省エネ」カテゴリーアーカイブ

新聞紙で涼しい空間(クールエアドーム)を作ろう!【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

716日に宮城教育大学教授の菅原正則先生をお迎えして、「新聞紙で涼しい空間(クールエアドーム)を作ろう!」と題したサロン講座を開催しました。新聞紙でクールエアドームを手作りし、自然の力で涼しさを得る方法を学びました。

 

まず、先生から「涼しくするには、どうすればいいの?」という講義と、今日の実験のかんたんな説明を受けます。

 

 

 

 

いよいよ、新聞紙を使ったドーム作り開始です!

 

 


 

新聞紙をテープで貼り合わせていきます。

 

 

 

 

 

 

 


 

大人も子供も真剣に新聞紙と格闘中です。

 

 


 

貼り合わせた新聞紙で、大きな折り紙を作る部分もあります。

 


 

ビニールシートが窓になるの・・・?

 

 

 

 

 

どんなものが出来上がるのか、まだサッパリわかりません・・・

 

 


 

とにかく手順どおりに貼り合わせて・・・。

 

 

 


 

いよいよ、風を吹き込みます!

 

 

 

見る見るうちにドームが膨らんで・・・

あれっ!? かまくら? 秘密基地?

 

 


 

霧吹きでドームの内側全体を濡らします。

 

 

 

 

さあ、中に入ってみよう! 

 

 

 

メッチャ楽しい! 

みんな、テンションが急上昇!

 

 

 

あれっ!? 何もしていないドームよりも、濡らしたドームの方が涼しいかも!

 

 

 

 

ほんとに涼しいかどうか、温度も測ってみよう。

みんなの体から放射される熱の温度は、30.4℃


 

乾いたドームは外側も内側も26℃だけど、濡らしたドームだと外側24℃、ドームの中はなんと22℃になっていました! 4℃も違う!

 

 

実は、これは「蒸発冷却の実験」だったのです。濡らした新聞紙のドームから水分が蒸発する時、気化熱を奪うのでドームが冷えます。その結果、身体から赤外線放射される熱がドームにたくさん吸収されて、涼しく感じるわけです。

 

最後に、みんなでドームに入って記念撮影!

 

 

 

 

今日は、東北大学で毎年恒例の「サイエンスデイ」が開催されています。

たまきさんサロンはサテライト会場になっているのですが、あいにくの雨にも関わらず、みんなで手作りした「クールエアドーム」を見学・体験するために、午後もたくさんの方がいらっしゃいました。

今日の講座では、涼しくすごすということについて学びました。

菅原先生、学生スタッフの皆さん、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

※8月27日(日)は設備点検のため臨時休館です。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 過去の講座, 未分類, 省エネ, 役立つ話, 環境, 環境講座, イベント, たまきさんブログ | コメントする

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

たまきさんサロンスタッフです。

7月9日(日)に「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

欠けてしまったミニカーの基地は、部分を接着し、その場で直りました。

付属の部品や割れたかけらなどがあると修理がしやすくなるそうですよ。

入院していたラジコンカーを引取りにきた男の子は、直ったばかりのラジコンカーの操作を早速、ドクターに教わっていました。

 

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」は奇数月の第2日曜日に定期開催しています。

次回は、9月10日(日)13:30~16:00(受付は15:30まで)です。

予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

※部品交換が必要な場合は実費負担があります。

※おもちゃの持ち込みはお一人(ご家族でお越しの場合は一家族)2つまでです。

持ち込まれたおもちゃは、はじめに受付で症状を確認してから、ドクターが修理します。

皆さんのお越しをお待ちしております。

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

※8月27日(日)は設備点検のため臨時休館いたします。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 過去の講座, 省エネ, 役立つ話, たまきさんブログ | コメントする

仙台七夕 彩・再・祭 ~ミニ飾り作りを通して知る歴史と再利用~【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

625日に鳴海屋紙商事 鳴海幸一郎さんをお迎えして、「仙台七夕 彩・再・祭 ~ミニ飾り作りを通して知る歴史と再利用~」と題したサロン講座を開催しました。

現在の仙台七夕は旧暦で行われるため、86から8日の三日間となります。

 

 

七夕まつりは、中国の乞功奠(きこうでん)の星祭りに由来し、中国から京都や奈良に伝来した後、伊達政宗公が年中行事として藩内に広めたと言われています。

 

