仙台市環境Webサイトたまきさん

環境という字をひっくり返すと‥境環?さかいたまき?
遊び心から生まれた謎のキャラ 環境好き「たまきさん」がブログを書く仙台市の環境Webサイトです。
肩肘張らず、楽しみながら環境を考えるヒントがいっぱい詰まっています。

講座・イベント情報

%e7%90%b4

連続講座 尺八・三味線・琴・舞から学ぶ「にほんの文化」
①11月26日(土)「尺八」 ②11月27日(日)「三味線」 ③12月4日(日)「琴」 ④12月18日(日)「舞」
敷居の高いと思われがちな日本の伝統文化である尺八、三味線、琴、舞を実際に演奏、演舞をしながら古来より伝わる音楽や和楽器の歴史に触れてみませんか?




■開催日時
平成28年
①11月26日(土)「尺八」
②11月27日(日)「三味線」
③12月4日(日)「琴」
④12月18日(日)「舞」
14時~16時(④のみ14時~17時) ■講座タイトル
連続講座 尺八・三味線・琴・舞から学ぶ「にほんの文化」 ■講師
尺八  都山流尺八竹林軒大師範 宮澤寒山 氏
三味線 生田流宮城社師範 橘寿好 氏
琴   生田流宮城社大師範 橘成子 氏
舞   ともえ座 川門恵 氏 ■講座概要
敷居の高いと思われがちな日本の伝統文化である尺八、三味線、琴、舞を実際に演奏、演舞をしながら古来より伝わる音楽や和楽器の歴史に触れてみませんか?
初回は講師全員による模範演奏があります。4講座同じ曲を練習し最終日には成果発表会を行います。 ■募集人数/対象
親子10組(小学生~高校生)※抽選、11/19までに当選者にのみご連絡します。
※連続受講可能な方優先 ■会場
たまきさんサロン(東北大学大学院環境科学研究科本館1階) ■申込締切
11月14日(月) ■□■□■□■□■□ お申し込み □■□■□■□■□■ 申し込み期間は終了しました。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

たまきさんブログ

トナカイビトの暮らしの中の毛皮【写真展】

2

たまきさんサロンスタッフです。 12月1日(木)~22日(木)まで、たまきさんサロンでは「トナカイビトの暮らしの中の毛皮」と題し、北極圏に暮らす遊牧民とトナカイの姿を写した写真と毛皮民具の展示を行っています。 東北大学東北アジア研究センターの高倉浩樹教授が、調査地シベリアで撮影した臨場感あふれる写真の数々の他、実際に民族が使用している毛皮の靴や手袋と手に取ってご覧いただけます。       皆さまのご来館をお待ちしています。 【関連企画のご案内】 東北大学東北アジア研究センター高倉浩樹教授をお迎えして、サロン講座「トナカイ遊牧民への旅、毛皮民具のてざわりとともに」を開催します。 ■日時:12月17日(土)13:30~15:30 ■場所:せんだい環境学習館たまきさんサロン ■内容:北極圏トナカイ遊牧民への研究の旅を追体験し、毛皮民具にさわり観察しながら、自分だけの記録(スケッチ・写真・文章など)を作ってみましょう。 ご参加には、事前申し込みが必要となります。(申込締切日:12月7日(水)) お申込みは、こちらでご確認ください。 トナカイ遊牧民への旅、毛皮民具のてざわりとともに    

