たまきさんは、仙台市環境Webサイト ごみ減量 省エネ 節電 環境にやさしい仙台を目指す総合サイトです。

文字の大きさ小さく大きく
メイン写真

たまきさん ローソン宮城県庁店訪問 Vol.1

ローソン県庁店 店長金野さん
ローソン宮城県庁店 店長
金野さん

全国でコンビニエンスストア9,853店舗を展開されている、マチのほっとステーション「ローソン」の環境に関わる取り組みをお聞きするため「たまきさん」サイトでは2回に分けて取材させていただきました。
まずは店舗での環境への取組みを、ローソン宮城県庁店にお邪魔し取材させてもらいました。普段は見ることのできない店舗の裏側も紹介してもらおうと思います。お話を聞かせてくれたのは、店長の金野さんです。

たまき
こんにちは。今日は僕らが普段見ることのできない、コンビニエンスストアの裏側を見させていただこうと思います。よろしくお願いします。
金野さん
はい。よろしくお願いします。
まずはここ、宮城県庁店の特徴ですが、来店されるお客様は圧倒的に定期的に来店される方が多いです。県庁の2階に店舗があるという立地の関係で、路面にある店舗と違って8割の方が繰り返し来店されるので、マイバッグの使用率がとても高いんですよ。
従来は40%の方が商品をマイバッグでお持ち帰りになっていたのですが、昨夏以来の環境意識の高まりを受け、今では80%近くの方がマイバッグ持参で来店されています。
たまき
とても多くの方がマイバッグを利用されているのですね。
マイバッグ推進に関して、レジでの対応法とか、何か決まり事はあるのですか?
金野さん
ローソンではお客様への声かけの方法を工夫して、会計の際に「このままでも大丈夫ですか?」と聞くようにしています。そうすると袋を必要としてない方は自然に「はい。大丈夫です。」と答えてくださいます。これを逆に「レジ袋は必要ですか?」って聞きますと、「いいえ」とは言い難くなってしまうので、聞き方ひとつでも結果がずいぶんと変わります。
さらに昨夏にマイバッグを配付したので、これは今でも使っているお客様が多いですね。
県内では3店舗のみのサービスなんですが、ローソンではマイバッグを利用すると、Pontaカードに1ポイントたまるサービスがあります。省資源をすることでお客様に得もしていただいています。
たまき
無人レジの操作会計カウンターの端には無人のレジがありますね。
金野さん
無人レジは、電子マネーでお客様自身で会計していただく機械です。バーコード読み取り口に商品をかざし、お持ちの電子マネーから料金を自動で引き落としますので混雑時でも会計がスムーズで、広く皆様に活用していただいています。もちろんこちらもマイバッグの使用が前提になっています。
たまき
店舗のバックヤード確かに列に並ばずに、会計がとてもスムーズに行えますね。
さらに普段は目に触れない、店舗のバックヤードも見させてもらいました。
あれだけ多くの商品数を扱うコンビニエンスストアなのに、バックヤードは「これだけ?」って思うぐらいに小さいですね。棚に置いてある在庫の商品も少ないですし。
金野さん
いえいえ、ここは真っすぐに歩けるだけ広い方なんですよ。それでも大丈夫なのは、商品を必要なだけ仕入れて、過剰にストックしないからなんです。
商品センターで一括して管理していますので、必要な量だけを発注しています。
たまき
バックヤードの厨房の片隅に小さな揚げ物の機械がありますね。
金野さん
この小さなフライヤーでは、店頭で販売している「からあげクン」などの揚げ物を調理しています。このフライヤーの油も、もちろんリサイクルしているんですよ。
揚げ物油は産業廃棄物に指定されているので、専門の業者が回収して加工し、養豚の飼料や建築用の塗料などに役立てています。油は良質のものを利用しているので飼料としての栄養価が高いそうです。従来は固形剤を使って処分していたのですが、捨ててしまうには勿体ないので活用できる方法に切り換えました。
フライヤーリサイクルされる廃油
たまき
LEDライト捨ててしまえばごみでも、豚にとってはごちそうなんですね。
そして店内の照明が全てLED照明に交換されていますね。初めて見た時はLEDに見えず「このお店ではLEDにはなっていないんですねっ」って間違ってしまいました。
金野さん
はい。いまではローソンのほとんどの店舗では、LED照明を使用しています。ただ、見た目では普通の蛍光灯より少し細身なぐらいなので、何も変わっていないように見えます。ローソンは東北だけでも800店舗あるので、小さな取り組みでも、全店舗で合算すると大きな省エネルギーに繋がるんですよ。
たまき
沢山のお店で一気団結して省エネに取り組むと、効果はとても大きいのですね。お店の普段は入れないところまで案内していただき、ありがとうございました。
たまきさんの感想

実際に何回も足を運んでいるはずのお店なのに、気がつかないところで沢山の省エネが実行されていたのには本当に驚きました。 金野さん。今日はありがとうございました。 次は、施設のことなど、もっと省エネの詳しいことをローソン東北支社で聞いてみましょう。