「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その15

10月15日(金)、すでに朝晩肌寒く秋の気配が感じられる青葉山の今日この頃です。

5ヶ月間楽しく育ててきた「緑のカーテン」も、とうとう最終日を迎えることとなり、 午後から撤去作業を行いました。

撤去前の様子です。

5月14日の種植えから140日、6月15日の定植から123日。今年は夏の暑さが思ったよりも早く到来し、生育途中のゴーヤと朝顔には厳しかったと思いますが、そんな環境の中でもゴーヤと朝顔は例年通り元気に育ってくれました。

最終的には、ゴーヤは最大5m、朝顔は10mの高さにまで生長しました。
また、ゴーヤの実も200本近く収穫することが出来、朝顔もたくさんきれいな花を咲かせて、今年も緑のカーテンとして涼しさと恵みを与えてくれました。

期間中、たまきさんブログのレポートをご覧いただき、ありがとうございました。

手の届かない高い所にも、ゴーヤはけっこう残っていました。

「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その16へつづく、次回は最終回!・・・

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:30
土日祝  10:00~17:00
休館日  月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロンの休館案内, 緑のカーテン, 環境, たまきさんブログ | 「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その15 はコメントを受け付けていません

新着図書のご案内です。

たまきさんサロンスタッフです。
関東で金木犀が二度咲いたニュースを耳にしました。
金木犀の二度咲きは地球温暖化の影響説もあり、温暖化が進めば二度咲きする金木犀が増えると予測されているそうです。
四季咲きの品種もあるそうですが、二度咲く金木犀…得した感もあるものの、なんとも複雑です。

我が家の金木犀も今年は例年よりも早い9月の開花で すでに、散ってしまいました。仙台でも二度咲き 見られるでしょうか?
四季が曖昧になってきているにように感じます。

ちなみに、青葉山でも金木犀の香りが漂っていたので、香りを追って散策をしてみましたが、見つけることができませんでした。

それでは、新着図書のご案内です。

・「山火事のサバイバル 1 生き残り作戦(かがくるBOOK 科学漫画サバイバルシリーズ)」(朝日新聞出版 ポドアルチング/韓賢東/HANA Press Inc)
・「旅をしたがる草木の実の知恵 ゲッチョ先生の草木の実コレクション」(少年写真新聞社 盛口満)
・「身近な「鳥」の生きざま事典 散歩道や通勤・通学路で見られる野鳥の不思議な生態」(SBクリエイティブ 一日一種)
・「ぢべたぐらしなんかのヒナ」(リブレ マツダユカ)
・「ドラえもん探求ワールド動物園のなぞ(ビッグ・コロタン)」(小学館 藤子・F・不二雄/村田浩一)
・「あおいろペンギン」(化学同人 ペトル・ホラチェック/青山南)
・「あなふさぎのジグモンタ」(ひさかたチャイルド とみながまい/たかおゆうこ)
・「アランの歯はでっかいぞこわーいぞ」(BL出版 ジャーヴィス/青山南)
・「銀の匙 Silver Spoon(1)」(小学館 荒川弘)
・「銀の匙 Silver Spoon(2)」(小学館 荒川弘)
・「はたらく細胞ウイルス&細菌図鑑 感染症を楽しく学べる!」(講談社/シリウス編集部はたらく細胞製作委員会/原田知幸)
・「江戸から見ると 1」(青土社 田中優子)
・「江戸から見ると 2」(青土社 田中優子)
・「暮らしのなかのSDGs 今と未来をつなげるものさし」(KTC中央出版 アノニマ・スタジオ)
・「阿武隈川物語-流域の歴史と文化」(河北新報出版センター 会田正宣/河北新報社編集局)
・「大津波と里浜の自然誌」(蕃山房 岡浩平/平吹喜彦)

図書は、おひとり3冊まで2週間借りることが出来ます。
お子さんも楽しく読める本がたくさんあります。
貸出カード作成時には身分証明書が必要となります。
二回目以降は貸出カードをご提示のうえ、貸出票に必要事項をご記入ください。

【ご利用にあたってのお願い】
○館内での飲食はお控えください。水分補給は構いません。
○マスク着用や入り口での手指消毒、咳エチケットなどにご協力をお願いします。
○換気のため出入口ドアと窓を開放しております。
○サロンスペースの机・椅子は当面の間利用休止とさせていただきます。
○施設内ではたまきさんサロン以外のエリアへの立ち入りはご遠慮ください。 ○セミナースペースご利用の際は、定員の半数程度でご利用いただき、利用者同士の距離を確保するなど、感染予防対策をとりながらご利用ください。