たまきさんブログ

八乙女小学校の環境学習の授業に、E-Action実行委員会のメンバー企業が参加しました!5年生元気良すぎ。

20161125%e5%85%ab%e4%b9%99%e5%a5%b3%e7%92%b0%e5%a2%83%e5%ad%a6%e7%bf%9201

さてさて、本日の取材は「たまきさんサロン」にて開催の、八乙女小学校5年生の企業と連携した環境学習です。あいもかわらずチャリンコで青葉山の坂を登っていると「あ。もう着いてる」東西線青葉山駅には地下鉄でやってきた小学生の一群が。
最近はプライバシーとか気を使うしなぁ。。。って思ったら
「うちの学校、たまきさんとこならOKですよ」
「へ??」
「撮って撮って〜」
「イェ〜!」
「仙台市のHPに載るぜ〜」
わぁ〜待ってまってで、逃げてきました。
で、サロンの前に着くと日産サティオ宮城さんが「E-Action号」を持ってきて準備中。
その彼方から。
ダンダッダカダッタ。ダッタタン♪ダッタタン♫(帝国のマーチ)
キタキタキタ。
キタ〜〜〜!!
キタキタキタキタ〜〜〜!!
サロン到着。みなさん。おはようございます!!
今日の授業は、日頃は出会うことのない企業で働く皆さんに、環境のことを詳しく教えてもらう勉強をします。
姿勢を正して!
「よろしくお願いします!」
ではではさっそく、学習準備の整った会議室へ。
今日はせんだいE-Action実行委員会のメンバー企業4社
株式会社ローソン
アイリスオーヤマ株式会社
株式会社北洲
株式会社日産サティオ宮城
の皆さんが、工夫を凝らして企業が環境に対して「どんな取り組みをしているのか?」を教えてくれます。
最初にご紹介するのは、ローソンさんです。
はい。まずは一人一つずつこちらのボードを受け取ってください。
こちら。ローソン緑の募金クイズラリーと銘うっています。たとえば
Q)レジの横に集まったお金は、どんなことに使われているのでしょう?
A)(1)寄付する(2)ごみをひろう(3)高校生の夢を支援
こちら。回答は展示されているパネルを読むと、回答が見つけられます。
え?子供だまし??そんなことないです。大事なのは答えを見つけることではなくって、パネルを読んで、どんなことが地域で取り組まれているかを学ぶことなんですよ。
そして答え合わせ。こちらは答えがひとつではなくって「はいもうちょっと探してね〜」が見受けられました。
さっきの問題も、緑の募金では寄付してますね。そして学生支援も行なっています。

そして解答が揃うと、携帯型の温度計とコンパクトなエコバックがもらえます。
そして、質問コーナー。
「一番気をつけていることは?」
コンビニエンスストアでは、いちばんの問題はビニールバッグです。なので、いまは素材を改良するなどして10年前の半分の厚み(0.04ミリ)のバッグを使っています。でも。。。やっぱりマイバックだよね。
さらに、コンビニエンスストアのエネルギー消費の85%は電気からということ、冷蔵庫から出る排熱を店舗の暖房に使える空調一体システムを取り入れています。
つづいてアイリスオーヤマさん。
いまでは日本中のDIYショップで製品を見かけるアイリスオーヤマさんは、仙台の会社だったのですね。
工具ケースとかがアイリスさんの製品だと思っていたら、木屑から猫のトイレ砂を作ったり、LED照明機器を作っていたり、お米とかも販売していました。(これ、CMで流れているって)
そして、いまはLEDの普及にすごく力を入れています。なぜなら、LEDは交換するだけですぐに省エネに結びつく優れものです。
LED照明は6年前から販売してます。
それ以前に使っていた蛍光灯42W(ワット)の電気使用量は、LEDに交換すると25Wにすぐに下がりました。だけどそれは5年前の話。今では。。。10W!
なんと最新型は1/4の電気消費量で同じ明るさなんです。
そのお隣。おなじ家つながりで、北洲さん。
こちら、家の断熱に使うものですけどナニからできているでしょう?
綿???木屑???
ヒントは、いまココにもある身近なものです。
答えはガラスです。ガラスを細く加工して綿みたいになったグラスウールという素材です。
こちらを使うと、冬は家の中の熱を逃がさず、夏は外からの熱が伝わらず、省エネで快適に過ごすことができるのです。
触ってみると。。。不思議な感触。
家屋の中からの熱は、窓からも逃げてしまうんですね。
そこで、ペアガラスというものがあります。こちらは、二枚のガラスの間にアルゴンという気体が封入されていまして。。。。アルゴンって、今僕らが吸っている空気にも少し含まれていて、不活性ガスなんて呼ばれています。熱を伝えにくく、変異もしないから安定していて閉じ込めておくのには都合がいいんですね。だから、箱の中は暖かでも、触ると熱が伝わらない。
この子達は何をしているかというと、熱交換器の実験装置を触っています。
部屋を暖めた空気でも換気のために外の空気と入れ替えないといけない。そうすると。。。熱が逃げちゃう。
そこで、冷たい空気と暖かい空気を隣り合わせにして熱を伝える装置がこれなんですね。
空気が吹き出して、面白いね。
さらに、企業ではないけど仙台市のブース。
ソーラーパネル。増えましたよねぇ。発電するのにエネルギーが要らず、危険でもない夢のようなエネルギー源です。徐々に増えているけど、もっと理解が必要ですね。
さらに。「お風呂から出たら髪を乾かしてからドライヤーを」とか、身近にできる環境活動も紹介しています。
子供の勉強に「運転の仕方?」
いやいや。今ではみんなが免許を持って運転する時代。小さい頃からの知識は、ずっと節約につながるのです。
さぁ。車つながりでは日産サティオ宮城さん。
日産さんは、エコカーの中でも電気自動車に力を入れています。電気自動車は、走るときに一切の排気ガスを出さない。だから屋内の倉庫とかでも使えちゃうんですね。
ちょっと質問コーナーです。
「開発で難しかった点はなんですか?」
「まずは、なんといっても走行距離です。電気自動車は走れる距離が短いので、充電施設がいっぱいないといけない。それが今では○クドナルドの店舗数とおなじぐらい全国にあるんですよ」

