サロン講座」カテゴリーアーカイブ

エコな乗り物!自転車に乗ってみよう!

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。お申し込みをされた方にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。
3月7日(土) 13時30分~15時00分
エコな乗り物!自転車に乗ってみよう!
エコな乗り物である自転車。
自転車の交通ルールをシミュレーターに乗って楽しく学びます。自転車クイズや反射材工作も行います。





■開催日時
3月7日(土) 13時30分~15時00分
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。

■講座タイトル
エコな乗り物!自転車に乗ってみよう!

■講師
宮城自動車学校

■講座概要
エコな乗り物である自転車。
自転車の交通ルールをシミュレーターに乗って楽しく学びます。自転車クイズや反射材工作も行います。

■募集人数/対象
小学生以上の子どもと保護者15組 ※抽選(当選者にのみ2月29日までご連絡)

■申込締切
2月26日(水)

■会場
たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)

■申込方法
メールまたはハガキ、FAXに必要事項を記入してお申し込みください(必要事項:講座名、参加者氏名、フリガナ、年齢、住所、電話番号)

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

■協力 市民局自転車交通安全課

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

 

カテゴリー: サロン講座 | コメントする

自然環境調査員カトさんの活動実録 ~準絶滅危惧種“オオタカ”と“ハイタカ”の調査~

2月22日(土)13時30分~15時30分
自然環境調査員カトさんの活動実録
~準絶滅危惧種“オオタカ”と“ハイタカ”の調査~
予測不能な自然を相手に環境調査を行う方をお招きして、猛禽類調査を事例に、生態系のことや生き物が教えてくれることなどを学びます。





■開催日時
2月22日(土)13時30分~15時30分
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い,参加者の安心・安全を確保するため開催を延期(期日未定)させていただきます。

■講座タイトル
自然環境調査員カトさんの活動実録
~準絶滅危惧種“オオタカ”と“ハイタカ”の調査~

■講師
株式会社地域環境計画東北支社 支社長 嘉藤 慎譲 氏

■講座概要
予測不能な自然を相手に環境調査を行う方をお招きして、猛禽類調査を事例に、生態系のことや生き物が教えてくれることなどを学びます。

■募集人数/対象
30人(14歳以上)※抽選(当選者にのみご連絡)

■申込締切
2月18日(火)

■会場
たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)

■申込方法
メールまたはハガキ、FAXに必要事項を記入してお申し込みください(必要事項:講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号)

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

チラシのダウンロードはこちらから

カテゴリー: サロン講座 | コメントする

耳の記憶/音の記録:音からたどる海辺の暮らし

2月16日(日)13時30分~15時30分
耳の記憶/音の記録:音からたどる海辺の暮らし
若林区荒浜地区を中心に海辺にあふれる音を、「音」「あそび」の専門家とともに紐解きます。





■開催日時
2月16日(日)13時30分~15時30分

■講座タイトル
耳の記憶/音の記録:音からたどる海辺の暮らし

■講師
海辺の図書館専属カメラマン 佐藤 豊 氏
福島大学 教授 永幡 幸司 氏
海岸公園冒険広場プレーリーダー 三浦 忠士 氏

■講座概要
若林区荒浜地区を中心に海辺にあふれる音を、「音」「あそび」の専門家とともに紐解きます。

■募集人数/対象
42名(小学生以下は保護者同伴)

■申込締切
2月12日(水)締切を延長しました。

■会場
たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)

■申込方法
メールまたはハガキ、FAXに必要事項を記入してお申し込みください(必要事項:講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号)

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

カテゴリー: サロン講座 | コメントする

TALK Bio-diversity~食べたり食べられたり~

2月9日(日)14時00分~16時00分
TALK Bio-diversity~食べたり食べられたり~
せんだいメディアテークの「TALK」シリーズとのコラボ企画。
生きものを食べるという行為から、生きもの同士の繋がりや生きものとの関わり方について考えます。