講座では7つ飾り(吹流し 折鶴 短冊 紙の着物 投網 くずかご 巾着)について説明を受けました。

・吹流し

現在は紙が主流ですが、昔は紙が貴重だったので、生糸を飾っていたそうです。

・折鶴

家族の長寿を願い、その思いの分の数を折ります。

・短冊

願いが叶うように、祈りながら墨で書きます。上手、下手関係なく、最後までしっかり書くことが大事だと教わりました。

・紙の着物

身代わりとして病気や災害を防ぎ、裁縫や手芸の上達を願う飾りです。

 

 

 

 

 

 

・投網

お魚をとる網をかたどっています。豊漁や豊作を祈る飾りです。

 

 

 

 

 

 

くずかご

中に七夕の飾りを作って出た紙くずを入れてつるし、物を粗末にしないこと、整理整頓、清潔の心を教えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・巾着

むだ遣いをやめ、倹約、節約の心を養うためにと飾ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明を受けた7つ飾りのうち、今回は、投網、くずかご、巾着を作りました。

皆さん願いを込めながら、思い思いに飾りを作りました。

 

 

 


 

 

 

 

 

笹に飾りをつければ完成です。


 

 

 

 

 

最後は、仙台七夕まつりの後の飾りや竹の行方のお話です。

飾りは仕立て直し、仙台のPRキャンペーンや県内外の祭りへ嫁入りし楽しんで頂いている様です。

竹は竹紙としてリサイクルするため、九州の製紙工場へ運ばれるそうです。

 

 ~プチ話~

鳴海屋紙商事さんは、「七夕の黒子役」という意味を込めて、黒いTシャツをユニフォームにしているそうです。

 


 

 

 

 

 

鳴海さん、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

※8月27日(日)は設備点検のため臨時休館です。

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

 

カテゴリー: 過去の講座, 未分類, 省エネ, 役立つ話, 環境, 環境講座, たまきさんブログ | コメントする

今年も節電の季節がやってきたよ!企業や団体のブースを巡ってエネルギーの勉強。3E体験会を開催したよ。

こんにちは!
今年の6月21日は夏至の日。一年で一番夜が短い日ですね。そして夜の短い夏至には、明かりを消して、静かに星空を見上げ、エネルギーの大切さを実感しよう!ということで、環境省が推進するライトダウンキャンペーンももうじき21日から始まる。その直前の土曜日ということでせんだいE-Action実行委員会では「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」の3Eをキーワードに、サンモール一番町で3E体験会を開催しています。
写真は?省エネといえば、緑のカーテン。


そして3Eといえば、毎度登場こちらの皆様。
〜〜みなさ〜ん。おジャマしま〜す。


やぁ。みなさん!よくぞお集まりいただいた!
普段は「仙台おもてなし」として、仙台市の魅力を発信し続けている伊達武将隊ですが、こと、夏の節電の時期には「せんだいE-Action推進武将隊」として活躍してくださっています。


我ら伊達武将隊!3Eを推進すべく参上!
「ハ!」
皆の者。省エネとは、なんだ?
「エネルギーを省することですかね」


何を訳のわからんことを言っておるんだ。
省エネはエネルギーを大切にすること。
そのキーワードが「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」なのだ。
ワシらは電気のない400年前の暮らし方を知っておる。知恵と工夫で、大切なエネルギーを節約して暮らすということが大切なのだ。


今日は足軽”陽”めは、鎧にソーラーパネルを埋め込んでいると聞きますが。
 
何を馬鹿なことを言っておるのじゃ。エネルギーは作ることも大切だが、まずは上手に節約することじゃ。


今日は城下の企業や団体が、いかに工夫し楽しく暮らすかを展示ブースにしてくれている。各ブースを巡ってスタンプをもらうと、緑のカーテンへと育つ、ゴーヤの苗とアサガオのタネをもらうことが出来るぞ。さ。皆の者、今日は午後3時まで時間はたっぷりとある、ゆっくりと楽しんでいってくれ。


ささ。皆様。是非とも勉強してくだされ。


ほお〜このカラクリはなんだ?
川崎町にある、小さな水路などでも電気を作れる施設(小水力発電所)の、展示用1/6サイズモデルです。
ハンドルを回すと。。。おお!明かりがつく!
本物は260Wもの発電力があるそうです。
小さな力も無駄なく使うということじゃな。賢い。


