(PDF)

申込書(Word)

お申込み・お問い合わせ先

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)

〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階

電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580

E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: ユースカレッジ | コメントする

平成31年度環境学習プログラムの体験を希望する学校等を募集します

 FEEL Sendai「杜々かんきょうレスキュー隊」事業により作成された環境学習プログラムの体験を希望する学校、保育所等を募集します。
 当プログラムは、杜の都仙台の特色ある自然環境や生活環境を活用して環境NPO等が作成したもので、環境教育導入のきっかけづくりや発展学習等に幅広くご活用いただけます。

1.募集・実施決定について
(1)募集締切
2019年5月31日(金)
(2)募集対象
市内の小中学校、保育所等
(3)募集件数
80件程度(小中学校40件、保育所等40件を目安とします)
(4)対象プログラム
「杜々かんきょうレスキュー隊環境学習プログラム一覧」をご覧ください。
(5)優先プログラム
プログラム一覧で「優先」の記載があるプログラムは、応募者多数の際に実施が優先されるプログラムですので、ご活用ください。
(6)応募可能件数
同一の対象者(児童生徒、幼児)につき1回限り
※学年やクラス等が異なれば、1校(園・所)から複数の応募も可能です。
※プログラムによって1回に対応可能な人数が異なります。人数が多い場合(100名を超
える場合等)はご相談の上、必要に応じて学年単位・クラス単位等に分けてお申し込みください。
(7)実施決定
応募者多数の場合は以下の基準により実施校を決定します。
①優先プログラム希望校、②過年度の実施件数が少ない応募校、③抽選
(8)決定通知
2019年6月上旬頃に、応募校に対して結果を通知します。実施決定後は講師を務める団体と直接詳しい日程や内容について打ち合わせをしていただきます。

2.実施概要
(1)プログラム概要
体験的な学習が中心となっており、実践時間は1時間~半日程度で、授業やPTA行事等で活用できます。
(2)対象人数
10名~100名程度(プログラムにより異なります)
(3)実施日時
2019年6月中旬~2020年2月末までの期間で希望する日時
※講師の都合や自然条件により、日時を調整していただく場合があります。
(4)実施場所
教室、校庭、近隣の山・川等(プログラムにより異なります)
(5)費用
講師謝礼を含む実施費用は原則FEEL Sendaiが負担します。
※一部プログラムで費用徴収や材料等を準備いただく場合があります(詳しくは各プログラムのページでご確認ください)。
※校外学習の場合の現地までの交通手段、会場使用料が発生する場合の使用料、傷害保険を掛ける場合の保険料は応募者でご用意ください。
(6)その他
本事業は仙台市の講師謝礼金支援事業等、他の事業との併用はできません。
   実施後、「体験実践に関するアンケート」をファックス等で下記までご提出ください。

3.ご応募・お問い合わせ      
申込書により、下記まで郵送・FAX等でお申し込みください。

FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12 MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580

募集要項(Word)
申込書(Word)

カテゴリー: 杜々かんきょうレスキュー隊, 未分類 | コメントする

未来プロジェクトin仙台の企画実施団体を募集します

「持続可能な社会」の実現に向け、環境に配慮した行動を広げる取り組みを企画・実施する団体を募集します。

○募集部門
・環境の芽部門…環境に関する小さな活動を行う企画(委託額上限1件5万円)
・環境の樹部門…市民・NPO団体・行政などが協働で広げていくことができる、環境に関わる取り組みを行う企画(委託額上限1件30万円)

○対象
令和2年2月末までに企画を実施できる、市内を中心に活動する団体
※政治・宗教・営利活動を目的としたものは対象外です。
※その他の要件等、詳細は募集要項をご覧ください。

○募集数
各部門1~2団体

○選考方法
 書類審査及び企画内容の公開発表会

○応募方法
応募用紙に記入のうえ、必要書類を添えて、杜の都の市民環境教育・学習推進会議事務局(仙台市環境共生課)あて、持参または郵送でご提出ください。
応募締切:令和元年5月20日(月)(必着)
※応募のお考えの方は事務局において事業説明をお聞きください。日程調整を行いますので、下記事務局までご連絡をお願いします。

ダウンロードはこちらから
未来プロジェクトin仙台募集要項
未来プロジェクトin仙台応募用紙

お申込み・お問い合わせ先
FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: 未来プロジェクトin仙台 | コメントする