■開催日時
2月9日(日)14時00分~16時00分

■講座タイトル
TALK Bio-diversity~食べたり食べられたり~

■講師
美術家 佐々 瞬 氏
秋田公立美術大学 准教授 石倉 敏明 氏

■講座概要
せんだいメディアテークの「TALK」シリーズとのコラボ企画。
生きものを食べるという行為から、生きもの同士の繋がりや生きものとの関わり方について考えます。

■募集人数/対象
30人(小学生以下は保護者同伴)

■申込締切 ※締切を延長しました。
2月8日(土)※到着分まで
※定員になり次第終了とさせていたただきます。

■会場
たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)

■申込方法
メールまたはハガキ、FAXに必要事項を記入してお申し込みください(必要事項:講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号)

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

カテゴリー: サロン講座 | コメントする

ヨシ原をめぐる生きもの達とあなたの物語

2月1日(土)10時00分~15時00分
ヨシ原をめぐる生きもの達とあなたの物語
ヨシ原は、様々な生きもの達の生活の場としてとても重要な場所ですが、維持していくためには、人の手による定期的な手入れ(冬季の刈り取り)が必要です。来年も元気なヨシが生えてくるよう、ヨシ刈り作業を行います。また、午後には、ヨシやオギを使ったものづくり体験も行います。生きもの達の生活の場を守る活動に、あなたも楽しみながら参加してみませんか?





■開催日時
2月1日(土)10時00分~15時00分(お昼休み12時~13時)
※荒天時は、2月2日(日)に延期。

■講座タイトル
ヨシ原をめぐる生きもの達とあなたの物語

■講座概要
ヨシ原は、様々な生きもの達の生活の場としてとても重要な場所ですが、維持していくためには、人の手による定期的な手入れ(冬季の刈り取り)が必要です。来年も元気なヨシが生えてくるよう、ヨシ刈り作業を行います。また、午後には、ヨシやオギを使ったものづくり体験も行います。生きもの達の生活の場を守る活動に、あなたも楽しみながら参加してみませんか?

■募集人数/対象
30名(中学生以上)
※ 応募者多数の場合は抽選

■申込締切
1月23日(木)

■会場
せんだい農業園芸センター(若林区荒井字新田13-1)
http://sendai-nogyo-engei-center.jp/

■参加費
無料

■持ち物
・暖かく、動きやすい服装
・帽子
・長靴
・飲み物

■お申し込み方法
メールまたは電話でお申し込みください
必要事項:①講座名、②参加者全員の氏名、③連絡先(電話番号またはメールアドレス)

■問い合わせ・申し込み先
仙台市環境局環境共生課
電 話:022-214-0013
メール:kan007130@city.senda.jp

 

チラシダウンロード

カテゴリー: サロン講座 | コメントする

クマが生き残り、オオカミが滅んだのはなぜか?~江戸時代の記録から考えてみよう~

2月1日(土)13時30分~15時00分
クマが生き残り、オオカミが滅んだのはなぜか?~江戸時代の記録から考えてみよう~
かつては日本の獣の頂点だったオオカミが滅び、クマが生き残った原因について、狩猟方法や利用方法から考えます。





■開催日時
2月1日(土)13時30分~15時00分

■講座タイトル
クマが生き残り、オオカミが滅んだのはなぜか?~江戸時代の記録から考えてみよう~

■講師
宮城県利府高等学校 村上 一馬 氏

■講座概要
かつては日本の獣の頂点だったオオカミが滅び、クマが生き残った原因について、狩猟方法や利用方法から考えます。

■募集人数/対象
42人(小学生以下は保護者同伴)※抽選(当選者にのみ1月25日までご連絡)

■申込締切
1月22日(水)

■会場
たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)

■お申し込み方法
メールまたはハガキ、FAXでお申し込みください
必要事項:講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

カテゴリー: サロン講座 | コメントする