こちらは、みやぎ学生ボランティアユニオンの「牛乳パックでエコ楽器を作ろう!」


お子さんは工作物が大好きですしね。ゲームピコピコより、手先を使った方が頭が良くなるぞ。


北洲さんの、断熱ガラスの比較ですね。
なんと、3層ガラスなんてものもありまして、中に不活性ガスのアルゴンが充填されているから、本当に熱を通さない。ガラス1枚のものなんか、電球の熱がバンバン伝わってくる。ってことは、夏でも窓からの熱の侵入も少ないってことですね。科学だなぁ〜。


こちら、うちエコ診断の簡易版です。
これ、やってみると面白いですよ〜。自分の暮らしの「欠点」がわかると、ライフスタイルを変える気付きになるんですよね。


日産サティオ宮城さんのe-NV200ですね。これ、電気で動くのにたくさん荷物も運べる商用車。便利だし。二酸化炭素出さないし。いいよなぁ〜。


芭蕉さんが乗ってますね。やけに似合うのはなぜ!キッチンカーみたいだなぁ。


まだまだ続く。
そしてまだ6月というのに、今日も暑いなぁ〜。生き物の生育環境も変わっているっていうし、だんだん温暖化しているのだなぁ。


アイリスさんのブース。
スマホで光量調節ができるLEDライトに、みんな興味津々。
bluetoothって通信技術がリモコン操作を可能にしているんだけど、なんとライトから音楽も流れてしまう。


片倉小十郎様。やっぱりカラクリが大好き。
いいかぁ〜!ぐるぐる回すと、ここ。ここの明かりが灯くのじゃ!
〜〜あの。話しているのはベビーカーに乗った子供なんですけど。


そして、ソーラーパネル。
こちらご家庭用のソーラーパネルで、小さな冷蔵庫ぐらいなら動かせるんです。
普段使いもできるし、キャンプとか持って行ってもいいし、もちろん災害時には強いですしね。


「ちなみに導入すると、先着順に1万円の補助金が出るんですよヒソヒソヒソ」
「まぁ!お得!」
「し。声が大きい」


ちなみに、日本語って明かりと電気を区別してないって気がつきました〜?
部屋の明かりを点けるのを人に頼むとき「電気つけて」って言うでしょう。
電気って、最初に家庭に導入された時は、家の明かり専門で、次第に動力としてのメリットが見出されたからなんですよ。そんな話どうでもいいか!

そして各ブースを巡ると、ハンコが集まりまして。。。


ゴーヤの苗や、アサガオの種がもらえます。
みんなで育てて、暑い夏を涼しく過ごそうね。ばいば〜い。

カテゴリー: 取材, 省エネ, 役立つ話, 環境, E-Action, イベント, たまきさんブログ | コメントする

枡江小学校に伊達武将隊が見参!緑のカーテンの贈呈式だよ

整列〜前にーならえ!
って、懐かしいなぁ。もういったい何年まえの話やら。今日は枡江小学校にお邪魔しています。全校生徒が集まって、体育館で朝礼を行いますよってことなのだけど、枡江小学校は各学年ひとクラスなので、ふ〜む。ちょっと寂しい感じだなぁ〜。


するとすると。皆さ〜ん。オハヨウございま〜す。
伊達武将隊の松尾芭蕉さんではないですか。


今日はみなさんにプレゼントがあってやって来ました。では、本日のゲスト登場!
奥州おもてなし集団。伊達武将隊の登場です。


ダンダカダンダ。ダンダカダンダと、効果音がなっているとこを、ご想像ください。


跳んで、廻って。


軽やかに舞いを繰り広げ〜の。


我ら伊達武将隊!ヤァ!