*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:30
土日祝  10:00~17:00
休館日  月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 新着図書, 環境, たまきさんブログ | 新着図書のご案内です。 はコメントを受け付けていません

「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_番外篇③

毎年、緑色が薄い白いゴーヤが1、2個だけ生ります。
同じ茎に生っている他のゴーヤはすべて緑色なので、不思議ですね??
遺伝的なものなのか、白ゴーヤの花粉を受粉したのか・・・謎です。

ゴーヤの苦みは「モモルデシン」という物質です。
この栄養素には胃腸の調子を整える働きがあり、胃の働きが活発になって食欲の増進につながります。
ゴーヤにはビタミンCも豊富に含まれているので、疲労回復や夏バテの防止に効果的な食材です。

たまきさんサロンの緑のカーテンの朝顔は、『ヘブンリーブルー』という品種を使っています。
とても美しい青色系の品種で目を楽しませてくれていますが、同じ花でもつぼみのときは青紫色、花が咲くと鮮やかな青色、夜になるとしおれて赤紫色に色を変えます。

朝顔の花には「アントシアニン」というpH※によって色を変化させる色素が含まれています。花びらの細胞の一番外側の「液胞」に含まれているアントシアニンは、アルカリ性では青色、中性では紫色、酸性では赤色になります。

花が開くころにはアルカリ性だった液胞が、夕方にかけて酸性になるため、朝顔の花は色が変わるのです。
※【pH(ペーハー)】とは「水素イオン濃度」の略称

「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_その15へつづく・・・

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平  日 10:00~20:00(令和3年9月14日(火)から9月30日(木)まで)
土日祝  10:00~17:00
休館日  月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: サロンの休館案内, 緑のカーテン, 環境, たまきさんブログ | 「楽しく育てよう!緑のカーテン大作戦」レポート_番外篇③ はコメントを受け付けていません

TSALL東北 植樹体験会 参加者募集について

令和3年度未来プロジェクト事業に採択された「TSALL東北」では、学生メンバーが中心となり大学キャンパス内やステイホームで苗木を育ててきました。今回は、仙台の水源地である宮城県川崎町で苗木の植林体験会を開催します。皆様、是非ご参加ください。(詳細はチラシ参照)

■開催日時
第1回 令和3年10月31日(日)9時00分~18時00分
第2回 令和3年11月14日(日)9時00分~18時00分
※どちらか1日のみの参加も可能

■植樹場所
宮城県柴田郡川崎町前川六方山18-51

■集合・解散場所
東北大学川内キャンパス付近

■募集人数
10名程度(先着)

■活動協力費(保険・物品・移動費を含む)
1000円(予定)

■ワークショップのお問い合わせ・申し込み先
下記チラシ参照

未来プロジェクトについてのお問い合わせ先
FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007 FAX 022-214-0580
E-Mail  feel_sendai@city.sendai.jp

カテゴリー: FEEL Sendai, 未来プロジェクトin仙台, FEEL Sendai 活動紹介 | TSALL東北 植樹体験会 参加者募集について はコメントを受け付けていません

3E小ネタ帳 Vol.3 星空と照明~ 灯りと上手なおつきあい ~

お財布にやさしく快適につながる3E(省エネ・創エネ・蓄エネ)のヒントをお届けします。
今回は「照明」。秋の夜長に、灯りについて考えてみませんか。

「写真提供:仙台市天文台」

今年の中秋の名月は8年ぶりの満月だったとか。皆様はご覧になりましたか?
(詳しくは仙台市天文台(@sendai_astro) • Instagramをどうぞ)この後も、10/18 十三夜、11/19 部分月食、12/14 ふたご座流星群極大など、おすすめの天文現象が続くそうです。

星空を観察しやすくする為には、無駄に明るくしない(適度な明るさや使わない照明の消灯)ことや、上方向に光が漏れないようにすることなどが大切。暮らしに欠かせない照明ですが、家計や省エネの面からも上手に使いたいものですね。

照明の省エネは、こまめなオン・オフに加え※、LED照明に交換するのが効果的。LED照明は紫外線をほとんど含まないので虫が寄り付きにくいなどのメリットも有ります。
(※蛍光灯は短時間の点滅を繰り返すと寿命が短くなる場合があるので注意)

