「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

3月12日(日)に、「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

今回は、音が鳴る古いおもちゃやラジコンなどをおもちゃドクターが修理してくださいました。

P1100117

お話しするお人形さん】

昭和初期のものだという、音が出なくなっても大切に保管されていたお人形さん。

中から出てきたのは、小さなレコードプレーヤーのようなもので、白いシートに音が録音されている溝があります。モーターでシートが回転し、水色のラッパ型の部品がスピーカーの役割をしています。

P1100120

滅多にお目に掛かれない仕組みや部品にドクターたちも目を輝かせていました。

 

 

 

 

P1100144

【おしゃべりくまさん】

電池の端子の腐食が原因で音が出なくなっていたおもちゃは、約30年ぶりに音が出るようになりました。

「そうそう、この声でした。懐かしい。」と、大切に抱きかかえお帰りになりました。

 

P1100154

【天井メリー】

スイッチの接触が悪く動かなくなっていた天井メリーは、オレンジの丸い部分が左右に動くようになりました。

子守唄が鳴ると「懐かしくて、泣きそうになりました。」と感激していました。

 

P1100130

P1100182

【ヘリコプターのラジコン】

電波を受信するアンテナが外れてしまったラジコンも、直りました!

P1100186

P1100203

【電車の基地】

歯車が割れて動かなくなった電車の基地も、直りました!

P1100176

持ち込まれたおもちゃは、はじめに受付で症状を確認してから、ドクターが修理します。

壊れたおもちゃ以外に付属の部品や割れたかけらなどもお持ちください。

 

 

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」は奇数月の第2日曜日に定期開催しています。

次回は、2017年5月14日(日)13:30~16:00(受付は15:30まで)に開催いたします。

予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

※部品交換が必要な場合は実費負担があります。

※おもちゃの持ち込みはお一人(ご家族でお越しの場合は一家族)2つまで。

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

カテゴリー: 未分類, 省エネ, 役立つ話, イベント, たまきさんブログ パーマリンク