皆は省エネに心がけておるか!
使わない電気があったら消す。無駄にエネルギーを使わない。
これは全て、エコである。


例えば靴や服など。使えるものは大切に長く使う。これもエコだ。
我らは厳しい戦乱の時代を生き抜いたからこそ、無駄のない暮らしを心得ておる。わしらの甲冑は20キロもある。はてさて。この重い甲冑を着て、400年前はどうやって暑い夏を乗り切ったのであろうな。


武将隊の皆さ〜ん!
おや!シンプルアンドスローライフの会の柳沼殿ではないか。どうされたのだ。


みなさんに、暑い夏をエコに乗り切ってもらうためのヒントをクイズにして持って来ました。


この巻物を、おひとり一つずつ開けて、5つのキーワードから答えを考えてみてください。


どれどれ。
「うつくしい」
「たのしい」
「おいしい」
「なつにすずしい」
そしてお館様は。。。ワシのはなかなか、紐がほどけんでのう。


ええい!
「五月八日」
???


皆のは、なにか夏のエネルギーを使わない暮らしをを示唆しているような。。。


でもワシのは五月八日。
五月八日といえば、世界赤十字デーぐらいしか思いつかんが。


みんなはこのヒントでわかるか?
はいは〜い!
ゴーヤを使った緑のカーテンではないですか?


その通り。
みんなには、ゴーヤやヘチマなどを使って、緑のカーテンの環境学習をしてもらおうと思います。
そのためのタネを、今日はみなさんに贈呈するために来ました。


さ。よろしく頼むぞ。


では、代表の子から、決意のメッセージをいただこう!
「このゴーヤを大切にし、緑のカーテンへと立派に育ててみせます」
なかなかいい返事だぞ!


よし。みんなの願いに応えて、勝ち鬨を上げるぞ!
我らの勝ち鬨は3回だ!いくぞ!
エイエイオ〜!エイエイオ〜!エイエイオ〜!!!


これから緑のカーテンを育て上げる、枡江小学校4、5年生の児童を一緒に記念撮影!


頑張るのだぞ!
任せたぞ!
さてさて〜どんな立派な緑のカーテンができるのか!楽しみですね。

カテゴリー: 取材, 省エネ, E-Action, たまきさんブログ | コメントする

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

3月12日(日)に、「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

今回は、音が鳴る古いおもちゃやラジコンなどをおもちゃドクターが修理してくださいました。

P1100117

お話しするお人形さん】

昭和初期のものだという、音が出なくなっても大切に保管されていたお人形さん。

中から出てきたのは、小さなレコードプレーヤーのようなもので、白いシートに音が録音されている溝があります。モーターでシートが回転し、水色のラッパ型の部品がスピーカーの役割をしています。

P1100120

滅多にお目に掛かれない仕組みや部品にドクターたちも目を輝かせていました。

 

 

 

 

P1100144

【おしゃべりくまさん】

電池の端子の腐食が原因で音が出なくなっていたおもちゃは、約30年ぶりに音が出るようになりました。

「そうそう、この声でした。懐かしい。」と、大切に抱きかかえお帰りになりました。

 

P1100154

【天井メリー】

スイッチの接触が悪く動かなくなっていた天井メリーは、オレンジの丸い部分が左右に動くようになりました。

子守唄が鳴ると「懐かしくて、泣きそうになりました。」と感激していました。

 

P1100130

P1100182

【ヘリコプターのラジコン】

電波を受信するアンテナが外れてしまったラジコンも、直りました!

P1100186

P1100203

【電車の基地】

歯車が割れて動かなくなった電車の基地も、直りました!

P1100176

持ち込まれたおもちゃは、はじめに受付で症状を確認してから、ドクターが修理します。

壊れたおもちゃ以外に付属の部品や割れたかけらなどもお持ちください。

 

 

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」は奇数月の第2日曜日に定期開催しています。

次回は、2017年5月14日(日)13:30~16:00(受付は15:30まで)に開催いたします。

予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

※部品交換が必要な場合は実費負担があります。

※おもちゃの持ち込みはお一人(ご家族でお越しの場合は一家族)2つまで。

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

 

カテゴリー: 未分類, 省エネ, 役立つ話, イベント, たまきさんブログ | コメントする

新聞紙でバッグ作り-折り紙から生まれる技と彩【サロン講座】

たまきさんサロンスタッフです。

3月4日(土)のサロン講座は「新聞紙でバッグ作り-折り紙から生まれる技と彩」と題し、講師に仙台市生活学校連絡協議会の皆さんをお迎えして開催しました。

今回は、新聞紙でバッグを作り再利用する方法と、折り紙で万華鏡のおもちゃを作り電気を使わないエコな遊び方を学びました。

はじめに新聞紙バッグを作りました。
17.0304117.03042

17.03043

17.03044

17.03045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞記事の好きな面を柄に出来るので、お気に入りのバッグが作ることができます。