ところでLED照明ってどうして省エネなのでしょう?
エジソンが白熱灯を発明したのは1879年。「フィラメントに電流を流すと電気抵抗で2,000℃以上の高温になった時に白く光る」性質を利用しています。ちょっと難しいですが、目的の「光」ではない「熱」として電気エネルギーが消費される「ムダ」が有るということ。
なんと勿体ない!一方LEDチップに電圧をかけて発光させるLED照明は熱で消費するムダが少ないので省エネなのです。点灯時の電球の温度を比べてみると、ほら、このとおり。

でもLED電球って高価でなかなか買いづらいな…
いえいえ、電気代を考えると、白熱電球からLED電球への交換なら約9か月(1,500時間)でコストが逆転するとか。交換作業も減りますし、少し長い目で見てはどうでしょう。

最後にLED電球等へ交換するときの主な注意点をご紹介。
○家庭用の口金サイズはE26かE17が主流です。お使いの電球の表示や箱を見るか、口金の直径(E26は直径26㎜、E17は17㎜)を測ってサイズを確認しておきましょう。
○天井に埋め込まれたダウンライトなどは「S」マークがついた断熱材施工器具対応タイプ、調光器具には調光器対応タイプ、カバーなどがある密閉型器具には密閉器具対応タイプを選びましょう。
○長時間使用した蛍光灯照明器具の場合は、直管LEDランプに取り換えるだけではなく器具全体を交換した方が良い場合があります。安全のため販売店で相談してみましょう。
明るさや色だけでなく、用途にも合ったものを選ぶのがコツのようです。

灯りを上手に使って、時にはライトダウン&星空観察を楽しんでみませんか。

☆☆☆☆☆ 出来ることから、あなたも一緒にE-Action! ☆☆☆☆☆

【もっと詳しく知りたい方は】
あかり未来計画(環境省)省エネ製品情報サイト(資源エネルギー庁委託事業)

【こちらもどうぞ】
↓仙台市天文台「天文情報」おすすめの天文現象をご紹介


せんだいE-Action動画「みんなでライトダウンして星空を見よう!」


FEEL Sendai 動画で学ぼう!環境学習「エネルギーっておいしいの?」

「3E小ネタ帳」Vol.4へつづく。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
 一人ひとりがエネルギーの使い方を考え、
 出来ることから行動(アクション)!
  せんだいE-Action実行委員会
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 省エネ, E-Action, たまきさんブログ | 3E小ネタ帳 Vol.3 星空と照明~ 灯りと上手なおつきあい ~ はコメントを受け付けていません

生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/30(土)「荒浜の秋の音・四方山話」開催のお知らせ

「荒浜の秋の音・四方山(よもやま)話」は、音の専門家や荒浜で生活していた方の話を聞きながら、音に着目し地域資源(=地域の宝物)を再発見する座談会です。
今回のテーマは「荒浜の秋の音」。荒浜の秋を知っている方も、知らない方も、秋の音の思い出話を携えてぜひご参加ください!
(前回の講座の様子は、こちらからどうぞhttps://www.tamaki3.jp/blog/?p=30671


「荒浜の秋の音・四方山(よもやま)話」

◦日時‖10月30日(土)午後1時半~3時半
◦会場‖せんだい3.11メモリアル交流館
◦内容‖音の専門家や荒浜で生活していた方の話を聞きながら、生き物の鳴き声や生活音などの音に着目した荒浜地域の資源について、参加者同士で語り合います。
◦定員‖15人〔抽選〕
◦申込方法‖電話またはEメール申込時の必要事項①参加者全員の氏名とふりがな②電話番号)で10月20日までに環境共生課まで。
TEL 214-0013
Eメール kan007130@city.sendai.jp

カテゴリー: 生きものこぼればなし | 生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/30(土)「荒浜の秋の音・四方山話」開催のお知らせ はコメントを受け付けていません

生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/23(土)「根白石の自然をアートハント」開催のお知らせ

泉区根白石地区の里地里山の魅力を、五感で感じながら巡ってみませんか?
「研究者とアーティストとともにめぐる―根白石の自然をアートハント」

◦日時‖10月23日(土)午前9時~正午
◦内容‖自然や生き物の専門家と現代美術のアーティストとともに、根白石を歩いて、生き物や自然の観察などを行います。
草花を使ったワークショップや参加者が採集した音を使っての即興Liveも行います。
◦対象‖高校生~30歳代15人〔抽選〕※抽選後、当選者のみにご連絡いたします。
◦集合・解散‖根白石市民センター
◦ 申込方法‖ファクスまたはEメールに申込時の必要事項(①参加者全員の氏名とふりがな②電話番号③ご年齢)を記入して10月14日(木)までに環境共生課まで。
FAX 214-0580
Eメール kan007130@city.sendai.jp