では、ちょっと外で実際に見て見ましょう。
(あれ?携帯カイロもらったの。確かに寒いからねぇ〜)
ってことで、屋外のE-Action号のところへ。
こちらがモーターで動く電気自動車です。
ご覧の通りに、ボンネットを開けてもエンジンが載っていません。
ホントだ!
そしてみなさんが知っているNintendo 3DS LL みたいに、充電して走ることができます。
〜〜〜さすが高橋さん。若いだけあって話が上手だなぁ〜。ぼくだったらコタツみたいに電線がついてるって言い出しそうだ。(しかも充電すらしてない)
では、実際に挿してみましょう。
エイやっと。これだけ。
なんかあっけないぐらいに簡単だなぁ。
じゃぁ、乗ってみましょうか?
の、ひとことで大変なことになった。
オイ乗せろ。
アタシも乗る。
場所をあけろ。まだ乗れるぞと。。。
イェ〜写真撮って写真撮って!!
はいはい。。。

なんだぁ?クラス全員(31名)乗れるんじゃないのか?


ってことで、運転席のあたりに見えるゴツい手は先生なので、32名が乗ってしまった。
いいんですか?
———–走ってないですし。。
まぁ。そんなこんなで、電気自動車の特徴をメモメモ。
さて、4つの会社の環境活動を順繰りに見学させていただいて、終わりの会です。
本日の感想を発表してもらいましょう。
「僕が考えていたより、エコはどんどん進化していました。」
「エコなこと。いろんな取り組みで、問題が解決しているのだなと思いました」
「温暖化を止めるために、会社の人たちが頑張っているのがわかった」
教室で勉強しているだけではわからないことが、今日はいっぱいありました。環境活動を行う場には、いっぱいの人がいます。社会を見て、いっぱい学んで欲しいです。
では、本日はありがとございました!
そして、児童たちは一気にサロンになだれ込みまして、大賑わい。
本が山ほどあります。しかも新しいのがいっぱい!
ふむふむ発電実験の自転車。
———-あとでサロンスタッフの人が、やってきて15分で疲れた〜って言ってましたよ。それぐらい元気いっぱいの八乙女小学校の皆さんでした。またきてね〜。

たまきさんブログ

「蜜ろうでリップクリームをつくろう【サロン講座】」

p1080915

たまきさんサロンスタッフです。 11月5日(土)のサロン講座は、宮城教育大学 准教授 溝田浩二先生をお迎えし、宮城教育大学にて「蜜ろうでリップクリームをつくろう」を開催しました。 はじめに先生から「もし地球上からミツバチが消えたら?」どうなるかのお話をしていただきました。 はちみつが採れないだけではなく、受粉ができなくなり、野菜、くだもののほか、家畜のえさも育たなくなります。ミツバチが消えると食品の価格が高くなり、経済にも影響が及ぶそうです。   植物の観察をしながらミツバチの巣箱へ移動します。         ミツバチに刺されないためには… ミツバチと友だちになりましょう。 それができないのなら…石になりましょう。     蜜ろうとラベンダーの花から抽出したラベンダーオイルでリップクリームづくりです。         ミツバチの巣をとかすと「蜜ろう」が採れます。蜜ろうの入ったジャー(約60℃に設定されています)にタコ糸を垂らしたり、引きあげたりしながらキャンドルをつくります。       焼きたての丸いホットケーキに、宮城教育大学で採れたハチミツをかけて味わいました。とっても濃厚なはちみつでした。 はちみつを集める働きばち一匹が一生(約1か月)かけて集められる、はちみつは小さなスプーン1杯分になるそうです。     リップクリーム、キャンドル、はちみつ、受粉・・・と、暮らしの中にミツバチからの恵みがたくさん使われていることを学んだ講座となりました。 溝田浩二先生、宮城教育大学の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。         *‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥* せんだい環境学習館 たまきさんサロン 平 日 10:00~20:30 土日祝 10:00~17:00 休館日 月曜(月曜が休日の場合は、その翌日)祝日の翌日 年末年始(12/28-1/3) *‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*    

東北電力ホームページへ いま

12月5日

予想最大電力
1,187万kw(18~19時)
供給予備率
19.9%
FEEL SENDAI
ワケルネット
地球温暖化って?
宮城県環境情報センター
EPO TOHOKU
DATE BIKE