親子や隣の席の人同士、皆さんで教え合いながら新聞紙バッグを完成させました。

 

 

続いて折り紙で万華鏡のおもちゃ作りです。

17.03046

 

 

 

 

 

17.03047 17.03048

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17.03049

 

 

 

17.030410

 

 

 

 

 

 

 

 

角と角を合わせて折り紙をきちんと折ることが、上手に作るコツでした。

角がきちんと合っていないために、折り込んでいく作業に苦戦している方もいましたが、最後には皆さん完成することができました。

 

参加された皆さんはぜひもう一度お家でも作ってみてください。

講師の先生方、参加者の皆さんありがとうございました。

17.030411

 

 

 

 

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

カテゴリー: 過去の講座, 未分類, 省エネ, 日々の話, 環境, 環境講座, たまきさんブログ | コメントする

枡江小学校の5年生が水素カーを使って環境の勉強をしたよ

20170125水素カー01

こんにちは〜。あいかわらず自転車で青葉山まで登って来ました。寒い寒い。
なんだか今年は寒さが一段とこたえるなぁ。だけど小学生は元気100ばいですな。今日はたまきさんサロンでの、宮城野区の枡江小学校の環境学習の取材に来ました。講師の先生は東北大学環境科学研究科の和田山先生です。


20170125水素カー37

こんにちは。みなさんの家には自動車の模型はありますか?それはほぼ、電池で動いていますね。
電池はモーターに電気を流すためにあります。ですが、未来の車には電池は必要ないかもしれません。
今日は電池の代わりに水素で動かす自動車の勉強をしてもらいます。


20170125水素カー03

こちら、本日お手伝いいただく皆さんです。ヨロシクお願いします。


20170125水素カー04

水素は一般的には水から作られます。水というのは、水素がふたつに酸素がひとつくっついた分子構造をしています。
水は、海から蒸発し、山に雨として降り、川を下って海に戻る。私たちの周りにも豊富にある物質です。


20170125水素カー05

この水に電気を通しますと、水が酸素と水素に分かれます。これを電気分解と言います。
ただ、水のままだと電気を通さないので、水に電気を通す物質を混ぜて、電解液にして電気を通します。


20170125水素カー06

水素で走る車はすでに実用化されていて、トヨタとホンダの二社から提供されています。宮城県にはトヨタ2とホンダ1の3台があります。見てみたいなぁ。


20170125水素カー07

画像は水素から電気を作り出す装置です。貴金属の一種の白金が触媒として使われています。
この白金の大きさは0.000002〜0.000003ミリぐらいという超極小サイズ。髪の毛の太さは0.1〜0.05ミリなので。。。想像がつきませんね。ミクロのサイズです。


20170125水素カー08

この水素で走る車は、電気を作るときに水しか排出しないから、空気を汚さないんです。だから未来の乗り物として有望視されているんですね。


20170125水素カー32

では、実験をしてみましょう。
コップに純水(不純物をほとんど含まない水)を入れまして、炭素棒の代わりにシャーペンの芯を2本刺した紙をかぶせます。


20170125水素カー10

このシャーペンの芯に電気を通すための線を繋いで。


20170125水素カー33

電気をとおしてみると。。。。何もおきませんね。
水は電気を通さないんです。


20170125水素カー12

では、ここにクエン酸を投入して


20170125水素カー13

混ぜ混ぜ。電解質にします。


20170125水素カー14

もう一回電気を通すと。。。


20170125水素カー15

ブクブクブク。きたよ〜。電極の棒から泡が立ち上がる。
赤いプラスの線から酸素。黒いマイナスの線からは水素が発生します。
水素の方が泡が多いって?だって酸素1に水素2の、倍だもん。


20170125水素カー17

では、これを実際に水素カーで試してみましょう!じゃ〜ん。箱に入ってますね。でもバラバラ。


20170125水素カー18

そこで、お手伝いのお兄さんたちに手伝ってもらって、組み立てました。


20170125水素カー34

後部の荷台みたいな場所には、怪しいタンクがふたつ。。。酸素と水素だな!