カテゴリー: 生きものこぼればなし | 生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/23(土)「根白石の自然をアートハント」開催のお知らせ はコメントを受け付けていません

生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/16(土)「新浜ビオトープ田んぼプロジェクト 稲刈り体験・生きもの観察会」開催のお知らせ

「新浜ビオトープ田んぼプロジェクト 稲刈り体験・生きもの観察会」

◦ 日時‖10月16日(土)午前9時半~正午(雨天時は10月17日(日))
◦ 内容‖田んぼで稲刈りを体験し、専門家の解説を聞きながらメダカや植物等を観察します
◦ 定員‖30人〔抽選〕※抽選後、当選者のみにご連絡いたします。
◦ 集合・解散‖新浜みんなの家(宮城野区岡田字浜通54―2)
◦ 申込方法‖ファクスまたはEメールに申込時の必要事項(①参加者全員の氏名とふりがな②電話番号③親子で参加の場合、お子様のご年齢)と集合場所までの移動手段を記入して10月10日までに環境共生課まで。
FAX 214-0580
Eメール kan007130@city.sendai.jp

カテゴリー: 生きものこぼればなし | 生物多様性保全推進事業~感じる、つながる、杜の都の生き物語~10/16(土)「新浜ビオトープ田んぼプロジェクト 稲刈り体験・生きもの観察会」開催のお知らせ はコメントを受け付けていません

たまきさんサロン開館時間のお知らせ

せんだい環境学習館たまきさんサロンでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため9月30日(木)まで平日の開館時間を短縮しておりましたが、10月1日(金)より通常の開館時間といたします。

開館時間
平 日/10:00~20:30
土日祝/10:00~17:00
〇サロンスペースの机・椅子は当面の間、利用を休止します。

ご利用の方は以下をご覧いただき、感染防止対策の徹底をお願いいたします。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
せんだい環境学習館 たまきさんサロン
平 日 10:00~20:30
土日祝 10:00~17:00
休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 環境, たまきさんブログ | たまきさんサロン開館時間のお知らせ はコメントを受け付けていません

秋の星を探してみよう!

10月23日(土)18時00分~19時45分
秋の星を探してみよう!
長い年月を経て、私たちの住む地球まで届いている星の輝き。
土星や木星、秋の星座など星について学んだ後は、普段の生活に灯りをともしてくれている電気の使い方についても考えてみませんか?
屋外での天体望遠鏡)を使った星空観察も予定しています。
※悪天候時は、天体望遠鏡を使っての星空観察は行いません。予めご了承ください。





■開催日時
10月23日(土)18時00分~19時45分

■講座タイトル
秋の星を探してみよう!

■講師
天文ボランティア うちゅうせん 代表 永井 秀男 氏 

■講座概要
長い年月を経て、私たちの住む地球まで届いている星の輝き。
土星や木星、秋の星座など星について学んだ後は、普段の生活に灯りをともしてくれている電気の使い方についても考えてみませんか?
屋外での天体望遠鏡)を使った星空観察も予定しています。
※悪天候時は、天体望遠鏡を使っての星空観察は行いません。予めご了承ください。

■募集人数/対象
小学生以上の子どもとその保護者のペア 8組16名 ※抽選(当選者にのみご連絡)

■申込締切
10月15日(金)

■会場
せんだい環境学習館たまきさんサロン
(仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学大学院環境科学研究科本館)

■お申し込み方法
メールまたはハガキ、FAXで必要事項を記入してお申し込みください。
必要事項:講座名、参加者全員の氏名・フリガナ・年齢、住所、電話番号

※メールでお申し込みの方はtamaki3salon@city.sendai.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

※講座当日はマスクの着用をお願いします。また、発熱や風邪のような症状のある方の参加は ご遠慮ください。
※感染症の拡大状況によっては中止となる場合もございます。 
ご理解とご協力をお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先
せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール:tamaki3salon@city.sendai.jp
電話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

カテゴリー: サロン講座 | 秋の星を探してみよう! はコメントを受け付けていません