20170125水素カー35

さらに、セパレータを真ん中に載っけます。


20170125水素カー21

セパレータは、水素を反応させて電気を起こすけど、電気を通すと逆に水素と酸素に分解するんですね。


20170125水素カー38

では、実験実験。
電気を流すと、後部タンクにガスが溜まる。ここでも水素の方が、量が多いなぁ。


20170125水素カー23

さて、充分に溜まったので、バッテリーを外して、今度は電池を繋いでいた線をモーターユニットへと繋ぎなおします。


20170125水素カー24

すると、2種類の気体しか積んでいない車体なのに、セパレータから電気が流れて、自動車にライトがついて車輪も回り始めました。


20170125水素カー36

おお〜。走る走る。面白いのは、走った分だけ気体が減っていくんですよね。


20170125水素カー26

と、いうことでご理解いただけたでしょうか?
水素を活用すると電気を起こすことができて、クリーンエネルギーとしてもとても期待されているんです。


20170125水素カー27

ありがとうございます!
本日の講師の先生。お手伝いしてくださった皆さんに拍手!パチパチパチ〜。


20170125水素カー28

では帰るよ〜、みなさんワケルくんバスの前に集まって、記念写真。


20170125水素カー29

はいはい〜。乗って。乗って。


20170125水素カー30

では学校に向けて出発!


20170125水素カー31

今日は、たまきさんサロンに来る前には東北放送で、太陽光発電についても学習したんですよね。1日ご苦労様でした。

カテゴリー: 取材, 省エネ, 環境, 環境講座, たまきさんブログ | コメントする

おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

たまきさんサロンスタッフです。

1月15日(日)に、「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」を開催しました。

雪の降る中、また遊びたいおもちゃを持ってたくさんの方が来館されました。

今回もおもちゃドクターが修理してくださいました。

P1090699

【ラジコンカー】

 

 

 

 

 

P1090698診断したところ、故障ではありませんでしたが、電池を長持ちさせる方法を教わりました。

遊び終わった後は電池を取り外して、遊ぶ前に入れ直すと電池が長持ちしてたくさん遊べます。

 

 

P1090706

【木製のおもちゃ】

ひもを引っ張るとうさぎさんが、ぺったんぺったんと餅つきをしながら進む木製のおもちゃ。

 

 

 

P1090713

頭を支えていた木が折れていましたが、しっかり取り付けました。

 

 

 

 

P1090721

【お風呂のおもちゃ】

 

 

 

 

 

P1090734

お風呂に浮かべて使うシャワーのおもちゃは、水を吸い上げシャワーから水が出るようになりました。

 

 

他にも「音の出る絵本」、「電車のおもちゃ」、「DVDプレーヤー(ディスク出し入れの不具合等)」も修理可能です。

「おもちゃ病院エコ@たまきさんサロン」は奇数月の第2日曜日に定期開催しています。

次回は、2017年3月12日(日)13:30~16:00(受付は15:30まで)に開催いたします。

予約不要ですので、当日に壊れたおもちゃを持参し、たまきさんサロンへお越しください。

※部品交換が必要な場合は実費負担があります。

 

 

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

せんだい環境学習館 たまきさんサロン

平 日 10:00~20:30

土日祝 10:00~17:00

休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日・年末年始

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*

 

カテゴリー: 未分類, 省エネ, 役立つ話, イベント, たまきさんブログ | コメントする

やぁ。新年一回めのブログは「星を見る会」だよ。雲が多いなぁ。。。

20170107星空01

やぁ。このブログも何年めだ???まぁいいや。新年第一回目は恒例、せんだいE-Action実行委員会企画のライトダウンイベント「たまきさんサロンで星空を見上げよう」だよ。冬にライトダウン???いやいや。暖房は冷房以上にエネルギーを使いますし、せっかく空気の澄んでいる冬なんだから、星空を見上げてみようよってことです。


20170107星空02

ついでに、光害のこともね。星が見えなくなっているんですよ。
でも。。。今日は曇りで星が見えない。写真は大きな雲が近寄っているので、とりあえず何かしら今のうちに見ちゃえって望遠鏡のところに集まっているの図。


20170107星空03

お月様は見えました。半月ですね〜。
綺麗に反射しているなぁ〜って思うでしょ。お月様の表面はレゴリスって超〜〜〜細かい微粒子に覆われているんです。これ、月には大気がないから、隕石で延々に叩かれた地表の石ころが細かくなったもの。宇宙飛行士の月面活動の時の服が汚れて見えるじゃない?アレの原因。
あんまり細かいんで、光を反射しないんです。


20170107星空04

その光を反射しない月に強烈な光が当たっているから、お月様はお盆のように立体感がないんです。
もし光を反射する素材だったら、地球の夜はとても明るいそうです。


20170107星空05

さてさて、無駄話はいいか。本当に西の方から雲がどんどんやってくる。こうなると、全く責任がないので大迷惑な話なんだけど山形県が恨めしく感じてしまう<<だから山形が雲作ってんじゃないって。


20170107星空06

あ!でも金星は見えました。
金星は地球よりも内側の太陽に近いところをぐるぐる回っている(公転)ので、朝晩に光って見えます。だけど自転の方向が地球と逆で、しかもゆっくり回っているので1日1年より長い。。。なんだそりゃ?


20170107星空07

さてさて。お外では星空の話で盛り上がります。でも寒気が入っていて寒い寒い。そろそろ座学に移ろうか。



20170107星空0902

それでは。正式名称
せんだいE—アクション「ライトダウンイベント」たまきさんサロンで星空を見上げよう
開催いたします。講師の先生は、天文ボランティアうちゅうせんの。。。


20170107星空10

永井船長です。宜しくお願いします。


20170107星空11

皆さんこんばんは。うちゅうせんの代表をしています。
なので船長なのです。永井です。本日はお寒いところをお越し頂き、ありがとうございます。


20170107星空12

今回はボランティアスタッフとして、右から石垣、近藤、西口、大石が参加しています。
しかし、今日は星が見えませんね。


20170107星空08

うちゅうせんでは、年に30〜40回は星空観測会を開いていますが、だいたい8割は見えませんので、お許しください。
〜〜え?そうだったの??たまきさん企画はほとんど見えていた。。。


20170107星空13

ちなみに皆様のお手元にあるのは、望遠鏡のVixenさんが発行しているパンフレットで、SO-TEN-KENってものです。双眼鏡と天体望遠鏡と顕微鏡の会社だからですね。


20170107星空14

では、星が見えないのでスライド準備してもらいまして、その間に星空のお話などを。


20170107星空15

こちらは、僕が作りました月の模型でして(キタキタ!)100円ショップで買ったボールにペンキで色を塗ったのですがベタベタしていて、ニスを塗ったらまだベタベタしているから置いておくと色移りしちゃって大変なんです。
〜それ。。。いま必要ないんじゃないですか?


20170107星空16

スクリーンの方角に太陽があると思ってください。そして皆さんが地球の位置。


20170107星空17

月は皆さんの周りを回る(公転)から、見方によってホラ。半月になります。
本当だ。そしてベタベタの跡もあるなぁ。


20170107星空18

では、スライドの準備ができました。
「くさりに つながれた おひめさま」
お!新作だ!!

むかしむかしのお話です。
とても美しいお姫様と、その母様がいました。
「私たちはなんと美しいのでしょう。娘のアンドロメダの美しさは、女神様もとうてい及ばないわ」


20170107星空19

なんてことをちょろっと口にしてしまったもので、女神様は怒り心頭。海の神様ポセイドンに
「あのいまいましい母娘をどうにかして!キー!!」


20170107星空20

さすがに女神様の怒りにはポセイドンも逆らえず、天気は荒れるわ海は溢れかえるわ、あげくにお化けクジラが暴れ出して
「いったいなんなんだ!」
(こういうのを肥後迷惑という)


20170107星空21

そこで王様のケペウスは神様に聞いてみました。
「私たちは、何をしたのでしょう?」
すると
「お前の妻が女神を侮辱したからだ。もし災厄を取り除きたかったら、お前の娘をお化け鯨にさし出せ。」


20170107星空22

なんということでしょう!
嘆き悲しむ母カシオペアに、アンドロメダは
「私が犠牲になれば良いのですね」
(よくできた娘さんだ)


20170107星空23

なんとも悲しい話です。自慢をしたのはカシオペアなのに、アンドロメダは自らを捧げるつもりでした。
(母親が代わりに行ったら。。。もっと荒れたりして)


20170107星空24

薄暗い空。荒れる海。
アンドロメダは海の岩に鎖で繋がれてしまいました。


20170107星空25

そこにやってきたのは、羽の生えた馬に跨るひとりの青年ペルセウス。
これは大変だ。私がお嬢さんを助けて進ぜよう。


20170107星空26

そこにがばぁ〜と口を開けて襲いかかるお化け鯨。
(なんか深海にいるヌタウナギみたいだな。)


20170107星空27

ペルセウスとお化け鯨の戦いは続きますエイヤァ!
(ちなみにペルセウスはメデューサ退治の帰りで、なんでも石に変わるメデューサの首も持ってたんだよ。)


20170107星空28

そして無事にアンドロメダを両親のもとに返し、この素晴らしい青年をアンドロメダの夫に迎えようとなったのだ!
(ところがアンドロメダには、もとカレの婚約者もいて、このあと血みどろの愛憎劇があったという。。。昼ドラのような話もあると)


20170107星空29

まぁいろんなことは、無しにして。
オメデト〜。


20170107星空30

そしてアンドロメダたちの死後、彼らは星座になりました。


20170107星空31

それがこちら。


20170107星空32

王様、カシオペア、ペルセウスとアンドロメダ。ペガサスもいるけど、お化け鯨までいるという。舞台のカーテンコールのような終わり方でした。


20170107星空33

さて、ふざけるのはこの辺にして。大事な光害の話です。
字面では「こうがい」とも読めるのですが、これでは伝わりにくいので「ひかりがい」と呼びます。
光害。聞いたことのある人!


20170107星空34

「ハ〜イ」
結構いますね。みなさん永井さんの講座を以前に受けたことのある方でした。


20170107星空35

このブログでも、もう何回も取り上げていますが大切なことなので、今回もちゃんと説明しますね。
光害とは、過剰または不要な光による公害のことを差します。
エネルギーの無駄だけではなく、天体観測が不可能になったり、動物や植物の生態に悪影響を与えたりします。特に、移動できない植物への影響は甚大で、開花の時期がずれてしまったり生育がおかしくなったりします。


20170107星空36

ちなみに、人工衛星から見た地球の夜の部分を繋いだもの。
明らかに都市が発達したところは明るいです。


20170107星空37

北朝鮮は深刻なエネルギー不足なので光が発せられているところが少ないですが。。。


20170107星空38

日本列島は光だらけです。
こちら。高度400キロのISS(国際宇宙ステーション)からの眺めでこんなに明るいのです。
ちなみに海上の明るいところは、魚を獲るための集魚灯です。


20170107星空40

こちらは東日本大震災直前の日本。


20170107星空39

それが震災当日には電気が一斉に途切れてこうなった。覚えているなぁ。。。電気もガスも水道もなかったなぁ。


20170107星空41

何にもすることがなかったので、震災翌日(当日は雪だった)永井さんは家の前に望遠鏡を据えて観察してみました。すると。。。今日みたいに半月なのに、オリオン大星雲が綺麗に撮れた。周囲に光がないからなんですね。


20170107星空42

ちなみに、これが今の仙台市。明るすぎですよ。


20170107星空43

2000年8月22日に国際天文学連合は、警告を発表しました。
「このままでは人類は星空を失ってしまう!」


20170107星空45

なので、不要な光は点けない。そして地上から上に漏らさないが基本なんです。


20170107星空46

そうだよなぁ。。。ぼくんちすぐ横が野球場だから、明るくって明るくって。でも野球なんて昼にすればいいのに。それは余計なのかな?


20170107星空47

さて、それでは外にもう一回出て、星空観察してみますか!
そしたら「すばるが見えた!」
すばるは若い星の集まりだから、青く輝いています。
5000万年ぐらい前にできた星って信じられていたんだけど、最新報告では1億年前だって。それぐらい天文って時間の単位が長いんですね。


20170107星空48

あれ?月がって。これはタブレットのアプリ画像でした。


20170107星空49

でも、冬は星が瞬いて綺麗ですよね。
僕もたまに、庭に望遠鏡出して星空観察しています。
そんなに高いものでなくっても。木星の縞ぐらいは見えますよ。
せっかく静かな季節なんだから、夜は明かりを消して、のんびり星空見物を。
じゃぁね。

カテゴリー: 省エネ, E-Action, 環境講座, イベント, たまきさんブログ | コメントする